カテゴリ:毎日ご飯( 382 )

風邪のひきはじめにはやっぱりチキンスープ、リメイク料理

c0053898_21382314.jpg
日本ではわーーーー♡さくらーーー♡なんて綺麗な風景や写真をネットでは
拝見しておりますが、とうとう来ました、風邪の季節 イン メルボルン。
あちゃー。(´;ω;`)

おかげさまでルーが2歳になったらほぼ病気しなくなったんですが、
3歳の今、ルーの鼻垂れ娘な顔を久しぶりに数日前に見ました。

そしたらもちろん、わいもなんだかゾクゾクしてきたような気がしてきて、(勝手に妄想?笑)
スーはご飯いらない日だったので、久々に丸鶏一羽を煮てチキンスープを作りました。
一羽を水から圧力鍋で加圧してからは弱火で10分ほど煮ます。
写真撮るのが面倒だったので、写真はありません。

そのままほぐして食べる時まで放置プレイで、鶏肉は自然塩とごま油を少し眩して普通に食べました。
10分しか加圧していないけど、骨からするりと身が外れるほどに柔らかかったです。
スープは豆腐とセロリ、玉ねぎ、しめじを入れてチキンスープに。
本当は鍋にしたかったけど、白菜とかキャベツがなかったので残念。次回だ。
ルーも1/4ほども!鶏を食べて、母子ともに茹で鶏大好きなんだな、という結論に。笑

胸肉がパサパサして嫌いだ、とわいの妹みたいな人の話もよく聞きますが、
弱火でじっくり火を通すとパサる事はなく、ジューシーに茹で上がるので、
胸肉の強火調理は厳禁です。一度ぐらっときてから火を消して、とかででも十分火が通るので、
うちでは鶏の胸肉は翌日まで鍋のまま放置プレイが多いのです。お試しあれ。
c0053898_21544382.jpg
そして、茹で鶏が半分ほど残っているのと、チキンストックもあるなーと思っていたら、
パントリーから、おかんが来た時に大袋で買ってたドライアプリコット発見。
(うわーーーー。出たーーー黄色いのんーーーー。)

というのも、黄色いやつは発色させるために薬品漬けになっていて、
しかも最後に油加工がされている、とい聞いていて、最近、ドライアプリコットは
オーガニックショップ等でよく見かける黒っぽいものしか買いません。そんなあっても食べないし。
ルーも知っているとは思えないけど、黄色と黒いのがあったら黒いやつしか食べない。
なんか感じるものがあるんでしょうね。

でも、使わないといけないしーーーーーー、ということで、
お!ひらめいた。アプリコットチキン!!

このアプリコットチキンというのは、オージー家庭ではかなりの確率で
知られているものだと思うんですよね。他の国にもあるのかどうか?疑問です。
c0053898_21580486.jpg
さらっと説明。ググってみるとこんな感じで色んな感じで出てきます。
煮込み料理の一種でアプリコット・ネクターと、オニオンスープの素(顆粒のパックが売っている)と共に
チキンを煮るというもので、味も甘めの仕上がりでオージー好きそうな感じの味なんですよね。
わいも一年に1,2回ほど食べたくなる時があって、今でしょ!ってことでやってみました。

アプリコット・ネクターの代わりにドライアプリコットをチキンストックの中に放り込んでおいて、
柔らかくなったものをブレンダーでピュレにしました。そこにベジストックの素を入れて、
スライスした玉ねぎ、マッシュルーム、グリーンピースと茹で鶏をほぐして入れてできあがり。
お。めっさ簡単。わいは残飯処理班としてパスタで食べましたが、スーはご飯で食べました。
ググればクスクスとかでもあるみたいだし、かなり融通の効く一品です!しかも普通に美味しかった!
c0053898_21515184.jpg
今迄これを作るぞ!と決めた時は勇んでアプリコットネクターを買っていたけど、
こうしてドライアプリコットでもできることが判明。なんなら果物のアプリコットが
出回る季節に同じようにして作るのが一番美味しいのかも、なんて思いました。

でもこのドライアプリコット、もう一回分ほど残っているので、
またアプリコットチキンしようと思います。それか、煮込み系やったら同じ要領で豚でもいいのかも。
ルーも食べていたので子供にも受けがいいんだと思います。
ルーは色を見て「きょうはカレー? ん?カレー?」って聞いてたけど。笑
「ちゃうちゃう。アプリコットチキン。」「プリカろチキん?ふーん。」と言いながら食べてました。
プリカロチキンてなんやねん。


チキンストックがあるというのは、心強いので今年の冬は積極的に
丸鶏スープしてみようかな。カオマンガイとか福岡風水炊きもまた食べたいし。^^
サムゲタンにも挑戦してみたいなー。

ちなみにチキンスープを食べた翌日は鼻水も落ち着いて、また元通りに戻っていました。
やっぱりボーンブロスの威力、凄まじいです。近所の肉屋が潰れる前まではそこの手羽先、手羽元が
一番安くてわいの中の底値で㌔買いしてたんですが、最近はそこもなくなり、
他のお店ででも一番安く買えるような部位でさえも値段が上がってきて、ドキドキ。
今回セールだったのか何なのか、マクロブランドのチキン一羽が$6.70とかで買えたので、
ちょっとお得感ありました。しかも2日分の食事+スープ三昧。
一羽丸々の方が工賃が入らないからコストもそうかからず安いのかな。
丸鶏いいっす。



[PR]
by ponzu_77 | 2016-04-04 22:27 | 毎日ご飯 | Comments(0)

IKEA器の盛り飯 晩ごはんダイジェスト。 mamalife

c0053898_19323861.jpg
+豆腐としめじのドライカレー
 ターメリック&醤油&にんにくの融合!豆腐は手で大きめにちぎって出汁粉と一緒に炒めます。
+もやし炒め
 しゃきっとしたのが食べたかったので、豆腐のドライカレーと同じフライパンのサイドでささっと
+サラダ、レンティルのスプラウト載せ
 ↑この日はサラダをワシワシ食べたい日だったので、
 偶然にも新鮮だったサラダリーフをたっぷり買いました。ラッキー


もう随分前に買ったIKEAのボールのような、お皿のような半々の器があって、
何かにつけてそれに全盛りして、はい、終了。っていうのが多いです、最近。
パスタとか、丼とか、和洋折衷に何でも合う器なのでこればっかり。
基本、メインとサラダ、ご飯は一緒に盛っちゃいます。
さすがに味噌汁はまだ別の器に盛りますけど。笑

細々ちょこちょこ豆皿並べて、日本のインスタグラマーのお夕飯模様を見て、
(わーーーー♡)っと盛り上がったりもするのですが、今のうちにはこの
盛り飯スタイルが一番手っ取り早くて、合ってるっぽいです。

c0053898_19323878.jpg
+豚ヒレ、しめじ中華風ソースがけサラダ
 とんかつ用に買ってみたヒレ肉だけど揚げるのが面倒だったので、そぎ切りにして焼きました。
 その上に炒めたしめじを乗せて、作ってあった中華風ドレッシング(玉ねぎ、にんにく、花椒、フライドオニオン、
 ポン酢、ごま油、ゴマ)をじゃーっと。コリアンダーはサラダに混ぜてしまったので、愛想ない趣に。(T_T)
+(写ってないけど)かぼちゃと人参のロースト 
 その時に↓の豚肩ローストも一緒にやったので、次の日もまた豚料理やけど時短!
+味噌汁、ご飯

c0053898_19323813.jpg
+豚肩ロースト
 (前日にこれはもう出来上がっていたので、切っただけ。よっしゃー。)
 上の中華風ドレッシングを 豚肩にかけてローストしました。
 こういうソースものの時は、ミニ土鍋が大活躍で、肉、ドレッシングかけて
 ぐじぐじ、焦げ目をつける感じで焼いた後、蓋をしてじっくりローストします。すると、
 ソースがじわっと染みこんで簡単便利。最後は残った汁をちょっと煮詰めてそのソースを上にもかけて、
 炒めたしめじと食べました。ご飯進んでやっべー系。
+ジャーマンポテト
 この日は芋が食べたかったので、茹でたジャガイモをグリンピースとサラミ、にんにくとさっと炒めました。
+きゅうりとおくらの和物
 塩もみをしておいたきゅうりにゆかりをまぶして、茹でて刻んだオクラと和えます。
 作りおきしておくとお弁当とかにも便利かも。
+チンゲンサイと竹輪のさっと煮
 冷凍庫のタイ産のまっずいミニ竹輪、最後に使い切りたかったので、そのためにこの一品。笑
 試しに買ってみたんですが(数カ月前)、あきませんでした。おでんの道は遠い。笑
+ご飯
 ってどんだけ炭水化物食べんねん。。。ですが。少々。(;・∀・)
 言い訳としましては、ゴマを炒ってそのゴマをかけたご飯が食べたかったのです。笑
 炒ったゴマと塩のおむすび、大好き♡

c0053898_19323872.jpg
+鶏手羽元塩麹焼き
 塩麹で漬けておいた手羽元をトースターで焼いただけ。で、ポン酢も掛けて食べました。
 塩分摂り過ぎ?笑
+ローストカリフラワーとハーブたっぷりサラダ
 ルーとバナナマフィンを作ったので、一緒にカリフラワーもオーブンへ突っ込んでました。
 カリフラワーが安売りの時に買って、常備菜的によく作ります。後は野菜を適当に刻んでサラダにしたり、
 クリームを足して、ポタージュにしたりと結構便利です。
+ご飯、味噌汁


若干器が違うのですが、これも載せときます。笑
c0053898_20072754.jpg
+キヌアバーガー
 昔からよく作っているのはこの豆腐入のやつですが、何故かこの日はキヌアだけで挑戦してしまい、
 揚げる時に悪戦苦闘でした。(T_T) もうちょっと和風っぽいのはこちら
+ズッキーニと三度豆、ガーデンハーブのサラダ
 庭の青じそとミントもたっぷり切り刻んで入れました。
+分搗き米、味噌汁







3歳児は何食べてる?
[PR]
by ponzu_77 | 2016-04-02 20:20 | 毎日ご飯 | Comments(0)

手作りピザ

c0053898_21390609.jpg
ルーと一緒にいる時の昼食が毎回かなりの確率で麺類になってしまうので、
ええ加減飽きてきて、思い立ってピザを作ってみました。

と、いうのも先日手作りピザの記事を見たからです。
過去記事を全部制覇してしまったほど、sobubuさんのブログにハマってしまい、
(食の好みが多分すごく似ていると思われ)よく参考にさせてもらっています。
見てて、あ、作ってみたい!と思える料理が色々。お勧めです。

sobubuさんは薄力粉と強力粉を混ぜてはりましたが、
オーストラリアの粉は中力粉で、パスタ用の00フラワー(強力粉)なんかを使わない
ピザドゥレシピもちょくちょく見るので、そのままプレーンフラワーで代用しました。

生地はFPでさくっとまとめてもらって、ちょい練りでなじませ、
30分ほど寝かせました。

広げてルーにズブズブフォークでさしてもらって、自家製ケチャップを塗って、
具を乗せてもらい、一連の流れ作業を楽しみました。
しかもピザ用のチーズがなかったので、先日ブロックで買ってみたコルビーチーズを
削って乗せてみたけど、悪くなかった。

粉物屋がなんでこの世には多いのか、ほんまに分かりました。
原価めっさ安い、あれ。謎が解けた勢いです。
だって200gの粉でわいとルーには多すぎるほど出来て、
夜にスーが1/3ほどを食べたぐらいありました。
日本やとあれ、どないなボッタクリ!料金?!

なので、時間がなくてパンを買いにいけなかった日曜とかに二枚ほど焼いて、
次の日にスーのお弁当として持たせるっていうのにピッタリそうです!笑



[PR]
by ponzu_77 | 2016-04-01 21:59 | 毎日ご飯 | Comments(2)

ケール三昧なご飯 & 下ごしらえ色々

c0053898_21383133.jpg
意外とケールと味噌汁が合ったので、おぉー!な発見でした。
ちょっとしなった感のあるケールをワシワシと食べられて、いいです。

夕飯をルーに合わせて早い時間に食べてしまうと、10時ぐらいに
小腹が空いてきてしまう今日このごろ。寒くなり始めて、身体も蓄えたい〜感でまくり。(T_T)
そんな時は味噌汁を飲んで、空腹をしのいでいます。
カロリー低そうだし。笑 

先日は、何故か近所の八百屋数軒でケールの安売りがあって、
懲りずに1把ずつ買いだしたら、ケールを食べ続ける食卓になりました。笑
ケールは洗って刻んでおいて、冷蔵庫で保存すれば結構長持ちするので、
がっつり刻んでおいて、こんな時の味噌汁に利用したりしています。

c0053898_21383284.jpg
持ち寄りパーティーに持って行った、ローストかぼちゃとナッツ、緑豆スプラウトのサラダ。
マヨポンでドレッシング(ただ混ぜただけ)を作りました。
ケールはクリーミーなタイプのドレッシングが合う(と思う)ので毎回こういう感じ。

かぼちゃのローストも時短でサイコロ状に切ったものをオーブントースターで
5分ほどチンすれば、すぐに食べられるので便利。二台分ほど作っておいて、
残ったらかぼちゃパスタに利用したり、その日の気候や忙しさによって、サラダリーフに
トッピングしたり、そのままスープに入れたりもできるので便利。

c0053898_21383275.jpg
ケールとズッキーニ、アルファルファのサラダ。
これもマヨポンで和えただけ。笑
ソーセージの余りがあったので、メインはそれ。
手作りケチャップで食べました。

アルファルファや緑豆↑のスプラウトはたまに無性〜に食べたくなる時があって、
自宅でスプラウトさせています。買うとちょっと下部がぐちゃっとしたようなのが
3$ほどだけど、食べたい分だけスプラウトできるので、本当自宅でスプラウトがお勧め。

アルファルファはエストロゲンが豊富に含まれているので、
食べ過ぎは注意なのかもしれないけれど、こんな風に食べたい!って
思った時は食べ時だと思っています。って小学校中学年ぐらいの頃に
サラダバイキングのアルファルファばっかり食べていた時期がありましたが、
あれは一体?な時代です。笑 

ケールもしかり、アブラナ科なので(西洋医学的に見ると)
食べ過ぎると甲状腺とはあまり相性がよくないらしいので、
きっと何事もほどほどなんでしょうな。まーこういう栄養が毒になるとかっていうのは、
風呂5杯分を食べたらとか、そういうあり得へん−!っていう量なので
そこまで気にしなくていいんでしょうけどね。(;・∀・)

何事にも食べたい!って時をわいは重要視していて、
そうやってみるとケールは買うのも2ヶ月に一回とかそんな感じで、
他にもジャガイモーとか色んな食材の波がやってきてますね。笑

c0053898_08241941.jpg
ルーはさすがにケールのような青々しいのが苦手なようで、
ブロッコリーは食べるのに。。。はてさて。と思って、
FPで粉砕してコーンと一緒にフリッターみたいにしました。
卵、牛乳、粉、コーン、ケール、味噌少々。

角煮を作った時に大量に取れたラードでカリッと焼きました。
これはケール見えてるけど、大成功でした。ケチャップも一緒に出したら、
ディップする行為が好きなのか、それにつけて食べてました。
焼くと匂いとか歯ざわりとかも和らぐんですかね。



それにしてもルーのお昼寝していない時のグデグデ感が最近半端ないっす。
これがよくご飯時の時に当たる事が増えてきて、めっさ疲れる。
そんな時に青々しい野菜とかは絶対食べることはないし、ちょっとでも
口に入ろうもんなら、ペーーーーーーーって吹き出して、
「ノーノーノーーーッ!!(NO)」って泣き叫ぶし、


((-_-メ) こるぁ。おんどれぇーーーーーーーーぇ。エエ加減にせーよ) ← 心の声


ですよ、本当。言わないですけど、何回か口から出そうになった時があって、
ふぅーーーーーーーーっと深呼吸して、「ほならもう食べんでええ。おいとき」
「ギャーーーーーー!!!!!(泣)」「どっちやねんーーーー!!!」とかの繰り返しです。しんどー。

ほんまにあかんーーーーーってなったら、自分が逃げるようにしています。笑
タタタタっと掛けて行って、寝室の戸閉めてバタンと数分篭もる。過去数回登場。

そんな時は寝静まってから、よくネットでバイラル化しているような、駄々っ子は一生は続かず、
あなたがママーと求めてきてくれた事を懐かしく、離れた時はそれを寂しくも思うのでしょうーーー。
(ハーって後光がさすようなBGM入)なんていうのを読んで、一息ついています。 
一般の人からしたら、歯ー浮くわー的な、そんな恥ずかしい事よう言えますな~オスマシ度なんですけどね、笑
気持ちがわかるし、オイオイ泣きながら読んでるんですけどね。こんなん読まなほんまやってられんーですわ。笑

魔の二歳児なんていうのは本当はなくて、3歳児だな、これは。と、
考え新たかにしております。4歳なったら落ち着くわー、とか先輩ママ友のご意見多数ですが、
期間限定ででも後半年以上続くのか、と思うとぞーっとしますけど。
やるっきゃないですね。。。古。。。


[PR]
by ponzu_77 | 2016-03-29 08:41 | 毎日ご飯 | Comments(6)

備忘録 美味しかったいか豚ワンタンにたどり着くまで。

c0053898_14484060.jpg
シュウマイを作ろうと思って買ってきた皮。
こちら、シュウマイ【専用】の皮っていうのはまだ見たことがない気がする。
いつも使ってるシェフマークの味香ブランドは皮が数年前から分厚くなって、
かなり残念。あの薄〜い皮が日本の皮に近くて好きやったのに。

と、シュウマイもやっぱり皮薄い方が美味しいよなー、、、と
【水餃子】と書いてあった皮を買ってみた。■やし、まー使いやすいか、と。

それで電子レンジでチンっ!とするようなシュウマイ作ってみたら、
皮がマッズイマズイ。久々に晩ごはんを残してしまう、という醜態に。

で、そんな【水餃子】と書いてあるんやったら、茹でた方がやっぱりええんやろか?と
いうことでワンタン風にして茹でてみたら、美味しかった!やっぱり!!笑
当たり前か。(;´∀`)

今回は解凍冷凍イカ(200gぐらい)と豚(多分300gほど)を半分ずつの割合で、小玉ねぎ半分、
ネギ、庭で鼻毛みたいにぴろーっと生えてきてたニラ数本と塩麹をFPにかけて、
イカの形が少し残るぐらいにした。自家製ポン酢と辛子で食べて、満面の笑みでした。
ルーも恐る恐る一個完食。


っていうか、元々何でこれを買ったか、というと、ネットで知った
たまねぎだけのシュウマイっていうのを作ってみたら、
(多分出処元は庄司いずみさんやと思うねんけど)
玉ねぎ臭だけの恐ろしい物体が出来てしまったものの、
味は本当にシュウマイ専門店とか551みたいな味がした!、、、ということは、
あの味はたまねぎを大量に入れているっていうことか!と自己判明しやした。
きっと、551の豚まんも玉ねぎすっごい入ってるので車内匂い充満プンプン事故になるんやわー!

その恐ろしい玉ねぎ臭だけの恐ろしい物体見たいですか?
c0053898_14592471.jpg
(左上のん)写ってへんし!(;´∀`)
わいは作っている段階できっと何かを悟っていたようで、一応他におかずを作っていた。
部屋中が玉ねぎ臭充満している中、一応写真もとっておいたけど、ご飯があかんかったら、
写真もプッすんですわ。ほんま。(*_*; 光で写ってへんし、その例の玉ねぎの物体。

この日はたまたま冷蔵庫の整理と称して野菜一掃宣言でタイカレーを作っておいたのだった。
なので、豪華に見えるけど、人参粉砕サラダは作りおきでした。
それと塩麹手羽元、昼間に残った素麺でにゅうめん、というラインアップでした。

一応食べれないほどの玉ねぎ臭の物は、次の日またFPで粉砕して、
中華スープに化けました。笑 元々玉ねぎと醤油、片栗粉しか入ってへんので、
同じ事か、ということで。ってそれだけやとやっぱ美味しないー。豚肉の威力を思い知りました。

最近、ほんま食材の値段が上がってきて驚きです。特に、肉、魚関係。
うちの近所、常に他の地域と比べて破格値!が住めば都♡やったのに。。。



[PR]
by ponzu_77 | 2016-03-22 15:07 | 毎日ご飯 | Comments(0)

柚子ちらし寿司

c0053898_12394298.jpg
先週のお話ですが、ひな祭りの日に柚子を使ってチラシ寿司を作ってみました。
ただ、、、こんな日に限ってお酢が切れてた、というトンデモナイ日だったんですが、
柚子果汁があったので、柚子果汁+メイプルシロップ+塩という感じで
爽やか寿司酢の出来上がりでした。

本来、海鮮ちらしが大好きなのですがお刺身を買うのに一苦労、
スモークトラウトで代用しました。これにいくらとかあったら
盛り上がるけどね、ないので型抜き人参で彩りに。
何だか寿司がまたすごく食べたい気分なので、LAMANAに行かなきゃ。

わいは結構酸味が好きなので、自分が美味しいようにやってみたけど、
おーっと、3歳児がいるんだった、うち。と気づいた時には遅し。
3/2ほど食べた事は食べたけど、もう少し甘めにしておくと、ルーももっと
食べてくれそうな気がするので、次回は若干甘めでやってみようと思います。




[PR]
by ponzu_77 | 2016-03-07 12:52 | 毎日ご飯 | Comments(0)

さっと飯で晩ごはん

c0053898_08434072.jpg
大阪人って何にでもポン酢をかける、というので有名です。笑

わいもその判例に漏れず、ポン酢好きが昂じて、ponzuというユーザーネームを
インターネットが出だした頃からずっとそれ。でも一時期、(別にそんな何にでも
ポン酢ばっかりかけんでえーやん、な時期を通り越して、また自分の中でポン酢熱再燃。
ぐる〜〜〜っと回って結局はまた同じ場所に戻ってきたりするんでしょうなー。。。

最近は何にでもポン酢をかける始末。笑

この日は久々に各月ぐらいごとに行っているオーガニックショップでの買い出しをしていて、
蕎麦があったので、蕎麦サラダ。何を血迷ったか、前日に煮込み用的な感じで売られている
四角いサイコロステーキみたいな肉を買って、それをしめじと共に焼いて、
入れてみた。

蕎麦を茹でる時に一緒にブロッコリーもさっと湯がいておきます。
水溶性ビタミン様、蕎麦にしゅんでね、と願わずにはいられません。笑

最後にポン酢とごま油を蕎麦にまぶして、肉のせてしまい。簡単さっと飯。
まー、ジャンク食べるより、ましやろう。という範囲ですな。

こちらは肉の薄切りがないから、メニュー建てる時にやる気なくす事が多いのが悩み。
自分だけやと買い物するにしても、お財布と相談して買うから、買う部位やらが、
大概決まってきているので、ぱっとせんなーーーーーーー、、、とちょっと飽きてくる。
豚バラとかバラ肉命やわーと言っている妹が羨ましい。。。

薄〜い肉があったらもっと冷しゃぶサラダとか、豚バラでなんか野菜巻いてみたり、
肉じゃがしてみたり、とか色々できんのになーーーーーーーー。
c0053898_08434080.jpg
冷蔵庫が空っぽの日、チルド室を見ると唯一ベーコン数枚が残ってあったので、
トマト缶パッカーンして、トマトベーコンパスタ。一応ばれないようにルー用に
パセリの超みじん切りもささっと紛れ込ませることに成功。
c0053898_08530690.jpg
野菜がないとドキドキするので、数日前の残りのタブレ(パセリサラダ)をわしわし。
キヌアの糖質なし版タブレです。それやったら気持ちパスタとも大丈夫な気がする。




[PR]
by ponzu_77 | 2016-03-02 09:00 | 毎日ご飯 | Comments(6)

あんかけ卵米麺

c0053898_07530448.jpg
写真が汚くて申し訳ないが、卵あんかけ米きしめん。とでも言うだろうか、これ。
昔まだユンと一緒に住んでいた時に教えてもらったマレーシアのあんかけ麺。
↑のリンクを見てみたら、なんと6年の前の話ではないか!時が経つのは本当早い。

先月末頃にこのあんかけ麺が急にリバイバルしてきて、脳内に降臨。
お店ほどシルキーな麺は作れないのだが、余っていた米麺やら野菜があったので、
同じような感覚で作ってみたら、結構美味しくできた!

マレーシアにも煮干で取ったようなスープがあるので、同じように和出汁で
やったら、ルーも好きだったし大成功でリピート決定。




[PR]
by ponzu_77 | 2016-02-25 08:02 | 毎日ご飯 | Comments(0)

娘との食事

c0053898_22080144.jpg
3歳になったルーに餃子を包んでもらいました。やるーーーー!言うて聞かなかったし。
さすがに餃子のうねうねは無理なので、具を入れて半分に折るだけ。
めっちゃ時間かかりましたが、ルーが半分版を作ってくれてる間に、
わいは冷凍用の分をひたすら包むという作業をして、無事夕飯にこぎつけました。

前回に数回作った時は食べたり食べなかったりだったのですが、
今回はほめてほめて、美味しいわー♡と言っていると
さすがに本人も気をよくしたのか、4個ほど食べていました。

でもやっぱり半分だけに折ったものだと食べにくいし、
なんとなく皮と具のまとまり感がなかったです。あのウネウネは
絶対意味があるんやわ、絶対。

c0053898_22080131.jpg
外見はスーにそっくりのルーですが、食べ物の好みは本当にわいそっくりで、
あー親子なんだなーとこういう時に実感します。お互い砂ずりボリボリ噛み締めながら。笑

さすがに↑のビーツはまだ食べられないけど、わいの好物のローストビーツもいつか
食べられたらなーーーと。。。そのまま皮ごと突っ込んでおくだけで、切って食べるだけの
シンプルな一品ですが、好きですわー、これ。おめかししたいんやったら、フェタチーズとか
をクランブルさせてもいいんですけどね。



近頃週末は一緒ですが、スーとわいらは別メニューです。
元々魚派のわいと(ルーもその傾向あり)、肉派のスーとでは、
食べたいものも異なるので、今の方が食生活は自分にとっては
気楽で充実しているのかもしれません。でも同じ屋根の下同じものを
食べない日が減るのは悲しくもあったり、どっちやねん。ていう。

ここ最近のキャンプで味をしめてしまったんですが、
缶詰のオイルサーディンなんかも最近はパントリーにストックするようになって、笑
時間のない時とか、作る気ない時はそれをパッカーンと開けて、
にんにくみじん切りほり込んで、そのままオーブンで少し焼いて、
ネギと醤油をかけて食べたりとかで、ルーと取り合いになるほどです。

基本、ルーとわいは一緒の物を食べるので、自分の好きなものを特に
ルーに好きになってほしいということで、今回は砂ずりを用意してみました。
歯ごたえがありすぎるかなーと思ったので、食べやすいように切り目を入れて調理したら、
「にくー!!」と叫びながらバクバク食べていたので、これはしめしめです。

おかんが昔良く作ってくれていた、砂ずりのポン酢+ごま油和えみたいなんも
今度やってみようと思います。何より最近、(以前と比べて)肉が高くてビックリします。
以前みたいにふんふんふん〜♬なんて鼻歌まじりで買おうものなら、「あれ?なんでこんなしてんのん?」と
その一週間貧乏地獄に舞い込むこともあって、肉買う時は気を引き締めて。笑

でも砂ずり安いし、栄養価高いし顎も強なりそうで、
いいですわー♡ちなみにハツ(鳥の心臓)も焼き鳥みたいにしたら、これまた
成功だったので、もうモツ系の肉で十分ですわ、わいら。笑

肉屋に行ったらキラーン✩と光っている艶々している物が出てる時があるので、
その時は一気に500gほどまとめ買いです。大体1kg4$とか破格値なのでいいですよ♡
ってモツになると語ってしまう。。。(*_*;



肉続きで言うと、どうしても常夜鍋とか、豚冷しゃぶとか、薄〜い豚肉が食べたくって、
こないだ久々にフッツクレイマーケットの肉屋に行きました。

ポークベリー(角煮に使うような豚バラ)と呼ばれる部位で、
骨なしのものを、「それを薄く切れる?ペーパーシン(Paper Thin:紙のように薄く)で。」と
お願いしたら、「ok!」と言われてお姉さんスライサーで切り落としてくれはったんですが、
やっぱり日本ほどそこまで薄くはなく、結局のところ、厚めのベーコンみたいな薄さでした。
なので、お。でもこれはベーコンで行ける!と悟った訳で、また塩豚とか再会したいなーと思ったり。

ついでにポークショルダー(豚肩)も薄くして。とお願いしましたが、
これもやっぱり分厚く、豚しゃぶ、生姜焼きとまでは行かず、ちーと残念。
でも食べごたえがある感じでボリューミーです。

そんなんで色々アジア系肉屋界隈色々挑戦してみるのもいいのかも。
まるままごっついのん買う羽目になるんですが、それでも40$も行かなかったので、
予算が分かったのでまた挑戦してみるつもりです。ってえらい晩ごはんの話しからそれました。(;´∀`)

c0053898_22080180.jpg
子供は好きであろう?なホワイトソース&チーズたっぷりのドリアの日。
見事に撃沈でしたねーーー。いっこもてをつけませんでした、ルー。(T_T)
なんじゃい。これはスーが好きでバクバク食べてましたけど、
ほうれん草の緑を見ては「これ嫌。」と突き返されましたわー。。。

ルーもとうとう「なんで?」攻撃開始してきたようで、
何を言うても「なんで?」「なんで?」「なんで病気?」(トトロの、さつき&めいのお母さん見て)
「しらんがなー!」とはさすがに言えず、「野菜食べへんかったりしたら、
病気なるねん。」と話したら、ちょっとほうれん草克服したみたいですけどね。笑

こんなで一日終わったら最近、「なんで」攻撃にやられて、フーーーーーーーーーーーーーーー。と
息つきながら、ソファーに倒れこんでいます。はー。

野菜を一杯食べさせたいものの、知恵がついてくると、
なかなか難しいもんですね。


[PR]
by ponzu_77 | 2016-01-22 23:06 | 毎日ご飯 | Comments(4)

【初】お弁当だった日

c0053898_18281250.jpg
早いものでルーも来週で3歳になろうとしています。
「おかあさん、うるさいよ。」と言われてしまう今日このごろです。(;´∀`)
最近は当たり前なんだけど、赤ちゃんというのを抜けだして、
幼児になってきたのでご飯もムラはあれど、食べる時はしっかり食べてくれています。

去年の暮れのある日(今日はよう食べてくれた。)と一日が終わった時、
よしっ!と思い立って、翌日張り切って初めてお弁当を作った日がありました。

と言っても前の晩ごはんを詰めて、(*_*;
おにぎりを形成しただけですが。しかも型抜きで。

↑写真のはわいので、同じ物を小さいサイズで作ったのですが、
結構詰めるのが難しい!よく幼児がいらっしゃる方のブログで
お弁当系小物の整理とかの記事をよく見ますが、あーーーこういう事だったのか、と
今になって分かります。笑 やっぱ見かけ可愛い楊枝を使うだけで、
盛り上がるんですもんね。キャラ弁まではできないと思うけど、
こういう小物も使いつつ、昭和風なうさぎさんリンゴとか、
たこさんウィンナーとか止まりだろうなー。きっと。

そんな事を思いながらあーだこうだしている内に、うちのおかんも
20年ほどはお弁当作りをしてくれていたのを思い出して、
胸が熱くなりました。

中学、高校、社会人になってからも数年日本にいる間は、
おかん弁当、本当にお世話になりました。
自分がおかんになってから分かる大変さ、これはルーが来て、
本当に身に沁みて感謝しています。



そうこうしている内に、この初弁当を持って自転車を漕ぎだして、
今日は天気いいしあそこの公園で食べようーなんて思っていたら、
ルーの後部座席がラウンドアバウトの手前で外れるというあり得ない事件!!!!

どぇーーーーーーーーーーーーーーーー!!

肝心のルーは幸い、ヘルメットとシートベルトをしっかり締めていた為、
頭はかすり傷だけでした。色々な通行人の方が止まって助けてくださって、
家についてナースオンコールという看護師さんと電話で話しできるのですが、
それに焦って電話かけて、救急に行った方がいいのかどうかアドバイスを仰ぎました。

プロシージャ的質問に答えつつ、とりあえずは大丈夫だけれど、
頭の事だから、一度救急でお医者さんに見せて置いた方がいい、ということで
救急病院に行きました。(こちらは急な重篤症状や、紹介状がない限り病院には行来ません。)

公立の救急病院な為、待ち時間は結構長いのですが、途中
ルーも「お腹すいた。」と言ったので、ちょっと一安心。
スーも仕事を切り上げて駆けつけてくれ、擦り傷部分に残っていた、
砂利なんかを水で先生に洗ってもらって、予後一日は安静にして
様子を見るように、ということで帰ってきました。

「頭の事だし、とりあえずは傷を治すのに専念させたい。
だから、あまり考えさせないようにね。」的なアドバイスももらいました。笑
小学生等の場合は大事をとって3日休ませたりすることもあるのだそうで。

昨今は頭を打って4時間以内に失神や嘔吐等の症状が見られなければ、
CTスキャン等は取らない方針のようです、こちらの公立病院。

まーわいがルーを妊娠していた時もエコーをとったのって、
最初と最後の2回ほどだったので(正常妊娠だったからだけどね、きっと)、
お国違えば、ですね。



しかし、自転車の子供安全シートが取れるってどういうことよーーーーー!!!と
思っていましたが、どうやら通勤中に段差等もバンバン通っていて、安全シートと
自転車本体とを繋げているボルトが一個欠陥していました。どこかで落ちたっぽい。(T_T)
この安全シートが落ちる前にスロープを下る時に、カラン〜と何か鉄のものが落ちた?的な
音はしていたのです。

帰ってきてスーと一緒に見てみると、企業側がセットに同封していたネジで、
ネジ周りにはナイロンが蒔かれて、なかなか外れないように工夫されたネジにも関わらずです。
みんなに話すと、「それが取れることなんてあるの?」と驚かれたほどです。
これはある意味、リコールなのでは??!とスーと話していましたが、
安全シートを着けるのであれば、必ず定期的にチェックはしておかないとな、という戒めになりました。

でも不思議とこの前日、仕事帰りに乗りながらふと、
(今週末にでもスーにバイク点検してもらおう)と思っていた矢先だったんですよね。。。
虫の知らせだったんでしょうか。

でもルーに何もなかったからよかった。本当不幸中の幸いでした。
初弁当の日はそんな風に少し苦い思い出になってしまいましたが、
子育てしてると、本当何があるのか分からないもんですね。。。



[PR]
by ponzu_77 | 2016-01-07 09:02 | 毎日ご飯 | Comments(10)


メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧

 

ナイス!ええなー!同感!とか記事、情報がよかったよ!と思ったらクリックお願いします。がんばって記事書きます!
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

メルボルン ホテル

記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2016.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾「...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
京都・綾部 北斗農園をめ...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
お料理王国6

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31