<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

きのこのこのこ + アジグロ レジ横検証

c0053898_9452840.jpg
近所のアジグロで買えるえのき。

一袋2ドルというお手ごろ価格なので、
最近前からの悲願であった、えのバタがよく食卓に登場します。

この「近所のアジグロ・・・」と言えるまでに
苦節5年・・・。笑 どれだけアジグロが恋しかったか・・・。
歩いていける距離にあるというのは、本当にありがたいです。

c0053898_9493114.jpg

最近しめじも見つかるように・・・ウシシ。
パックで4ドルと日本と比べたら少しお高めですが、
2株ぐらい入ってるので、まぁ、そんなものでしょうかね。

他にも韓国産のエリンギも買えます。5本ぐらい入って
5ドルちょっとと、メルボルンのきのこ市場、盛り上がってきました!yeah!


あとアジア系グローサリーのレジ前によく色々物が置いてあるんですが、
それって今までなーんでか、
すんごい高いんでないか?とかボラれるんじゃないかっ
ていうイメージがあって、ずーっと挑戦してませんでした。

色とりどりのスイーツやら、ちょっとしたおかずやら、ぱぱっとつまめる感じの
ものがさくっとタッパーに入って売られています。先日なんて、生春巻き、
しかも海老入りのぶっといの+タレも入って3ドルで売られてました。
↑でもいつ作られたのかがわからないのが、ミステリー。笑

いつもそんなのを横目で見ながら、一体あれはなんなんだろう・・・。とか
思ってたんですが、こないだは、近所の一番人気があるっぽい
アジグロ(アジグロ軒並み4軒連なってるんです。笑)で、ベトナム系おばさんが
ひっきりなしに買っていた、厚揚げ。

(むむむ。一個1ドルかぃ!)とレジチェックしてから、
まるで、毎回買っていたかのように←アホ
「あたしも同じの二つ頂戴。」と得意げに買いました。笑

いやいや、今までパックに入った厚揚げを買っていて、かなり後悔しました。
だって、このレジ前においてある厚揚げは、ちゃんとスプリングベール辺りで
作られたものでなんてたって、新鮮で超おいしい!
しかも一個1ドル。パックのとそう変わりません。

こんなできごとがあってから、レジ前はかなりチェックするようになったんですが、
こないだは見慣れないものが置いてあって、挑戦してみることに。

c0053898_1043698.jpg
手のひらサイズの練り物。feather back fish cakeと書いてあります。
なんとなくフェザーバックと聞けば、とびうお?なんて勝手に想像したんですが、
フェザーバック調べてみないと。

c0053898_101083.jpg

この平天(勝手にそう呼ぶことにした)、小さいのに2.75ドルと
結構強気なお値段ですよね、「どれだけおいしいのだ、ん?」と思って
食べてみたら、おおぉぉぉーーーー日本のとほぼ同じ味!

そのままでも十分おいしかったし、きのこ達と一緒に
甘辛く炒めたりしたら、ご飯のおかずに最高でした。

これでおでんもいいな~。
[PR]
by ponzu_77 | 2008-05-31 10:16 | food lovers | Comments(12)

here i am again...

c0053898_1881114.jpg

みなさま、ずいぶんご無沙汰しておりました。
ポンズです。新しい家での生活が始まりました。

ようやく1ヶ月が経ちました。
引越しが終わった~と思ったら、ユンとのシドニー旅行。
10年ぶりのシドニーを満喫しました。
3日間の楽しかったガールズトリップの記事ものちほど。


===

ずいぶんとブログを書いてなかったからか、
正直なんだか日本語がおぼつかないです。
しばらくちょっと日本語がおかしいかも!?

最近料理がしっかりとできるようになって、
ようやく元の生活に戻った気がしてきました。

越して来たエリアは移民が多く住むと言われる町で、
日本のコンビニ並みにインド食材屋があったり、
アジグロがあったり、コンチネンタルデリがあったり
FOODIESにはたまらないエリアです。

こちらも追って色々紹介していけたらな、と思います。



この間は近所で買ったオリキエッテを使って、
パスタサラダ風に。この辺り、普通のスーパーが
もうすでにイタリアorグリーク系という素晴らしい環境!

c0053898_18272192.jpg

アボカド、オリーブ、パセリ、パストラミなんかを
ざくざく刻んで、レモンペッパーとオリーブオイルで仕上げました。

このオリキエッテ、表面がちゃんとザラザラしていて
もっちりとした食感でリピート間違いなしです!
[PR]
by ponzu_77 | 2008-05-29 18:06 | lifestyle | Comments(20)

シドニー旅行 まとめ

c0053898_11111065.jpg


------------------
気 候
------------------

10年ぶりのシドニーで思ったのが、
やっぱり気候はシドニーに軍配が上がります。

メルボルンは一年中を通して、常に乾燥した感じなので、
あの少しトロピカル風なしっとりとした空気は、本当うらやましい。

公園やパブリックスペース等でも噴水には水があって、
(メルボルンは自粛が続いていると思う)
町全体が潤ってるんだなーという印象を受けました。

マイルドな冬のため、ぐーーーーっと神経が締まる感じじゃない。
↑メルボルンは真剣に冬眠しようかな、と思うし。

------------------
交 通 事 情
------------------

メルボルンの公共交通、そんなに不便&高くはないんだな、と
再認識させていただいた、シドニーの公共交通。

cityから空港へさっと手軽に電車で10分の距離は
メルボルン、もっとがんばれよー。と言いたい。
ブリスベンでもcityまで電車がつながってるのにさ。

でもシドニーの交通事情、モノレール、電車、フェリー、バス、トラムと全部
つながっていないようで、かなり念入りにプランを立てるのが、
シドニーcity付近を旅するときの、コツだな。と思いました。

その点メルボルンはバス、電車、トラムと全部1枚の券で
使え、週末はオール ゾーンで一日$2.50という
破格値。5×ウィークエンドパスみたいなのが買えて便利になってきました。

遅れるのはかなりの確立ですがね・・・。ボソ

------------------------
参 考 文 献 & ブ ロ グ 
------------------------
c0053898_1128462.jpg

今回かなり参考にしたロンリープラネットのシティガイド・シドニー。
と、urban walkabout。

ロンプラシリーズは頻繁に新しいのが出るので、
毎回行くときになれば、図書館で最新刊を借りていきます。
そうすれば本棚も無駄に埋まることがないし。

あと、せこいけど、Wallpaperのcity guideなんかもちらりと立ち読みして、
ここよさそう?ってところをメモって後でネットで調べる。

ユンとわいの旅で、絶対はずせないのが、
(ローカルの人たちが行くような)アートギャラリーと、お店、カフェ、レストラン。
これを見事にカバーしてくれた、アーバンウォークアバウトは大変役立ちました。
上記の旅スタイルな方はぜひ、ご一読を。

こちらからでも地図などDLできるようですが、
The Rocksにあるツアリストインフォメーションでも、全種類揃います。

日本人の視点から見たシドニーはどんなん?的に
参考にさせていただいたブログは
シドニー在住のAllieさんのブログ、シドニー☆スタイル

少し前までシドニーに在住されていたtnkayaちゃんのブログ、
TnkayaBlog@tokyo(以前はsydだった)

カフェ&レストラン情報は要チェックです。
[PR]
by ponzu_77 | 2008-05-25 11:09 | | Comments(4)

シドニー3日目

c0053898_12275912.jpg
さてこのタイルはどこのタイルでしょう?

答えはこのエントリーの最後に。

シドニー3日目を読む
[PR]
by ponzu_77 | 2008-05-24 12:08 | | Comments(6)

シドニー旅行 二日目

c0053898_10492187.jpg


今回の旅の前に
「ギャラリーウォークなんかが好きなら、サリーヒルズ
側にも近いところが便利よ。ここ、前に泊まって結構よかったよ。」

とギャラリーマニアなボスにお勧めをいただいていたホテルは
YWCAなんですが、立地がよくてとても便利でした。<Y Hotel Hyde Park>

↑のHPとはかなり違う感じでしたので、その辺はご注意を。
あと、フロントにいるレセプションの人に地図を求めたら、「5ドルです。」とか
わけのわからんジョーク(・・・とホテル側は言っていた)を言ってくるので、
要注意です。ホテルで無料でもらえる地図はツアリストインフォ等で置いてあるものと
全く同じ物です。


ここは本当、立地で選んだ、というのが本音です。
後、cityのど真ん中に比べて人通りもそんなに多い感じではないので、
夜でも案外静かでした。


えにうぇい。
そんなホテルのお話は置いておいて、
二日目はギャラリー巡りに重点を置きました。

ユンが持ってた、るるぶ発行のガイドブックと、
大御所ロンリープラネットのシドニー版を照らし合わせて
その日のプランを練りました。
c0053898_11254958.jpg

シドニー名物のアイロンレースも見ておかないとね、ということで、
普通の一般住宅コースを歩いてみました。
c0053898_11421263.jpg


c0053898_1283721.jpg

この辺りは地下があるお家が多いんですねー。
こんな中庭があったらちょっとうれしいかも。
セラーがあるお家もあるんだとか。
よくよく考えたらこの日はすごく歩いたようで、
cityのoxford st からWoollahra辺りまで歩いていた模様。
paddingtonてブリスベンにもありますけど、両者共、ハイソな方が
集う場所なのですかね。町並みもなんとなくそんな感じ。

偶然、前に新聞のWEEKEND(土曜に入る別冊)に載っていて
行ってみたかった場所、EDITに当たりました。ショップのお姉さん、
気さくで、色々お店のコンセプトについて話してくれて、結構色々影響されました。

そしてaustralian centre for photographyへ行くと、
ポートレートなど、興味深い写真がたくさん並んでいて、
結構楽しめました。(無料なので、じゃんじゃん行ってみてください)

その後はサリーヒルズへ。
c0053898_1132111.jpg

c0053898_1132425.jpg

Object - Australian Centre for Craft and design- へ向かいました。
(ここも無料なので、工芸好きな方はぜひ)
職場でもObjectの雑誌を定期講読していますが、毎号結構楽しみにしているので、
絶対にここははずせませんでした。

一緒にアート学校を卒業した子のプロダクトデザインが展示されていて、
なんだかとてもうれしかった。みんながんばってんだなーって。

Crown stをボツボツ歩いていると、おしゃれな感じのカフェ、
レストランが結構あって、「わいらにはサリヒルが合う様ですな・・・。」と
ユンと納得。

Allieさんにもアドバイスを受けていたとおり、
Urban Walkaboutの地図がとても役に立ちました。
(下写真はここより)
c0053898_11335010.jpg
その中から一軒、オレンジのテントが可愛いらしいカフェ、
Coffee Tea or Me?に行ってみることに。

チャイラテを頼んだら、シロップがもう混ざってる状態だったので、
甘かったー・・・涙。いつも「シロップはすでに混ざってますか?」て次回は絶対
聞こう、聞こう、と思うけどいつも忘れちゃう・・・涙。

その点、メルボルンのジャーナル、ディグレーブなんかは全部分けて出てくるから、
あそこのチャイラテが一番うまいな・・・という結果に至る。笑
c0053898_11341317.jpg

でもここ、いちいちお皿とかプロップが可愛くて、すんごい気に入る。笑
スノゥーイー・ロード(ロッキーロードのホワイトチョコ版)もめちゃめちゃ可愛い。

戻って歩いてたら、tnkayaちゃんところで見ていた柚子に遭遇。笑

c0053898_11491334.jpg


その近くの角にあるパブで普通~に外席に座ってるシルバーチェアーの
ダニエルに遭遇して、別に好きでもないのに一瞬、心臓止まる。笑

相手も急に目の前でばっと立ち止まって、ユンの手をつかんで
「あ、コールドプレイ、いや、シルバーチェアのあの人。」と
つぶやいたアジア人を不思議に思っただろうなー。笑
こっち見て、ちょっと笑ってたもんな。笑

有名人に合うって不思議な感じだわ。
今思えば、笑える。(゜▽゜=)

その後は、koskelaを冷やかすだけのつもりが
タスマニア産のチーズナイフに惚れてそれを買って、
Planetを冷やかして、Penny Arcadeで
ショップ&ギャラリーウォークはおしまい。
c0053898_1157074.jpg

ペニーアーケードの近くにある、パブがアートデコっぽくて
ツボ。今度もしスーと行ったらビール一杯!と行きたいもんです。

晩御飯はシドニー在住の友人にMadangに連れてってもらいました。
c0053898_11581543.jpg

海鮮チヂミがおいしかったー!
シドニーのレストランは本場の人が経営してることが多いのか、
味もメニューも本場に近いものが楽しめるのが、とてもいいな、と思った。

メルボルンはそういうのが少ない気がする・・・?

シドニー二日目はかなりインスピレーションなウォーキングでした。
[PR]
by ponzu_77 | 2008-05-23 10:46 | | Comments(4)

シドニー旅行 1日目

c0053898_18433836.jpg

10年ぶりに訪れたシドニーはとても新鮮でした!
ユンと二人で旅行したのも3年ぶりぐらいだったので、
とてもいい思い出になりました。

シドニーもメルボルンに負けず劣らず、モダンと歴史が
見事に調和して見ていて全く飽きませんでした。



c0053898_18533198.jpg


11時にはcityにいたので、早速ランチへでかけました。
向かった先はこちら。


c0053898_1855180.jpg

シドニーフィッシュマーケット。
なんでメルボルンはこうして食べられるエリアを
作らないんやろうなー?!とユンとモグモグしながら
語りました。

このえびとオイスターセット、どちらも海の味がしすぎて
塩辛くて、この後水を飲みまくって次の朝、体が浮腫んだほど・・・涙
もう少しえびの風味を味わえるぐらいの塩味が希望でした。

でもこのお寿司はメルボルンのいんちき寿司とは違って、
しっかりとしていて大満足でした。

後で気づいたのが、そのプラッターを買ったお店の隣が
FOODIESのなんかに選ばれた~!みたいなタグがあって、
失敗ー!

その後はブラブラ歩いてサーキュラーキーまで。
c0053898_1981272.jpg

ザ・シドニー!といえば、オペラハウス!
c0053898_19112733.jpg

この時、赤いカンガルーポーが満開。自分の庭にもいいな。

Museum of Contemporary Artではわいのお気に入りアーティスト、
Fiona Hallのエクスビション!しっかり堪能した後は本も購入。

このあとは併設のカフェでお茶をしよう、と計画していたものの、
3時には「え?閉まってる?」だったので、クラークのお姉さんに
カフェを聞いてみたら、The Rocksにある近場のフランス風カフェを
紹介してくれました。
c0053898_20401948.jpg

このおばさんマークが目印。
シドニーのカフェ巡りでビックリしたのが、テラスに座る所が多いこと!
ここのカフェもそうでした。他にも中に座ってもコンスティーナの窓が
開放されている。これってメルボルンで冬に窓開放はあり得ないですからねぇ~。(^^;;

c0053898_20491768.jpg

ユンと半分こしたアーモンドメレンゲ。
パリパリとしたアーモンドがおいしい。

■La Renaissance Patisserie Francaise
47 Argyle st
The Rocks, Sydney
(p)02 9241 4878


夜はFOOD SAFARIを見てからずーっと行きたかった、
ホーカーズディナー。笑 The Gallery Victoriaの地下にある
フードコート。え?フードコート?なんですが、ここにあるタイがめちゃ旨で、
お客が途切れることがありませんでした。
c0053898_20551758.jpg

このソムタムの旨さは、タイの味にとても近い味!
オーダーしてから、コンコンコンとリズムよく臼を叩いて作ってくれます。

■Chat Thai
shop5, Food Ave
500 George St Sydney
(p)02 9264 7109

大満足の一日目でした!
[PR]
by ponzu_77 | 2008-05-22 12:40 | | Comments(4)


メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧

 

ナイス!ええなー!同感!とか記事、情報がよかったよ!と思ったらクリックお願いします。がんばって記事書きます!
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

メルボルン ホテル

記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2016.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾「...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
京都・綾部 北斗農園をめ...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
お料理王国6

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31