カテゴリ:sustainable way( 65 )

チキンストックのお話

今回の調理実習はすんげーー量でドキドキしていたんです。

  • チキンストック
  • マッシュルームスープ
  • カルボナーラ
  • 前菜二種類
  • サラダ二種類
  • 手作りマヨネーズ
  • タルタルソース

合計9項目も仕上げるという、ラインアップ。どっへー。でした。

宿題は自分のキャパからあふれる勢いだし、やっべー。状態だったけど、

なんとか無事乗り切れました。ふぅー。

c0053898_13492176.jpg

その中でも一番印象に残ったのが、チキンストック。

一番簡単そうなくせに、考える事が多かったりして。

レシピ読んで、まー放り込むだけやし余裕でっしゃろ、とか

思ってたら、下処理に結構時間かかりました。


というのも、使おうと思っていた候補の①鶏ガラ、②チキンネックが

なかった!(T_T) ので、「あ、でもこれやったらあるよ?」と出してきてくれたのが

ミステリーバッグ。中身を見せてもらったらぶつ切りっぽいし、

1㌔/2ドルでいいって言ってるし。


で、思い切って買ったら鶏皮と、一羽ローストチキンを買っても絶対ついてる

何かの内臓もしっかりついてきていたので、鶏皮とその内臓部位の下処理を

するのにちょっと時間が食いました。そういうことだ、値段っていうのは。笑


何げにやっぱりチキンネックが一番脂肪もとらなくていいし、

安いしいいやんと勉強になりました。手羽先でもいいらしいけど、

最近また肉の値段上がってるし、スープだけならネックで十分じゃないかな、と。

個人的には思います。日本だと【せせり】という首の部分の焼き鳥が大好物だったのになーー。


c0053898_14421197.jpg

それと、ストックには外せないミルポワとブーケガルニ。

タイムだけ買って、後は家の庭の産物でできたので、よかった!

こういう時のためにハーブってあるとやっぱ便利ですね。

タイムもやっぱあった方がいいので、育てることにします。

ピザタイム(なんでこれにしたんだ?笑)というのはあるけど、

まだまだ小さくて断念。とほほ


ミルポワは、スープ作る時に具の一部として入れてましたが、

いやはや、やっぱブーケガルニがあると香りの良さが断然違うことが分かったので、

今度からスープ作る時には入れようと思って、でも毎回ブーケガルニ

するのは面倒くさいので、(なんじゃい!w)手抜き食材として、

今回残ったタイムと、セージ、パセリ、ベイリーフを乾燥中。

ブーケガルニミックスみたいなのを仕込みました。



ちなみに最初で書いた買ったミステリーバッグの事なんですが、

あれって結局は肉屋さんはほかす部分やったってことやん?みたいな。

それでわいが一番尊敬している&好きなアーティストでJoostっていう人がいるんですが、

Greenhouse をやった人です。)その人の事を久しぶりに思い出しました。

c0053898_14335962.jpg
写真はbrothlのインスタグラムより

彼はメルボルンベースのアーティストで、フローリストで、格好いいお父さんでというわけで、笑

silo by boostっていうカフェの後に、brothl(インスタグラムに飛びます)という、

ブロス(クリアな出汁スープ)を出すお店をやってたんですよね。


そのブロスは、有名どころレストランのAtticaやRockpool等で出る

魚や動物の骨を使って出汁を取る、すなわち0wasteを目指そう(ゴミ無し)っていうのが目的で始めた

お店だったんですが、残念ながらコンポストの事をめぐってカウンシルと

折り合いが合わなかったらしく、閉めたらしいんですよね。


■ソース■

joost Bakker's Brothl to Close (英語:Broadsheetへ飛びます)


この記事を今年初めに読んだ時に、そんなにいらないオフカットの部分が出るのか、、、、と

思ってたんですが、今回、このチキンストックのミステリーバッグを買って、

あーーーーそうか。。。。と思いました。


レストランとかで、それだけ使わないようなオフカットが

出るんだったら、その末端にある肉屋、魚屋、鶏屋なんかでは一体どれだけの

オフカットがあるんだろう、、、、んで、どんだけの無駄があるんだろう

ということが頭をよぎりました。しかしまーなんですなー(こえぴょん風)

オフカットてどの業界でも出るものですよね。なんかそういうオフカットを使って

作ったもののイベントとかあったら/やれたら面白いのになー。


まだ食材にできる部分が、ほかされるって勿体無いなーと思うのです。

多分勝手な憶測では、その店で出た骨とかの部分はまた回収されて、

ドッグフードとか肥料になるんでしょうけど。


その有名レストランで捨てられる部分を使ってやってたお店を展開しようとしてたって、

世界的に見ても面白いことだし、わいはそういうのが大好きだし、

ルーが大きくなったら、Brothl(ネーミングがブラックだけど。笑)

こういうカフェに連れていって一緒にご飯食べながら、社会勉強として、

問題提議がしたいなーと思っていただけに残念です!!





結果、まめに脂と内臓の下処理をしっかりしたからか、思った以上に

澄んだ透明のチキンストックができてよかったです。ルーも風邪で

ゴホゴホだったので、いい塩梅でチキンスープの一品になってよかったです。


このストックを拝借して、先日のラーメンを作ったんです。

ストックさえしっかりあれば、後は砂糖少々、酒、にんにく、しょうが、

豆乳(なければ牛乳でも)、しょうゆ、塩(で味を整える)の組み合わせで

それなりに美味しいあっさりとした無添加のラーメンができますよ。


他にも鮭のあらはたまに買ってきて出汁とってますが、食べると温まる感じがします。

調べてみると東洋医学的にはお腹を温めて、気の巡りをよくし、元気にさせてくれるようですよ。

胃腸が弱い、冷えやすい人、体力が衰えている時によいたんぱく源になるようです。^^



[PR]
by ponzu_77 | 2015-09-21 12:41 | sustainable way | Comments(0)

人気ヴィーガントースティー

c0053898_08435227.jpg
メルボルンでさくっと食べたい時に便利なカフェの人気メニュー、
トースティー。それぞれのカフェがこぞって、色んなユニークなトースティーを
出しています。

職場のカフェもその例に漏れず、近所のサワドーのパン屋から買ったパンに、
ハウスメイドのケールペストを塗って、季節野菜のローストを挟んで、
プレスメーカーでジューっと仕上げます。美味しいー。

で、でもペストが結構油っぽいので、中年おばはんのわいには一個食べるの、
少し厳しくなってきました。(;・∀・) わいより年上の方でも
これを一個ペロリと食べるオーナーを含め、年配の方々タフやなーーーと
見てて思います。同じ味をずーっと食べ続けるっていうのが、わいには
ちょっと飽きてきちゃうかなー、と。半分で丁度だ。笑


他にもちょっと話題になったトースティー関連のネタを少々。
わいの個人的な解釈ではくくり的に、トースティーは少し高級感があって、
これの超ベーシック版がジャッフルと呼ばれるものがあります。
日本で言えば、ホットサンドみたいなのかな。あの三角形のやつね。

去年辺りに、そのジャッフルをパラシュートでアパートの一角から降ろしてくれるのを
アパートの一住人が開発して、笑 ちょっとしたニュースになっていました。
上手にヒップスターの心をくすぐった、アイデアだなーと思います。
ジャッフルシュートと呼ばれて、ソーシャルメディアの影響もあってか、
大都市辺りで広告、デザイン系界隈では、ちらっとニュースになっていました。

どんなの?って興味のある方は Jafflechute を見てみてね。^^



[PR]
by ponzu_77 | 2015-08-07 08:58 | sustainable way | Comments(0)

メルボルンの健康食トレンド & カシューナッツを使った色々

c0053898_21385391.jpg
今、わいが働いているカフェ/ショップは
“ベジタリアン”カフェというのが名目ですが、
はっきりいって、“ヴィーガン”(完全菜食主義者)カフェの方が、
いいんでないか?的に思い始めてきた、今日この頃です。

ヴィーガンの方でも食べられたら、ベジタリアンの人もoKな訳で、
どちらかと言えばヴィーガンのお客様の方がいらっしゃるので、
最近は考えるメニューやサラダは、ほぼヴィーガン仕様にしています。
これでまたグルテンフリーだの、フォドマップだの出てきてるから、
すごいよね、最近。(-_-;)



それで、大体まー、パン系のメニューを考えたら、
チーズやクリーム、なんかの乳製品が使えないので、
ナッツや豆乳で色々チーズのようなコクや風味で代用することが多いです。
今これもまた、豆乳も控えるベジタリアンの人も出てきているので、
最近ではココナッツミルクとか、アーモンド、違うナッツを使った
ミルクで、というのがトレンドのようです。

一般のスーパーのミルクセクションでも、そういう事で、
オート(麦)やキヌアだの、アーモンドブレンドだの種類がめっさ色々あります。
乳製品アレルギーがある人のお土産にはいいのかも!^^

そんなトレンドで M i l k  も  M y l k
書いて、差別化を図っているカフェやお店も色々出てきている、
メルボルンのヘルスフード事情です。

って、わいは普〜〜〜っ通〜〜に、肉も食べるし、
チーズや牛乳も食します。が、新たな工夫料理の一面を伸ばす、
という意味ではなかなか面白い勉強だな、と思います。
メルボルンという街に住んでいて、美味しいバターと
チーズとかとさようなら。するのはわいには出来ないー。


さて、それでカフェのオーナーが作っていたカシュークリームを
精製砂糖を使っていないギルトフリーなお菓子感覚で作ってみました。
甘味は近所で採れたはちみつ。これをりんごのスライスに塗って
食べたりすると、なかなか美味しい。

c0053898_21194820.jpg

その他に最近よくお店で見るパケ買い間違いなし!の
ボタニカルクイジーン(HPに飛びます)。
うちのお店でも売っていて、人気の三種類をがっつり
試食として買ってきました。

ふむふむ。なるほど。クラシックタイプのカシューチーズは
結構ジャンキーな感じの味で、ガーリックとレモン風味もしっかり効いています。

c0053898_21203282.jpg

先日はこのカシューチーズのガーリック味、、、という印象から、
茄子を使って、オープンピザを作ってみました。ローストした
厚切り茄子にこのカシューチーズを塗って、
高きびのトマトソースを乗せました。家のセージも
しっかり仕事をしてくれました。^^

c0053898_21213987.jpg

焼きあがってから、豆乳マヨで少しおめかし。
うん、想像していた通りの味で、いい感じでした。

茄子のオープンピザのメインの他に
ローストカリフラワーの中東風デュッカドレッシング、
アマランサスと免疫力を高めるターメリック、
豆乳マヨであえたポテトサラダとパープルライスの
ランチプレートの出来上がり。茄子のオープンピザは
大好評で、来月の一品メニューに加わることになりました。

c0053898_21284189.jpg

週末はまだ本調子でないルーもいるし、ゆっくりお家で過ごしました。
家でこのカシューチーズとアボカドを合わせたものを
マフィンにのせて朝ごはんにしました。
日本から帰ってきてからカフェに一度も行けてないので、
カフェにも行きたいところだーがーーー、こればっかりはしゃーないですね。

まーその代わりといっちゃーなんですが、最近
NETFLIXに加入してみたのですが、その中のChef's Tableというのが
インスパイアリングで面白かったです。
このルーの風邪籠もりの日々、BGMで流していました。笑

Foodpornだけにとどまらない映像の良さと、色んな国のシェフの哲学、
人間とは?社会とは?みたいなのも感じられて、
なかなかいいシリーズでした。2014年の世界第一位レストランに
輝いたらしいatticaも出てきて、おぉーーーーー!でした。(サンペルグリノ主催だったけな)
むむ。昔ここから徒歩5分のところに住んでいたけど、
行っとけばよかったなー。ちょっと行ってみたい気がしました。

6話ほどありましたが、結局のところ、
いい素材が一番上手い!ってことなんですかね。
シンプルイズベスト、less is moreかな。^^

====================================
[PR]
by ponzu_77 | 2015-05-24 21:40 | sustainable way | Comments(2)

3つの素材だけで簡易ヒーター?!

c0053898_21532524.jpg

・植木鉢(テラコッタ)☓ 大小2つ
・ティーキャンドル
・オーブン対応のトレイ

の3つの材料があれば、4時間ほどのヒーターができますよ〜。
なんていうのをyoutubeで見てから、貧乏魂に火がついた!笑

イギリス発祥なのかな?パーマカルチャーも絡んでるっぽい。
色々ネットで見てみたら「小さい部屋だとこれで十分。」
っていうのが多くて、家みたいなオープン系のリビングの場所では
無理だろうなーと思いつつ、ちょっと実験を兼ねてやってみた。

結果、うむ。やっぱり大きい空間ではそこまでありがたみを感じなかった。
でもアロマ用なんかに使うティーキャンドル4つだけだけど、
二重に重ねてあるテラコッタはかろうじて触れるぐらいの熱を
キープしてる。ほっこり周りの空気が暖かい感じ。

熱風が吹くこともないしお肌乾燥痒ぃかぃ!に
なることはないっぽいし、次はもっと扉が閉められるような部屋で
使ってみようと企み中。でもーキャンプの時に暖とるのにいいかも。と思ったのねん。^^
植木鉢持っていかなあかんけど。
joostさんみたいに植木鉢でパンでも焼いて、
夜はテラコッタヒーターで行くか。笑

本音を実際に言いますと、ティーキャンドルを使うのでそのゴミはどうよ?っていう
問題も出てくるし、どないなんでしょうなー実際には。

===============================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-06-23 22:13 | sustainable way | Comments(7)

おとんファームからの収穫物

c0053898_16492446.jpg
一杯のお茶碗につがれた新米をこれほど、おいしく感謝しながら 噛み締めた事はありませんでした。 
 (とか言いつつ、フォーカスがしっかりとエビスに当たってしまっている、というのは何故か。笑)( ‾▿‾ ) 

収穫を迎え、 おとんが刈っておいてくれました。 

 一日綾部に行けた日があったので、その日に干していた稲を脱穀、 
もみに実際にお米が入っているものと、入っていないものとの 仕分けをします。 
 って、一体いつの時代???というぐらい、千歯こきと唐箕でお米を分けます。 

  (証拠写真)
c0053898_17030045.jpg
村長さんだか、誰だか、わざわざ借りに行って、 
その日の内に返すので ひーこら言いながら、去年もやった、とおかんは こぼしていました。笑
c0053898_17044235.jpg
そして帰り道に無人脱穀所で精米しました。 あの時植えたお米は2kgの収穫がありました。
帰路に着く頃にはすっかり辺りは暗くなっていましたが、このお米を見た時はやっぱり感動010.gif
 
c0053898_16495596.jpg
こちらは大阪へ帰る前から楽しみにしていた、北斗農園の青柚子。
種が少ないタイプとラベルにあって、切ってみたらあら、本当!種がない!
柚子にも色々種類があるんですね〜。

コクのある爽やかな香り、久々の柚子堪能でした〜。あ〜やっぱ柚子最高!
c0053898_16500286.jpg
見てはいたものの、初めて食べたあけび。
 開けた瞬間すんごいキショい(気色悪い)ので、 さぶいぼ全快!!!!!
今思い出すだけでも頭の後頭部辺りが ぞわぞわしてきます。

がっつり甘いわけでもなく、いちじくと似たような甘さだけど、
結構砂糖水っぽい感じのシンプルな甘さです。一度食べて満足、という感じ。笑

そして、翌週おとんが行った時に「勝手にこぼれたのから出てきたっぽい。」と言って、
小豆を持って帰ってきました。って小豆ってそんな風にできるん!?!?とビックリ。
サヤ入りのものなんて、初めてみました。家族総出でTV見ながらさやから取り出しました。
c0053898_16493844.jpg

その後は無事にぜんざいになって、食卓に。
ホクホクしていておいしかったなー。綾部のおとんファームのものは
全部無農薬っていうのがポイント高いです!

今回帰って思ったのが、秋はやっぱり豊穣の秋と呼ばれるだけあって、
食べもんがおいしい♡旬のものが結構色々あるし、秋に帰るの、すんごい気に入りました。

==============================================



[PR]
by ponzu_77 | 2013-11-21 16:54 | sustainable way | Comments(4)

コーヒーの甘み 自分に一杯 誰かに一杯

c0053898_186272.jpg

Panelaというと響きは格好いいけど、要はきび砂糖。笑
朝は習慣的に(本当はダメなんだろうけど)甘いミルクティー/コーヒーで
一日のスタート!を切るのが好きです♡

白砂糖の身体への影響については諸説色々あって、砂糖なし生活というのは
わいには皆無に等しいので、食べる量を気にしておく、ということは
常々忘れないようにしています。

ここ8年ほどはずっとローシュガー、この甘い朝と、
間食で食べる果物(果糖)、その後は晩御飯の後に
飲むお茶の時にダークチョコ2かけらほど食べて、
一日の砂糖摂取量は終了。という感じなので、
出かけたりしない限りは、緩める的に摂る甘みが多いです。

以前だと職場でモーニングティーだー、やれ、
アフタヌーンティーだー、クッキー、マフィンーとか
やってた時よりかは、砂糖摂取は格段に減っていると思われます。(;´∀`)
実際に体重は母乳もあるからか、減少傾向中。

でも何かしら、一息つく合間に飲むコーヒー、お茶なんかは
本当落ち着きますよね。ほっとする一瞬だわ。

そんな(はぁ〜〜〜)ってできる、一杯のコーヒー/紅茶ってきっと、
誰もが必要としているはず。
c0053898_14122423.jpg

メルボルンはフランスよりカフェの数が多い!というほど、
カフェ激戦地区!そんな中、世界中でじわじわと浸透中の
ムーブメントがSuspended Coffee(サスペンディッド コーヒー)というもの。

イタリアから始まったという、このムーブメント、
Suspended:一時停止する、という意味で使われますが、
要はpay it forwardの仕組みで、カフェで自分用にコーヒーを買ったら、
誰かのために一杯ツケておけます。

c0053898_14185214.jpg

(画像はGoogleより)
ホームレスの人達の支援に、と始まった素晴らしい仕組み!
Streatのコンセプトにも近い感じですが、サスペンディッドコーヒーは、
直接自分で、誰かのために一杯分払えます。

Streat Flemingtonのカフェはホームレスの若者達に
調理/ホスピタリティ技術を学ぶ場所を提供しています。
Hours 7am-4pm, Monday-Friday
8am-4pm, Saturday and Sunday
Phone - 03 9372 3288
307 Racecourse road, Flemington VIC 3031

大きい組織に寄付をしたら、その内訳っていうのが
不透明で見えにくくて、不信感を抱く人も最近では
多いようですが、この‘誰かに一杯ツケ’コーヒーなら、
もっと身近に、誰かに役立てる、ちょっとした
社会貢献ができます。
c0053898_14195098.jpg

(画像はABCより借りました)
ちょっと前に、最近の家籠りのお供♡NAVERまとめのこの記事を読んでいて、(わー♡さすがカナダかー!)なんて
思っていたところ、偶然先日の7.30reportで、メルボルンでも
そういうカフェがあるという特集が組まれていて、
キターーーー キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!でした。

それによると、フリンダーズ駅通りのカフェで、
‘誰かに一杯ツケ’コーヒーができるようです。
これから寒くなる季節だし、元ドラッグ中毒患者等が
社会へ更生するためには、こういった一般社会との繫がりも大事だと考えます。
そういう意味でも、誰かのために一杯投資するのもいいのかも。^^

どうせコーヒー飲むなら、そういう社会貢献をがんばってる所に
お金落としたいし!
c0053898_14255763.jpg

フェイスブックでオーストラリア国内の加入カフェが調べられるようです。
Suspended Coffee - Australia

Suspended Coffee Society Melbourne

あとがき
↑メルボルン版のウェブサイトを見つけたので載せておきます。
参加カフェはこのウェブサイトでチェックしてみてください。^^
チャペルストリートのミッションカフェで、できるそうです。

================================

メルボルンでの参加カフェ一覧
[PR]
by ponzu_77 | 2013-05-06 14:32 | sustainable way | Comments(8)

布オムツに挑戦!とりあえずはじめてみた。

c0053898_13501487.jpg

あとがきで修正してありますので、
よろしくお願いします。3月1日


フードブログはどこへやら。。。
すっかり育児ブログ化していってますが、、、(^_^;)

最近お下がりでもらった新生児紙オムツやサンプル、
おかんが送ってくれた新生児用のオムツも終わって、
この機会を待っていた!我が家で未だかつてないほどのゴミの量で、
スー共々辟易してきていたところだったのです。

わいの布ナプキン同様、同じスタンスで、
布おむつ一辺倒じゃなくって、しんどい夜とか、
外出の時なんかは臨機応変に紙オムツも使う予定です。

妊娠の時から「布おむつ興味あるねんー。」と色んな人に
話していたら、色んな所から色んなタイプのものが集まって来ました!
ありがたい☆感謝感謝!

布おむつに興味がある人は、出産前から色んな人に
言っておくと、おさがりがもらえるかもしれませんよ?!
c0053898_13522073.jpg
家にはどんな布おむつがあるのかを把握するために整理してみました。
昔と違って、今では色〜んな種類があって、わいもどれから
スタートしていいのか、全く(???)状態だったのですが、
家にまとまった数あるカバーが、kayopikaちゃんから譲っていただいた
Fuzzibunz(右)と、職場の人からもらったGreen kids(左)の二種類。

Fuzzibunzはアメリカ産、Green Kidsはオーストラリア産です。
ナイスな具合に

【一体型】Fuzzibunz
【カバー型】Green Kids


■あとがき■3月1日
よく見たら、グリーンキッズの方も
インサートを入れるポケットがあったので、一体型として
使うようです!!間違った情報で失礼しました。

ってなことで、両方【一体型】です!


Use Instrauctions - Green Kids Website

の二種類がありました。
一体型はカバーのポケットに吸収体のレイヤーを入れて使います。
カバー型はレイヤーを置いて使う感じ。

ポン子が生まれて病院から帰ってきた時、スーママが出産祝いとして
プレゼントしてくれてたのが布おむつ1ヶ月サービス。
この時に使ったのが、Green Kidsのカバー型のものでした。
本来は専用のインレイを買って使うようですが、
テリータオル地でも普通に大丈夫でした。

■あとがき■3月1日
グリーンキッズをいただいた人から、
その人もテリータオルを挟んで使っていた、と聞いていたので
てっきりカバー型タイプだと思っていたのです。


テリータオルって何?って思った方いると思いますが、
借りたものは、小さめの使い古したバスタオルみたいなものです。
オーストラリアでの布おむつ、といえばこのテリータオルを想像する人が
ほとんどなので、“モダン クロス ナッピー”と使い分けている人や、
日本のような布おむつ育児を想像している人は、その辺注意ですね。(;´∀`)

テリータオルのお下がりも山ほどありました。場所とるー!(/_;)
たぶん30枚ほど。なので、4日分ぐらいはあるのかな。(新生児の目安が1週間60枚ほど)
でもほんと、そのまんまタオル!!なので、干す場所や、
今年の秋は雨が多いらしいとのことなので、
天候によって使う日なんかが限られてくるのかなーと思ったりもしつつ。
あの生乾きの残念臭が漂っても嫌ですしね。(;´∀`)

そんな時にこれよさそう!なものが出て来ました。
c0053898_13594772.jpg

これまたkayopikaちゃんからお下がりでもらった分、
おかんに送ってもらったサラシ(ドビー織り)と、
吸収体のインレイ、インサートなるものがありました。

左からサラシ、Bio Bums、Green Kidsのもので、今日はカバー型と一緒に
バイオバムを使ってみました。意外な吸収力で
結構いけそう!
c0053898_1548554.png
Bio Bumsのサイトに女の子用の折り方が載ってありました!
これはやってなかったなー!!漏れなかったのは幸運だったのかしら。
次はこの折り方試してみます。

昨日はFuzzibunzに挑戦でした。ぱっと見、
こんなんで大丈夫?な様子でしたが、漏れしらず!!!
素晴らしい!no2の方がどうなるのか、ちょっと怖いけど。

サラシ、グリーンキッズのインレイは
まだ試していないので、また今度使ってみてレポートします。

c0053898_1522564.jpg

まだもう少しありました。
ポケット型のインレイ。
中に何かもう一枚入れて使う風?なのかな?
これ自体が吸収体なのか、やっぱり中に何かを
入れて使うタイプなのかはわかりません。
知ってる方いたら教えてください。

でもグリーンキッズの吸収体が
ピッタリとあったので、2枚しかないけど、
これと組み合わせてやってみましょうかね。

とりあえず、かけだしスタートなので、
他にもまだ考える工夫が色々ありそうです。
ネットを巡っていたら、古着を切って使ったりすることも
できるようなので、おもしろそう!

==============================
[PR]
by ponzu_77 | 2013-02-26 15:39 | sustainable way | Comments(10)

断捨離で見えてくる自分

今年初めに友達から片づけの本を借りて以来、
2012年は本格的な片付け元年になった年の様子。
よく考えたら、2008年ぐらいから徐々にスタートはしていたみたい。

断捨離の本にも書いてあるんだけど、【変化】とか、
【新しい変化を恐れない】事が必要になってくると、
必然的に物と自分の整理がしたくなるのだそうだ。

折しも妊娠したのも今年だし、今年は何かを手放して、
新しい物を受け入れる準備をしていたんだろうなーと、
まだまだ出てくる、今は興味がない物達を見ていて、真に思う。
人の心はうつりゆく、というのも本当、昔の人はよく観察していたものだ。

c0053898_919144.png

断捨離アン上級生はこういう本も読んで身についたら、さようなら。と
できるらしいけど、思い立った時に毎回ページを開いて読むたびに
心に響いてくることが違うので、わいにはまだまだ必要性の高い本なのだろう。

今回は、P84の35 内側と外側のギャップというところが
すごく響いてきたので、少し抜粋させていただく。
住まいが混乱するのは、やはり、整えるための時間・気力に欠けるから。
とにかく落ち着いて家にいられないほど忙しいのが、その共通点。

なぜ、そんなに忙しくしているのかしら?

そう、外側の世界では、自分を評価してくれる人がいっぱい。
仕事に、活動に、頑張れば頑張るほど、評価も期待も高まる。
誰だって、褒めてもらえるのは、嬉しいですよね。

(中略)

さらに期待を集め、期待に応えようとする自分。
結果、多くの仕事を抱え込み、駆けずり回り、忙しくなる一方。
仕事・活動に伴うモノ達が、住まいにどんどん持ち込まれ、積み上がる。
そして、混乱の家には、ますます居心地が悪く、外へ外へと、自分で自分をかきたてる。

住まいの混乱、実は忙しすぎる自分のカタチ。
その形は外側の評価を求める自分の姿。

うーん。はい。まさにその通りなんだろうな。わかる気がする。
共働きが普通なオーストラリアでは、どうにかして、
がんばって自分がやりたい好きな仕事を探して、
がんばらなあかんねんなって常に思っていた。
子供がいない、となれば、そのプレッシャーは特に強かった気がする。
勝手にそう思って、自分の首を絞めていただけなんだろうけど、
忙しくしていれば、ちょっとでも社会や家計に役だっているという
錯覚を覚えていたのかもしれない。

今でこそ“臨月39週目に入り、仕事が終わって、
1ヶ月が過ぎて体力面でもすぐ疲れることがある”ので、ある意味、
とてもいい言い訳=エクスキューズの元、ちょっと精神的に楽になった、と
いうのもあるのかも。

そういう状態で家にいる事が増えたせいか、住まい=自分、というような気と、
巣作りの気がドンドン増してきて、一日ちょろっとでもいいから、
部分的に物を減らせるところを探しては手放し、いる、いらない、
の取捨選択をしている。

今まで古くても捨てられなかった料理系雑誌も、
大事に自分の本棚の中に閉まってあったけど、よく考えてみれば
ここ数年、一度も目も通したこともない。本棚の中のスペースが
もったいないし、雑誌の一番の役所は流行りをチェックするものなので、
そこまで古い雑誌なら置いておかなくても、いいではないか。
必要であれば、また与えられる。

とあっさり、今まで自分の根本的な一番大事な土台だと思っていた
【料理】雑誌も寄付袋の中に入れることができた。

c0053898_9453771.jpg

後、今までずーーーーーーーっと捨てられなかった、過去の手帳。
(どうしようーどうしようー)ずーっといいアイデアはないか。と
探していたけれど、実際読み返したことなんて、あるか?と自問自答の最近。
でもふとある日、過去の自分や思い出とは決別したい、と思うようになった。

もうすぐしたら新しい人を迎えて、スーとわいの3人+1匹の生活が
始まる。と思ったら、過去の自分の記録はいらない。新しい未来への
自分達の方向へベクトルを向けるのが一番いいな、と素直に思えた。
机近くの棚2つがきれいに開いた!すっきり!

c0053898_9454452.jpg

今までありがとうー。と気になるページは写真に収めて、
おさらばしました。

アート学生で日々邁進していた自分、フードスタイリストを
目指していた時の自分=料理雑誌、物から見えてくる自分、
過去を振りかえり色んな出来事に感謝し、
やってくる新しい未来にフォーカスを向けられる、というのは、
断捨離してこそ。だったな、と感謝。

後、手放す前に手帳をもう一度見なおしてよかったなーと思ったのが、
また出てきたこれ。^^

c0053898_10182837.jpg

スーとわいが初めて出会った時にスーがくれた(間違っていた)電話番号!
番号はわいの文字で一つだけ書き直してある。笑
もう文字も色褪せて、読めない感じになっているけれど、
16年前にエイリアン達、初めて接触成功!となった瞬間のコースターのかけら。

こればっかりは何十年経っても捨てられないし、またこうやって
戻ってくるので、スーと昨日は懐かしいなーと話していました。
この際だし、見るたびにあの頃のブリスベンでの思い出が蘇ってくるので、
額に入れて飾っておく予定。

二人へのいいクリスマスプレゼントでした。
明日はクリスマス!皆さん、安全で素晴らしい
クリスマスをご家族とお過ごしください!!

=======================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-12-24 10:25 | sustainable way | Comments(4)

街のど真ん中にベジパッチ

c0053898_617229.jpg

先週の日曜(一週間過ぎるの早っ!!)は友達カップルと一緒に
4人でMovidaでダラダラランチをして、色んな話で盛り上がりました。

友達カップルは大のフーディーズ達で、食は食でもサステイナブルで
なければならない。という、わいと似たような事に興味があるので、
話していても色々楽しくて、時間をすっかり忘れちゃいました。

そんな友達カップルがフェデレーション・スクエアの駐車場屋上に
できたポップアップパッチのプロットを借りた、というではあ〜りませんかっ!
ナイスタイミング!CERESの人達とも話してたんですよね、
オサレなのができたらしいよ?!って。
「おー!見たい!見たい!」とほろ酔いオージー3人+腹デカ妊婦1人で見に行きました。

コンテナの再利用でできたベジパッチ。最近よく見ますよね。
フェデレーションスクエア近辺のカフェやレストランもここに
キッチンガーデンを作っています。(Movidaもありました。)
レストランごとに植えているものが違っていて、
見ているだけでもなかなかおもしろい!

土も全部プロの園芸家、The Little Veggie Patch Co.で用意されていて、
後は苗を植えて、手入れは自分達で。随時人がいるようなので、
問題があれば、聞いたりできそうですね。

ワークショップもこれから、たくさん用意されてあるらしく、
参加代も年間費の中に含まれているんだそうで、最初値段を聞いた時は、
「(収穫できたら)え?!めっちゃ高い野菜を買うんだね。」
になるようなのですが、^_^; ワークショップ付きだったら、
まんざらでもない妥当なお値段なのかな。
シティーに住んでいて、がっつり園芸年にしたいんだったら、
最高ですね、きっと。いや、しかしアーバンアグリカルチャー、
いいビジネスだなー。うむ。これからはやっぱり農業の時代なのかな。

誰でも入れるので、興味のある人は見に行ってみてください。^^
今度サプライズでこのカップルのプロットに、
勝手にハーブを植えておいてやろう。と企み中。笑 うしし。

====================================

More
[PR]
by ponzu_77 | 2012-11-23 07:16 | sustainable way | Comments(5)

パブリックコメントで未来を変えよう!後4時間。

原発いらない!っていう人はぜひとも
はじめにここを参考にさらっと読んで、パブリックコメントを出しましょう。後4時間しかありません。
意見を言わないのは、原発賛成とみなされます。
今わいらが、母国日本のために、海外からできることの一つです。


今回パブコメを初めて書きました。
何も難しいことはありません。
かしこまる必要もありません。だって、パブリックなんだもの。
一般市民の声を上げる必要があります。
わいも科学者のような文言を並べての作文は書けませんでしたが、
自分の気持ちを正直に述べました。政府に伝わるといいです。

でも先ほど見たページでは、シナリオがある、という事は知らなかったので、
これに沿ったパブコメの方が的を着いているだろう、と思って
概要にそれを強調して書いて、
もう一回送りました。

そのシナリオというのが、2030年までの日本の原発のあり方。
ー「原発ゼロシナリオ」・・・唯一の脱原発シナリオ
ー「原発15シナリオ」・・・原発増設可能シナリオ
ー「原発20-25シナリオ」・・・原発まい進シナリオ

2030年、どんな日本になってほしいと考えますか?
実際わいも、どうせ何も変わらないよー。と正直思うところもありますが、
何も言わない=賛成、と思われるのも癪なので、生まれてくる子のためにも
素晴らしい自然と文化の残る日本に連れて帰ってやりたいです。


■手順■

1.内閣府意見等登録システムのこのページに行きます。

2.概要には原発ゼロシナリオを支持
原発賛成!の人は元々このパブコメを出す必要はありません。
意見なし、原発15シナリオ=原発賛成になるので。

3.その理由をご意見、及びその理由のところに
簡単でもいいので書きます。しかし、原発0シナリオを支持する、ということは
今後化石燃料のエネルギー確保が増えることになるので、その点も踏まえて、
新しいエネルギー源へのシフト希望も伝えるのがいいと思われます。

ozgardenさんもパブコメ昨日書かれたようです。
分かりやすかったので抜粋させていただきます。

‎2030年の原発エネルギー比率を0%にするか、
15%にするか20ー25%にするか、3つの選択肢から選ぶ
パブリックコメントの締切は本日日本時間午後6時です。

これが原発の是非を問う事実上の国民投票といってよいでしょう。
官邸前抗議に集まった人が17万人でもパブコメ出した人はたったの5万人。
機会を与えられても意見表明しないのは、政府の原発再稼働・新設計画
(2030年で15%以上という数字は原発の耐用年数を
考えると新設しないと達成できない)に「賛同しているのと同じ」とみなされます。

1000年に一度の地震活動期に今後も日本に
原発を建設していっても良いという方はパブコメを出す必要はありません。
それは嫌だという方は意思表示しましょう。ちなみに再稼働反対の人も、
当面は再稼働は仕方ないけれど2030年までに緩やかに
脱原発希望の人も選択肢は一つだけで、「2030年0%」を選択することになります。
http://publiccomment.wordpress.com/

私は昨日やっと出しました。要約はこんな感じにしましたが、
必要なのは1だけ(0%、15%、20-25%のどれを選択するか)です。
1「原発ゼロシナリオ」を選択
2 核燃サイクル事業からの早期撤退を
3 廃炉ビジネスで世界トップに
4 メタンハイドレートをLNG価格交渉材料に
5 規制緩和で石油依存社会脱却を

自分の考えを自分の言葉で書くのが望ましいけれど、敷居が高いという人は以下のサイトからテキストをコピペして3分で出せます。
http://www.avaaz.org/jp/japan_energy_plan/?brgoKab&v=17067


x x x x x x x x x x x x x x x 
[PR]
by ponzu_77 | 2012-08-12 12:57 | sustainable way | Comments(6)


メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧

 

ナイス!ええなー!同感!とか記事、情報がよかったよ!と思ったらクリックお願いします。がんばって記事書きます!
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

メルボルン ホテル

記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2016.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾「...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
京都・綾部 北斗農園をめ...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
お料理王国6

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31