<   2005年 02月 ( 34 )   > この月の画像一覧

Jock's icecream

今日のメルボルンの気温・・・33度

昨日のメルボルンの気温・・・23度

昨日と今日で10度も温度の違う天気に、わいの丈夫な体もついていかれへん。

普段、そんなに甘いものにクレージーではないわいであるが、今日はアイスクリームを食べよう!ということでJock's icecream&sorbetへ。

ここは強烈なインパクトの顔のおじさんが経営してる店で、店内でアイスクリーム、スープ?、ストック?を売っている。ビーフ、フィッシュストックがあるアイスクリーム屋もそうないよなぁ?笑

今日は夏!ということでsummerなんとかというベリー系のアイスを食べた。シングルコーン$2.95、ワッフルコーン$3.95。これでもかぁーー!!というほどてんこ盛りにしてくれるので、ちょっと途中飽きる。量を少なく2種類ぐらい盛ってほしいねんけどなぁ・・・。も一個下のランクのやつを食べればちょうどやと思う。

Kの車に乗っていったわけだが、今日はクモ(体長7cmぐらい、毛ぇフサフサ)が車内を動き回るアクシデントに見舞われ、道中、追い払おうと日本人二人キャーキャー言いながらどうにかしようとしていると、ふとジェントルマンチックなスーツに包まれたおじさんが登場してくれて、いきなり

「where do you come from?」

なんて言うが、「そんなんどーでもえええーーーーからはよ追い払ってくれーーー!そいつはわいの頭の上すれすれをピューーっと歩いとったんやって!」と失礼なことを思うわい。でもKは律儀に「日本です。」と答え、おじさんは秒殺でクモをぴゃっと取り払ってくれた。

”ありがとうーー★★”と黄色い声援をあげると、おじさんは

「コンニチワァ、サァムライ、ブシドウ、アリガトウ、サヨウナラ」と言って消えていった。

・・・。

おっちゃん、何がいいたかってん。しかもこんなクソ暑いのに、そんな生地までものごっつー厚そうなスーツ、よー着るわ!

こんな日はツルっと讃岐うどんにかぼすをジューーーっと絞って食べたいです。

↑無理・・・。

jock's ice cream&sorbetへは、トラム1番にのって、アルバートパークへ。
83 ビクトリアアベニュー。ほぼ終点に近いところにあります。隣はビデオ屋さん。
あ!今日ビーフストックをシャリシャリに凍らせて、韓国冷麺にでもすりゃーよかった。
[PR]
by ponzu_77 | 2005-02-28 16:21 | 店屋物 | Comments(22)

we are women!

女性としてこの世に生を受けて何十何年が過ぎようとしている。c0053898_12233282.jpg

女性の体というのは自分でも不思議なほど素直で、自然と密着しているのだなぁと思う。

わいがまだブリスベンにいるとき、スーの友人に赤ちゃんが産まれて、そのママになった友人は旦那に頼んで、自分の胎盤を持って帰って家の庭の木に下に埋めるように。というたらしい。しかもその旦那、胎盤を小さい小箱に入れてバスで自宅まで帰ったとか!!

・・・当時ティーンネージャーのわいには衝撃的なできごとであった!!なんじゃーあの人??である。汗

しかし、この年になってその彼女がやったことはすごい!と思うようになってきた。医療技術がまだ今よりもっと未熟だった昔、アニミズム的な考えで、子の成長を願って胎盤を木の下に植え、木と共にすくすくと育つようにと家族は願をかけていた。

母親の中で赤ん坊と共に一緒に育ってきた胎盤は実際とてもいい肥料になる。普通は産業廃棄物として処分される。(今ではプラセンタといって化粧品などに利用されたりするらしいが。)

・・・産廃にまわされてしまう資源、これって資源の無駄遣い?

自分にもし子供が授かり、家があって庭があれば自分の胎盤を持ち帰って木の下に埋めてみたい。

自然界の掟では動物が子供を出産したら、その親は自分の胎盤を食べてしまう。胎盤には広がってしまった子宮を元の形に収縮させる成分が入っているらしい。

使い捨てという言葉はこれからの時代、ナンセンスになってくると思うが、女性に産まれたからには切っても切り離せないのが月経。毎月めぐってくるものである。女性が初潮を迎えて閉経するまで、何トンもの使用済みナプキンが処分されているのであろう。これを地球規模で考えたら、相当な量になるに違いない。ゴミになるのに、それにお金を費やす・・・。うーん。ゴミにお金を払っているようなもんや。またそのゴミを燃やす/埋めるのにお金がかかる。燃やせば有毒ガスも出てくる。なんだか悪循環。

ナプキンは石油でできている、ダイオキシンまで含まれている。女性の体にとっても重要な体に密接するものが石油でできていると聞いて、ちょっとびっくりした。

そこで前から気になっていた布ナプキンを使ってみることにした。ご飯と器の
summergirl-againさんも愛用者とのこと。ちょっと背中を押された気分で使っています。

なんだかモコっとして、男性になったような気分になったのはわいだけ??笑。普段、経血の量がすごく多いので、べたっと塗れたような冷たい感じがするといややなぁーと思っていたんですが、結構さらっと快適です。日本から持ってきた山ほどあるナプキンも使わないともったいないので、なくなるまでは並行して使います。ゆっくりね、マイペースでボチボチ。

S,M,L,XLとあって、わいは事始めとしてMを買ってみました。結構予想以上に快適なので、何枚か買い足したいと思います。オーストラリアでは少し値上がりしたようで$12.95。何回も繰り返して使えるので、わいは安いと思っています。

洗濯の仕方は水をはったバケツに1日ぐらいつけとくと、ほとんどの経血は水に溶け出すので、後は手洗いでゴシゴシと洗うだけとのこと。

しかし、ここですごいのが、その水は草花に使えば肥料になる。女性の体が毎月新陳代謝をするのと同じで、草花もその水を吸って元気に生まれ変わる。毎年、水不足が深刻なオーストラリアでは水の節約にもなる。(ってビビたるものですが)but... act localy, think globaly!

わいらの祖先が自然と共存して住んでいた時代とは、かけ離れた時代になってきているけど、少し急ぎすぎるのを辞めて、自分の体に耳を傾け、自然の一部として生活していきたい。
[PR]
by ponzu_77 | 2005-02-28 00:00 | sustainable way | Comments(32)

飲茶ランチ

香港や中国系の人が多いメルボルンで食べる飲茶は本場に近い味と、週末に大人気のイベント。

今日はKの誕生日会(ほんまは明日)ということで、Burwoodにあるシャーク・フィン・ハウスに行ってきました。シティに2店舗あり、ここは車がないと行きにくい不便なところで、オージーが少なく、本場の人が多い雰囲気です。

個人的にわいはBurwoodの方が好きで、何を食べてもはずれがないという感じ。

①小魚のフライ(ビールのあてにぴったり、ちょっと塩がきつい)
②エビ腸粉(米から作った平べったいぷりっとした皮でエビをつつんである。ウメー)
③焼餃子
④小龍包(汁がジュワーっと思っていたら、なんのその、ただのダンプリング、ガクッ)
⑤ホタテ貝のオーブン焼き(ホワイトソース系)
⑥エビのしょうが蒸し
⑦エビのワンタンあげ
⑧中国ブロッコリーのオイスターソース炒め(シンプルで大好き)
⑨シュウマイ
⑩カスタードタルト(まだ暖かく、作りたて!をいただきまーす!)
⑪豆腐のしょうがシロップかけ(手作りの温豆腐を甘くいただく、すーっと食べれるデザート)
⑫雪見大福のぱくり(みんな口真っ白!スー、いっぱいこぼしてる!!)

四人でいって、スーとk、グラスワイン、スー、ビール一本。75ドルぐらいなり。
一人約18ドル。

周りのほんものの人たちに人気なのが、下足フライ。結構庶民派らしい。
c0053898_15154048.jpg
この今にもこぼれそうなカスタード!
c0053898_1516052.jpg茶柱が立った。ええことあるかな?
[PR]
by ponzu_77 | 2005-02-26 15:07 | 店屋物 | Comments(7)

家庭の味

今年のbabaガーデンはごっつい豊作やったようで、babaちゃん&Aちゃんに会えば最近は必ず、トマトを手土産に持たせてくれる。「もう最近、飽きてきてん。」とbabaちゃんは言う。贅沢な悩みや。

babaちゃんはわいの友達Aちゃんのパートナー。彼はハーフギリシャ、オーストラリア人。初めてAちゃん家に行ったときもbabaちゃんは庭にいた。真っ黒な土のついたゴツゴツの手を差し出し「how are you going?」と目をキラキラさせていた。来る日も来る日もbabaちゃん、庭の手入れをしてほんまに立派な庭で、スーと二人で、将来こんな庭が持てたらええなぁーと思っている。庭の植物達も幸せやなあ。

先週はAちゃんの両親が日本からやってきた。

晩御飯でも一緒にどう?とお誘いを受け、あつかましくK、アンちゃん(K旦那)、わい、スーとでお邪魔することに。

ここはオーストラリア名物のバーベキューをAのファミリーに!アピールしとかなー!と言わんばかりにbabaちゃんシェフになりきる。あのー豚、こげてるんですけどぉー。後で絶対Aちゃんに怒られるでぇー・・・。(やっぱり怒られてた。汗)

c0053898_1544465.jpgAママが筑前煮を作ってくれて、久々にお袋の味を堪能する。錦松梅、エビスメ(大阪では塩コブです)まである!!

デザートタイムになって、Aパパが「これが我が家の御用達です。」とブランデーケーキとヨックモックのシガール、Aパパがじきじきにお茶を入れてくれた。またこれが秘儀のお茶で、オーストラリアに来て初めてこんなおいしいお茶を飲んだー!というぐらい感動物。

家庭の味というのは、世界にある家族の数だけ存在する。しかもその家庭の歴史と、思い出がいっぱいつまっている。店屋物でもみんなで食べればそれが家庭の味だし、家族で囲む食卓があったらええねん。

また一段とAちゃんを深く知れたようで少しうれしくなる。

家庭の味、babaガーデンのトマトもわいの家庭の味になりつつある。
c0053898_15463722.jpg

もろたもの・・・ババガーデンのトマト6個&家族を大切にする気持ち
[PR]
by ponzu_77 | 2005-02-25 20:00 | 毎日ご飯 | Comments(3)

nice design!

c0053898_15522166.jpg
[PR]
by ponzu_77 | 2005-02-25 09:52 | art & design | Comments(3)

organic sour dough

Kの車に乗って(懲りてへん、わいら)店屋物巡りをする。

最近またしてもgroovyになってきたGertrude(ガートルード)st、Fitzroyに一件、たぶんママと娘二人でやっているオーガニックのパン屋がある。

c0053898_16105832.jpg

我が家ではパンをあまり食べへんけど、こういうちょっと高級チックなパンはお客さんが来たときに出したりする。そういうレアな割合で食べたらパンのおいしさに結構感動する。

お昼にはフォッカッチャのサンドイッチが並び、手ごろにサクっと食べ歩きをするのにもええ感じ。

オーガニックとあってちょっと割高やけど、Kが$2.70でお二人様に手ごろなサイズのサワードウを買った。味見をさせていただいたけど、ずっしりもっちりやけど皮はパリっ!という感じ。噛むたびに味が濃くなっていく。オーガニックの素材を使うと味が濃いというが、分かるような気がするかも?の味なのである。

向かいには料理の本、専門の本屋さんがある。

ここもトラム86番でSmith stの手前で降りて、おいしいオーガニックサワードゥを堪能してください!
[PR]
by ponzu_77 | 2005-02-25 08:53 | 店屋物 | Comments(14)

満月の夜

今日は満月。

最近寝る時間帯がお月さんがわいらを覗くとき。
青々しい光を浴びて寝るのはそれだけで癒されてそう。日光浴はシミが増えるから、もっぱらわいは最近月光浴派。

ルナティックなことが起こるやろか。満月の夜には交通事故、殺人事件が増えたり、人間を変にさせるパワーがあるらしい。

風呂場にある観葉植物からきのこがニョッキリと顔を出した。

食べれると思う???c0053898_14383817.jpg
[PR]
by ponzu_77 | 2005-02-24 14:40 | ぶつぶつ | Comments(10)

Glick'sのベーグル

c0053898_133428.jpg c0053898_13344855.jpgわいが住んでるエリアはユダヤ人エリア。

近くにグリックというおっちゃんがやってるパン屋があります。

最初初めてこのお店に足を踏み入れたときは、ユダヤ人とちゃうから出ていけーなんていわれたらどうしよーとオドオドしてたけど、心配ご無用でした。

大人気のパン屋で釜から焼きあがったパン達が、出番を待ってます。なぜか夕方になると焼きたてパンにありつけることが多い。

一番のお気に入りはmixed herb。玉葱の風味が口いっぱいに広がって、サンドに最適。ブルーベリー、トマト&リンシード、ゴマ、ポピー、等々。あーもちろんプレーンも捨てがたい!硬くなってしまったベーグルにもたまにヒットするけど、そんなときは「nuke it!」(チンして)フワフワもっちり感がよみがえります。

■英語マメ知識■
nuke itというのは俗語で、nuke=nuclearの略。ご存知のように原子力の~とかの意味があります。若い人たちの間でよく使います。わい家でもたまぁーに出てきますが、もっぱらうちは「チン」で通ってますが。ニュークしちゃってください!
[PR]
by ponzu_77 | 2005-02-24 13:23 | 店屋物 | Comments(8)

Friends of the Earth

大好きで共感のできるお店を紹介。(ってこんな日に限ってデジカメ忘れた。涙)

Friends of the Earth←(日本のサイト)。っていう国際的な非営利組織なんやけど、ここでソーシャルワーク(檻から出てきた人)をする人や、ボランティアの人が働いてます。日本人も数人働いてます。わいも一日だけお手伝いをしたことがあります。

ここで有機栽培の野菜やスパイス、調味料、米等が買えます。みんなそれぞれ好きな量を買っていくねんけど、容器も全部自分で持参。なかったらボランティアの人が用意してくれた、空き瓶につめれんねんけど基本的にはみんな自分で用意してきはります。

ここのアラメ、麦味噌、モロミ、ビンダルーペーストはすごいおいしくて、お気に入り。麦味噌を計り売りで買えるお店も少ないから、かなり重宝!布ナプキンにも挑戦します!

ランチも売れ残ってしおれてしまったり、傷がつきすぎて売れない野菜を使って作るから、ごみも出ないし、7.5ドルの割りには超ボリュームのランチプレートでオーガニック野菜の味が体に染みる!基本、菜食ディッシュです。7.5でオーガニックランチはお得!

今日のメニューは:

クスクスにタヒニ、バジルペストをのせたもの
テンペの赤キャベツとマッシュルームのマリネ
全粒粉パスタのトマト和え
フレッシュサラダ

テンペはカリっとフライされていて、濃厚な大豆の味がガッツーンときます!マッシュルームも肉厚でジューシー♪閉めにオーガニックコーヒー、2ドル。

c0053898_16194994.jpg最近むしょうにポークビーンズが食べたいので、大豆とオーストラリア産、天日干自然海水塩を購入。冷蔵庫に白菜があるから、これで漬物つけるねん。お!今気づいたが、この組み合わせって豆腐ができそうね。

後、FOEでの残飯や野菜くずは契約農家がひきとってくれて、コンポスト(肥料)に生まれ変わります。

こんな徹底した店、なんか頑固な職人のにおいがして好きです。日本にはない雰囲気ただようお店で、メルボルンにこられたらぜひ。ヒッピーさんウヨウヨです。

場所はcity、burke stからトラム86番。Smith stにあります。Johnson stの手前のトラムストップで降りて、引き返す感じで徒歩2分。

環 境 問 題」と聞くと目くじらたてて、他人のことにまで批判ぎみにとやかく言う人がいますが、わいはそんなん苦手で、わいなりの環境保護をボチボチやっていくのがわいの当面の目標。ってこれっていわゆる自己満足なんやろうけどね。

いずれの日か環境&経済が結びつく時代がくるかなぁ。

FOEのことがgooで紹介されてました。興味のあるかたはこちら
[PR]
by ponzu_77 | 2005-02-23 12:07 | sustainable way | Comments(10)

有 次

c0053898_13233671.jpg

おかんが結婚祝いにもたせてくれた有次の包丁。

京都の由緒正しい包丁鍛冶屋さんです。

気分は侍。青ネギ小口切りも得意になりました。

グローバル派も多いが、わいは有次一筋です。

壊れたら職人さんが自らの手で修理もしてくれます。

なんでも使い捨て時代の中、修理してまた使う。また一段と愛着がわきます。

外国人のお客さんも多く、見かけたフランス人らしき方は牡蠣ナイフを購入されてました。

京都錦市場に寄られた際にはぜひ。台所雑貨もいっぱいです。
[PR]
by ponzu_77 | 2005-02-22 13:31 | 台所のもん | Comments(19)


メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧

 

ナイス!ええなー!同感!とか記事、情報がよかったよ!と思ったらクリックお願いします。がんばって記事書きます!
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

メルボルン ホテル

記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2016.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾「...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
京都・綾部 北斗農園をめ...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
オーストラリア滞在を楽し...
お料理王国6

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧