<   2008年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

t o g e t h e r

c0053898_10222127.jpg

昔、金魚が好きでよく飼っていた。

タンチョウ、シュブンキン、デメキン、ワキン、
色々種類はあるけれど、この白地に赤い頭のシンプルな
タンチョウが一番好きだった。

実家の近所にも金魚屋さんがあったけど、
今もまだあるんだろうか。

シャッターをきったら、偶然仲良く寄り添う
カップル写真に。

先日、婚約をしたスーの従兄弟の
エンゲージメントパーティーに呼ばれていたので、
このイメージでカードを作ってみた。

c0053898_10281842.jpg

プレゼントにベッドサイドクロックを用意したので、
「これから二人で楽しい、素晴らしい時を刻んでいってね。」
のメッセージを添えて渡した。

さて、、、そろそろ自分の膨大な量のデジタル写真も、
プリントアウトしてカード作りもしてみるか。
[PR]
by ponzu_77 | 2008-09-30 10:48 | art & design | Comments(10)

庭の合間に時々柚子

c0053898_8112799.jpg

雑草にもまみれて新芽もボーボー出てきました。
右下に見えてるのはヤーコンの葉っぱ。
地下茎で育ってくれてるのかなぁ~と思うと、
今から楽しみ。

イタリアンパセリもいい具合に育ってきてて、
カールパセリも言うことなし。もうすぐタブリでもやってみるか。

最近は土入れなんかをしていたら、
暑~~い、ジャケット脱いじゃお。っていう
暑さで、ジャケットもほっぽらかして、
中休憩でネットで植物の育て方なんかを見たり
するんですが、気づいたら・・・
c0053898_811124.jpg

黒好きねぇ~。
くっさいわいのジャケットの上で柚子がバードパトロールしてました。笑

猫、隠れているつもりなんだろうか。笑

また庭に戻って一仕事、そしてまた休憩、なんてことを繰り返し、
カウチに座ってお茶でも・・・ふぃ~となったら上から・・・・
c0053898_8163982.jpg

めっちゃ見られてるし。(^^;;

柚子ってすごい変わってる猫で、わいらが食卓についたら、
必ずぷいっと自分のハウスに入っていきます。なんかちょっと
怒ってるような感じも・・・す・・る。

ベッドにも上がってこないし、布団なんかにはもちろん入らない。
とても自立した猫です。笑 冬場は真っ暗なうちからエサくれ~エサくれ~
だったのに、暖かくなってきてからは起きてくるまで待っててくれる
えらい猫。ベッドから出た瞬間、どこにいても「ナオナァー♪」とかけてきてくれます。

あの可愛さは実家の猫にはなかったな。。。
[PR]
by ponzu_77 | 2008-09-29 08:22 | 柚子 | Comments(10)

線路沿いの楽園

c0053898_9474570.jpg

Thornburyの駅で降りたらすぐ線路沿いにあるのが、
スプラウト コミュニティー ガーデン。

セントキルダのVeg Outのように
ロットを借りてやる市民農園とは少し勝手が違います。

このスプラウト コミュニティーガーデンは、メンタルヘルスの問題を
少しでも軽減できるように、そしてドラッグ、アルコール依存症、
ホームレスになってしまうような人のリスクを少しでも、
ガーデニングによって助けることを目的としています。
c0053898_9375448.jpg

ガーデンセラピーという言葉が注目を浴びている昨今ですが、
ここも地域の人々と一緒に、環境も含めて社会全体で
元気になっていこうではないか、という前向きなイニシアチブが
ゆるゆる感じられます。

c0053898_9495511.jpg

パティオエリアにさりげなく置いてあったお花。
あーこうして家にも農園から取れた花を飾れるのはいつの日か。。。
マメのお花、ラベンダー等が今見ごろです♪

雑穀シスターズの集いで知り合ったTinyan(ティンヤン)、彼女がここで働いていて、
少し話を伺ってみたところ、ボランティアも随時募集しているとのことなので、
近くにお住まいの方は行かれてみてはどうでしょうか。
旅行で来られた方でこういうところでボランティアをしてみたい方もぜひ。

ご近所さんもふらり。と来て、ガーデニングだけをして帰るという方も
いらっしゃるようです。《土を触る》という事が年々なくなってきている人が
多い世の中ですが、肥沃な土は自分が持ってる怒りを吸い取ってくれるパワーが
あるらしいので、ガーデニングセラピーもいいのかも。

c0053898_955485.jpg

こないだ話していたZINCALUME®もここにはありました。
確かにベッドがこれだけ高いと立ったままでガーデニングできるから、
とても便利!自分達だけでは探しきれなかったサプライヤーが
ビクトリアにもあるようです。やっぱ人と交流するとこういうティップが
もらえるのがいいですよね。
c0053898_1015311.jpg

ぐんぐん育っていたタスカンケール(キャベジ)
結構最近頻繁に見ます。流行ってる野菜なのかな。
またなんちゃってタスカンケールめはりずし食べたいなー。
料理教室も始まったみたいなので、ここのケールを使って、
みんなに食べさせてあげたいかも。
c0053898_959494.jpg

帰り際に「もう花が咲いてしまいそうだから持ってかえったら。」
とコリアンダーの束をくれました。
キャー可愛い♪と声を上げると、
ティンヤン、
「でしょー。あたしがフィンランドに行ったときにさ、ハーブ買ったら
こうして毎回包んでくれたんだよね~。そこから毎回こうするんだけど、
みんな喜んでくれるよね!」
確かに、ただこうして花束みたいに包むだけでさりげに可愛い。

簡単に一週間の予定を上げると、


■月曜■
GARDENING  1 - 4pm

■火曜■
TASTE 10:30am - 1pm
GARDENING 1 - 3pm

火曜日はハーベストして、みんなでシェアランチをするらしい!
すげー行きたい!その後はみんなでハッピーガーデニング。

■木曜■
GARDENING 11 - 1pm
HANDS ON 1:30 - 3:30pm

ハンズ オンと呼ばれるアートプロジェクト。
木工、ウッドバーニングアートと呼ばれる、パイログラフィーなんかの
ワークショップも開催されるようです。(これはたぶん電話確認したほうがいいと思います)




ボランティアってえ~タダ働き~?みたいなイメージもありますが、
お金を払ってその分野を勉強しようとすれば、大概もっと高くつくもの。
紙面上から勉強するのと、現場で生きた勉強をするのは五感に直接
訴えてくることが多い貴重な経験ができることがあります。
頭デッカチさんにならないのもとても重要。

しかもまったく違った分野の人々が集まったりもするので、
ガーデニングとはまた違った情報がもらえたり、交流もあったりするので、
とてもおもしろいです。

今度コミュニティ マーケットも
11月20日 木曜日 2:30 - 7pm に開催!
自作のアート、クラフト等を売ってみたい方は
Tinyanまで問い合わせてみてください。

■SPROUT
40 Clapham St
Thornbury VIC
9484 5565
[PR]
by ponzu_77 | 2008-09-28 10:38 | | Comments(8)

お粉遊び

c0053898_759496.jpg

マフィンだぜ、マフィン!!
と思い立ってまだ少し涼しかった頃に
マフィンを作りました。

c0053898_825382.jpg

今回は2種類。

・バナナ&ペアー
・紅芋(上の少し紅っぽい色したやつ)

バナナ&ペアーの方にはリコッタチーズも
少し入れて、上にはブラックカランツを乗せました。
なんかペッパー?みたいなのはそれです。

これが焼けて、しめしめと紅茶を沸かしている間、
ドンドンドンドン!!と誰かが戸をたたく音が・・・・
(ヒャーーーーー!!)と思わず声を上げちゃいそうになりましたが、
早くドアベルをつけねばっ!!!

外に出てみると郵便屋さんだったようで、
小包がドアステップに置いてありました。

c0053898_865345.jpg

最近日本に帰った友達からでした。
これまたダブルで(ヒャーーーーーーー!)
ずっとほしかったんだよねぇ~~~~~。

「このバットを見た瞬間、ポンズだーーー!!!って。」
念力が通じたのでしょうか。笑 でもそう彼女の頭の中に
わいの存在が頭をかすめたこと自体、ありがたいではないですか。。。

うれしい。初めてのエナメルバット。
大切にします。

やっぱり最初はおかんも得意の鯵の南蛮漬けか!?笑

P.S マフィンは期待どおりの鯵(あれ。)いえ、味でした!
[PR]
by ponzu_77 | 2008-09-27 08:10 | food lovers | Comments(8)

久しぶりの日曜ブランチ

パーマカルチャー オープンデーの後、
「お腹すいたな。Kanteen行く?」と
なってたけど、「違うとこも行ってみようー。」

と、向かった先は前から行ってみたかった、
Footscray Community Arts Centreへ。

c0053898_9481023.jpg


「カフェがあって結構いけるよ!」
とずいぶん前から噂は耳にしていた。

フッツクレイまでの道のりで、観覧車も見えてきて、
ポッドも全部ついて後はビニールをはがすだけ風になってきてた。
つい最近まで枠組み作ってたのになぁーなんて。              (↓写真)
c0053898_953409.jpg


お腹がすきすぎて、肝心のカフェの写真を撮るのを忘れ・・・。
ウェイターのサービスも気持ちのいい感じでした。
アフリカンの人達も数人働いててMIXEDでとてもいい環境。

こっちのサンドイッチ、ピデ、ラップ、フォッカチャ、ターキッシュブレッド系の
詰め物サンドって半端なく大きいし、二人で一品ずつ食べたら絶~~対!
超お腹一杯になるから、メゼ(オリーブ、アンティパスト、
ディップ、サラダ等が乗った前菜プレート)を二人でシェアすることに。

「これ二人ぐらいだったら大きさどう?」
「うーん、いいんじゃないかな。後でまたパンも追加できるし。」
「そうやね、じゃーこれで。」

という会話の後運ばれてきたのは、おいしいブリーが乗ったメゼでした。
数分後、「これもよかったら食べて。」と追加のパンが出てきました。
がっついてるの、キッチンから見えたかしら。(^^;;
お会計後、サービスだったということが判明。


これとコーヒー飲んで大満足のブランチでした。
結構寂れた所にあるので、穴場というか、ローカルの人達が
よく利用する感じの静かでのーんびりしたカフェです。

前にある芝生でキッズはハッスルしておりましたけど、
大人たちはのんびりブランチ楽しんでました。

c0053898_1012843.jpg


このときは猫と対戦前だったけど、
今はショボーン・・・になってしまったドギーズのポスター。。。
シンプルなポスターのデザイン、なかなかよろし。

c0053898_10174077.jpg

川沿いに出てみると、こんな使われていない線路があったり、
cityが見えます。

川沿いにまでカフェが張り出してるともっといいのになー。
って見る景色はマッドマックス風なインダストリアルな感じですが、
それまた天保山で大阪湾を望むみたいな感じでよろしいかと。

フッツクレイ駅まで10分のサインが出てたので、
駅から歩けないこともなさそうです。ホリデー中に
の~んびりもいいのかも。

■Happy River Café
Footscray Community Arts Centre
45 Moreland Street Footscray

Café opening hours

Tuesday to Sunday: 8am to 6pm
[PR]
by ponzu_77 | 2008-09-26 10:28 | art & design | Comments(6)

春の庭

c0053898_9545274.jpg

わいもおとついからスクールホリデーに入ったので、
思う存分、庭仕事を楽しんでます。

休みだし、写真いっぱいあるし2つエントリーしちゃおーっと。

日曜のパーマカルチャーオープンデーに
スーも強制参加。笑 引っ越してきた当初、
「ガーデニングはポン担当やね。」なんてほざいてた
言ってたスーだったのですが、
なかなかいい具合に釣れてきました。グフフ

こないだ帰ってきたらスーが、「ええもんあるで。」
「タターン♪」と見せてくれたワームファーム。笑
乗ってきたみたいで、絶好調!!グフフ。

オープンデーに連れてって、よかったよ。。。。本当。
やはりお金を出して買っている野菜や果物が
庭で育ってる、生えてる、実ってると、
単純に感動するのでしょうね、人間って。

↑は家のライム(タヒチアン)。
こうして毎年数個は必ず実をつけてくれるエライやつです。
ミントもたくさんあるしね、いつかの夏はモヒートで乾杯!?笑

c0053898_1022128.jpg

週末は最近、庭仕事をしていることが多く、
先日はワイン樽(半分に切れてる)を買いました。

その樽に金柑(長見)、レモン(マイヤー)を植えていて、
そのサイドに何種類かオープンデーで買ったハーブを植えてみました。

(左上から)
ゴールデンマージョラム、レモンタイム、ウインターセーボリー、
ヤロウ、レモンバーム、ナスタチウム(これは庭より。でも樽に移す予定)

c0053898_10105785.jpg

簡単に挿し木できるらしい、ラズベリー。
結構大きく育っていたので、買ってみました。
これもオープンデーで買ったもの。
横には最適のコンパニオンプランツと言われる、
タンジーを。

あ~いつかラズベリーが家で採れたらなぁ~なんて
淡い夢を見ています。

c0053898_101316100.jpg

道端に捨てられていた鉄枠を拾ってきて、トレリスに。
そしたら壁際のパイプの隙間に丁度入ってしまったので、笑
スーのアドバイスも聞かず、勝手に見切り発車。
でもこないだ見つかって、「パイプ割れるでー。」と
つっこまれました。まぁ、当分はここで様子見の予定。

c0053898_10202927.jpg

山椒はこうして若葉がたくさん出てきました。
おとつい初めて、煮物の上に乗せてその香りを堪能。
「京都みたい。」とスー食べてた、山椒!!
香りを楽しむもんやのに、まぁ、ええっか。笑

この山椒の写真は雨上がりの違う日に撮ったもので、
しっとりと雨露に濡れる山椒が好きです。
日本の植物って雨もまた似合うから不思議。

c0053898_10241117.jpg

このときに植えたラナンキュラスもポンポン咲いてきました。
八重のものも入ってたみたいで、ちょっと得した気分。

c0053898_10284241.jpg

ボリジの花も絶好調。
花を食べると甘~いのです。

c0053898_10321060.jpg

ちょいと心配なディル。
ヘナヘナしちゃって、細すぎて植え替えできない・・・。
このまま温室でもう少ししっかりするまで待つのがいいのかな。




あとはワームファームのミミズを買って、
ガーデンベッドをもう一つ作って、今年はとりあえず終了。
それで様子を見てみるつもり。

あとほぼ日陰だったりするところには、コロンビアングァバと
呼ばれる品種が合うらしいので、そのグァバを探してみることにする。
メルボルンに住む方が育てている、みょうがもほしかったりする。

サイドの土がむき出しになってるところは、
この辺りだけに生息する植物も数種類あるらしいので、
少し調べてみて、極力水のいらない鑑賞用の庭にしたい。
[PR]
by ponzu_77 | 2008-09-25 10:39 | | Comments(16)

パーマカルチャー 30周年記念 オープンデー

c0053898_9155939.jpg

先週の日曜日にパーマカルチャー誕生30年を記念して、
一般家庭のガーデンオープンデーがありました。

他のパーミー達(パーマカルチャーをやる人)はどんな庭を
持ってるのか、ワクワクで出かけてきました。

ここのお家では、バイオダイナミック農法も
取り入れてるかな?というのが見受けられました。

バイオダイナミック農法を理解して実行するのはわい的に非常~に
難しくてあまり踏み込んでいない領域なのですが、
こうしてホーンの中に肥料を混ぜて、ある特定の日に
(天体的に種付け、肥料付けに似合う日が細分されている)
土中に埋めると、すごい効果があるとか、ないとか。

やってみたことないので、なんともいえませんが、
色んな人の話を小耳にはさんだところ、
去年辺りこの技はすごい大成功だったらしいです。

c0053898_933273.jpg

お庭拝見!ってことでお家のオーナーが
ツアーに連れてってくれたんですが、
まず目に飛び込んできたのが、
やはりパーミーには欠かせない、ナスタチウム。

葉っぱも花もぴりりとしたペッパー風味で、
サンドイッチに入れて食べるのを夢見ております。

c0053898_935585.jpg

おや。と足元にはアスパラガスが。
可愛い~。これからおいしいオーストラリア産
アスパラガスが出回りはじめます。

家も先週初物食べましたが、やっぱりうまいや!

c0053898_937242.jpg

あとずーっと苗を探しているカモミール。
空豆も元気に混植されていました。写真では
伸び放題になってるけど、空豆って天に向かって
できるんですね、初めて知りました。

他にもアボカドの大木(実る年は400個ぐらいとれてしまうらしい。汗)、
オレンジ、パッションフルーツ、りんご、杏、、、、いったい何種類の
植物が植わってんだー!!ぐらいの勢いでした。

印象的だったのは、病害虫に対してあまり躍起になってなかったこと。
その年によっては植物も違うということ。とても大らかな印象を受けました。

これから植物にとっては厳しい、しかも万年水不足の夏が来ます。
「やってみないとわからないものね。」とオーナーのそのにこやかな笑顔には、
勇気付けられるものがありました。

こんな素敵な庭から生まれた苗を販売されていたのですが、
なんと$2の破格値!しかもどれも探していたハーブ達ばっかりだったので、
ウハウハと買い物させていただきました。

パーマカルチャーが生まれて30年、わいと一歳違い。
少しずつその想いは草の根的に広がっていっているようです。
[PR]
by ponzu_77 | 2008-09-25 09:48 | | Comments(4)

中東風 ソイ バーガー

c0053898_80774.jpg

大豆食べたいなーと思って保存瓶を開けたら、
どえらいことに虫が沸いていた・・・涙
オーガニックの宿命・・・。

いや、しかし虫が食べるってこたぁー
おいしいってことやーーー。とケチ根性丸出しで
虫と怪しい部分は取り除いて、全部煮ることにした。

鍋一杯に煮えた大豆。
さてどうしよう、となってできたこのソイバーガー。
たぶん缶にしたら3缶ぐらいはあったかな。

フードプロセッサーでつぶして、ガーリック、
クミン、ザタール、玉葱みじん切り、カイエンペッパー(チリ)、
塩こしょう、ほうれん草のみじん切りを卵と
粉で固まるぐらいに調整し、オーブンで30分ほど。

ファラフェルよりも粒がしっかりした感じで、
バーガーにはさんでもいいね、と3人共意見一致。
これからの夏の時期、トマト&オニオンレリッシュを
挟んでバーガーも絶対うまいと思う!

沸いてくれた虫に感謝やな。笑
[PR]
by ponzu_77 | 2008-09-24 08:11 | 毎日ご飯 | Comments(4)

お風呂場からスーパーから環境を考える。

c0053898_9474998.jpg

ここ数年ずーっと使ってる石鹸がある。
元は「 いい洗顔クリームがなーい・・・涙 」と
苦肉の策から買い始めたこの石鹸なのだが、今のところ全く問題なし。

しかもお値段もかわいらしい一個1.80ドルで、
数ヶ月はもつ、素晴らしい石鹸。

香りも数種類あって、ラベンダー、ティーツリー、ユーカリ、
アーモンド、ローズ、無香料、どれを試してもいいんだけど、
やっぱりお気に入りはローズ。幸せな気分。
全てヴィーガン使用。

暮らしがシンプルになり始めたら、本当に清々しい。
先日、うるわしさんにいただいた石鹸もおろして、
体用に使わせていただいている。とても香りのいい石鹸!

特に最近、シャワーのグレーウォーター(使った水のこと)は
バケツ数個分溜めて、それでトイレを流したりしてるが、これからの季節、
このグレーウォーターは庭の野菜達にやることになるので、
ケミカルなバス用品は使わないだけで、こうして野菜にもまける水の再利用。

先日引越しして初めての水の明細書が来た。
一般家庭の使用平均値を下回っていて、とてもうれしかった。
この平均値を超えてしまうと、枠組みが上がり、
料金も上がる仕組みらしいので、この平均値を下回る努力をしたい。

c0053898_103289.jpg

Kちゃんと共同出資で買った、Ethical Supermarket Shoppingガイド。
スーパーで買えるものほとんどがカテゴリー別に分かれていて、
OK、BEST BUY、ボイコットしよう等わかりやすく記載されている。

メジャーブランド製品を生み出す大企業の裏側には、
怖~いストーリーも含まれている。

Kちゃんと読みながら、「えーーーー!!それマジ!?」と
叫ばずにはいられなかったものも。
$4.50でなかなか楽しめる一冊。笑


c0053898_10192815.jpg

石鹸もこのガイドもFriend of the Earthで買えます。
3年ぐらい前の写真ですが、このブルーの看板が目印。

CollingwoodのSmith stにあります。
city、burke stからトラム86番。
Johnson stの手前のトラムストップで降りて、引き返す感じで徒歩2分。

「F.O.Eってどんなとこ?」
A.こんなとこです。
[PR]
by ponzu_77 | 2008-09-23 10:21 | sustainable way | Comments(12)

健康図書から学んだこと

俗にいう、“健康になる”的な書。
結構色々読んだ。

そのたびに少し食生活、生活習慣なんかを改めてみよう・・・等と
生ぬるいことをいつも考えるのであるが、
一向に続かぬ。

著書が自ら体験して、自ら病気を克服し、
そのたゆまない努力と時間には脱帽するのであるが、
何故だか自分もやってみよう。という気にはならないのが
正直な感想。

人間、追い詰められないとなかなか
行動に移せないものなのである。


そんな健康関連図書、今まで読んだ中で、
片山氏の考え方に一番共感できる気がする。
c0053898_9203762.jpg

c0053898_9235528.jpg

読んだ二冊。

どちらも彼の書き方は“○○が悪い!”という
読者をギルト感たっぷりにさせるような
表現法ではないので、読んでいて気が楽。というか
強い導きがほしい人にしたら少し物足りないかもしれない。

彼は人間が本来持つ「気」についてよくふれるのだが、
その中でも「共鳴する」ということはとても大事なことなのだ。

上の本、《整体。共鳴からはじまる 気ウォッチング》
で<オトコ><オンナ>/家族 という項目があるのだが、
とても興味深く読ませていただいた。

・家族的なもの
・家族スルことのむずかしさ

将来、両親になったときの心構えというか、
もし子供が登校拒否になってしまったら・・・
ということももちろんあり得る。そうなった時点で
親というものは、周りの “一般標準的” な枠組みに
はめて物事を見ようとするらしい。それで親も
焦る、自分の子は遅れてしまう、等ということを
思ってしまうらしい。

でも長い人生、今の数年ちょっと小休止的に考えられれば
ペアレンティング、“親をする” ということも楽なのではないか。

一つ屋根の下で、家族どのように共鳴するか、
これからの課題ではないだろうか。
人は人という字が重なりあって・・・・というのも
まんざらではないのかもしれない。


えにうえぃ。

そんな感じの本なのだが、最終章辺り、
共鳴ということにおいて、少しマトリックス風な
方向へと話は進んでいくのだが、(^^;;
大脳は電気信号を総括する、まさにブレーンで
その体が発する電気信号とTVが共鳴してもおかしくないわけで、
のめりこむようにTVを見てしまう、というのは
TVと一体化してきてしまってるのか!?
とシュルレアリスムな自分を想像した。

そのページにあった(310頁)
むしろ気的に見れば「拒絶」するということは、間合いが
かえって近くなり、より影響を受けやすい身体になってしまう。
むしろ依存せず、拒絶せず、システムと身体の共鳴、身体内部での
共鳴によってバランスをとる以外にないのである。

という部分をよんで息をのんだ。

自分が今まで粗食だの、ローフードだの健康図書を
読んで毎回ギルトを感じているというのも、まさに
この「拒絶」をする、あるいはしよう、としていたことによって、
余計に過敏になっていたのかもしれない。

この際、全部受け入れてしまえーー!!!と、
無理無茶無謀な考えもぽっと沸いたのだが、
依存せず、要は自分が気持ちいいと思える生き方、
砂糖もコーヒーも、肉も全部まるごと
陰も陽もそのパワー全部をいただいて、
その日暮らし的にバランスとって、
共鳴していきたい、と強く思った。

色々な知識を詰め込んだままで、それを使えないようじゃ、
宝の持ち腐れだし、今まで読んで共感した部分なんかに
対しては、臨機応変にそのつど身体と要相談することにする。

もちろん、半断食で内臓を休めたりもするだろうし、
朝に食欲なければ、朝食だって食べないでいいじゃないか。
夏真っ盛りの暑い日なんかにはローフードもいいだろう、
新鮮な旬の果物をおいしくいただくのもいいだろう、
鼻・痰が絡むようなら乳製品も控えめに、生理痛があるのであれば、
何か無理したことがあってそうなったのだ、過去をふりかえろう。

ドグマ的に一つだけに固執するのは辞めよう、と思った。

倫理的で持続可能なその土地のものを食べるということ。
身体にいい、と言われる食べ物もおいしく食べて
初めて心も身体も健康になるのであろうし、
とりあえずその辺の身体にいい、と言われる
食べにくい食材なんかも楽しく、調理法等を考えて
あれこれ、してみたい。

そう思った9月の半ば2008年。

この本を持ってきてくれたKちゃんに感謝。
Kちゃんに会わせてくれたこのブログに感謝したい。
[PR]
by ponzu_77 | 2008-09-20 09:52 | 自分と体 | Comments(16)


メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ


記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2017.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾「...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
京都・綾部 北斗農園をめ...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
オーストラリア滞在を楽し...
お料理王国6

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧