<   2009年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

久々に博物館

c0053898_2203714.jpg

a day in pompeii 展がミュージアムで開催されたので、
スーと一緒に行ってきました。でもスーも渋々だったので、
それだったらけだまちゃんと一緒に行けばよかったよ~。

「ポンペイ。」と聞いて盛り上がったのって、わいと
けだまちゃんぐらいだったので。。。(^-^;

すんごい人で、ちょっと見るのがイヤになったぐらいだったけど、
なんとかがんばって、ほぼ全部見ました。

雲仙普賢岳のビデオとかも会場を出たところであって、
家族、スーと行った、雲仙岳付近の災害記念館みたいになってるような場所で、
火砕流等で埋もれた家屋を見たのを思い出して、
ポンペイも同じだったんだね。。。と少し悲しくなりました。

足をばたつかせてそのまま固まってしまったような犬の
石膏で復元した模型等もあって、その火砕流の被害の
生々しさを物語っていました。



他にもメルボルンに関する歴史展みたいなのが
やってて、それもすごいおもしろかったです。

c0053898_2243463.jpg

昔のバークストリートのパネル写真とか、
c0053898_2263357.jpg

昔のサイン、缶のレーベル等、
アンティーク好きには、たまらない展示物です!
c0053898_2158837.jpg

ダイナソー続きで、ダイナソーを楽しみ、笑
ってやっぱ昔からすっごい好きです。化石。

あれはプテラノドンでー、あれはステゴザウルス?
トリケラトプスもいる~~~!と一人で盛り上がってたら
スーに呆れられました。

皆に言うとすごくひかれるのだけれど、骨が
すごい好きなんですよねぇ。。。

B1にリサーチセンターみたいなのができてて、
そこに置いてあった、家にある拾ってきた謎の頭蓋骨が、
フルーツバットの物だと判明したときは、とてもうれしかったなー。

ここ3,4年ぐらいずっと何の頭蓋骨かわからなかったので、
この答えを見るために、博物館行ったような気にもなりました。(^-^;

c0053898_21584241.jpg

外のネイティブの森では可愛いらしい小鳥がいっぱい!
あんな朱色の顔した鳥、初めて見ました。

c0053898_2213235.jpg

誰ー!こんなとこにゴミ散らかすのはーー!とかプリプリしてたら、
「これはこの青い鳥が青いものを集めてきて、まくんやん。」とスーが教えてくれました。
思わず、(投書したる!投書!)とか思ってたので、恥ずかしかったー。笑

巣が立体的なスカルプチャーみたいで、おもしろい!
鳥の巣っていいな。

c0053898_2201196.jpg

蝶々の模様、色合い、色の組み合わせには惚れ惚れ。
c0053898_22172621.jpg

深海魚コーナーでは、何これーーーーーー!!と新発見。
ブロブフィッシュって言うんだって。最初、ふざけて誰かが作ったものだと
本当に思ってた!SF映画とかに出てきそうだもんね?!

ちょっとグーニーズを思い出す。。。

c0053898_22182942.jpg

去年5月にシドニーのobjectで見た
全国卒業生展(訳すとこんな?)みたいな発表展示会があって、
これもまたインスパイヤリングな展示でした。

TOP ARTS(VCE(高校)のコンペティション)と同じく、この大学生部門のデザイン展好きです。
すごい去年も楽しんで見れたので、シドニーにしかないのかーーー・・・と
去年は思ってただけに、メルボルンであるんだなとわかって、
ちょっとうれしかったです。

んまぁ、シドニーであって、メルボルンでないわけないよね。。。


スクールホリデー期間中で子供達に交じって、
あれいいよね、これいいね。と一緒に楽しみましたが、
何回行っても新たな発見があって、博物館おもしろいです。

まだまだこの世には知らないことがたくさんあります。
日々勉強だべ。^^
[PR]
by ponzu_77 | 2009-09-30 22:41 | art & design | Comments(6)

banksy & len lye

c0053898_21281671.jpg
何?この汚い写真?って感じですが、
世界的にも有名な banksy のステンシルが、
メルボルンにもあったんです。わいのベスト3に入るぐらい、
好きなアーティストの一人です。

ここの同じ場所にバンクシーが立っていたのか~と思うだけで、
ちょっとうれしかったり。。。(^-^;

(WIKIPEDIAより)
2007年2月に行われたサザビーズ主催のオークションではバンクシーの作品計6点が
落札予想価格を大幅に上回る総額37万2千ポンド(日本円で約8500万円以上)で落札されている。

※もっとも、公共の場に描かれた作品は動かすことも買い取ることもできないので、この「価格」がどれだけの意味を持つのかは不明。

そりゃーそんな価格がつくのであれば、
守りたくなるっつーのが人間の性でしょうねー?!

そこでビルのオーナーが透明のプラスチックのプレートを
貼り付けたんですが、上からインク、しっかり流せるよ~!仕様の物だったので、
結局去年かおととし辺りかにバンクシーのステンシルは
こうしてなくなってしまいました。。。涙

パブリックアートの性ですね。。。

在りし日の little diver(題名)、昔の写真がGOOGLE上の画像で
見ることができます。 ■ こちら ■

バンクシーってどんな人?っていう人はWIKIPEDIAの
こちらを参考にしてみてください。 ■ こちら ■ 
なかなかクワーキーなことをしはる人ですよ。^^

c0053898_2142319.jpg

今週の日曜(10月4日)にはまたサマータイムが始まるので、
実質上、初夏を迎えたメルボルンです。
日本との時差が+2時間になります。

そんなわけで、ギャラリー、美術館等の展示も終焉を
迎えるものがたくさんあって、この Len Lye もその内の一つ。

FREEの展示ですが、見ごたえたっぷり!
ちょっとDADAチックな感じもあったりして、
パターンとか柄、色、ムービングイメージなんかが好きな人は
見ておいて損はないと思います。

♪~おーーーまーーーエーーーはーーーあーーほーーかーーーーの、
メタルプレートを使った、奇妙な楽器もあって、すんごいおもしろいです。笑

Len Lyeは1901年のNZ生まれ、1980年には
すでにこの世を去った人で、1920~30年代の作品を見ても
全く古さを感じさせない、モダンさがとても新鮮です。
昔見てた、ポンキッキーを思い出すような感じの
ムービングイメージでした。

なかなか新しいことを創造して、作るというのは、
難しい時代になってきましたね。(おぉー!これは!!)と思って
やってみたら、実はもう誰かがすでにやった手法、
技法、素材だったりします。

でもそう考えると、そういった人達と同じ思考に
辿り着いた、というのは同じような感覚を共用した、ということで
目に見えない何かでつながったんだ、と喜ぶべきなのかな、とも思ったりしますが。
最近では、もうなんとなく、全部出尽くした感があるのは否めません。

Len Lyeは10月11日までACMIで開催中です。
[PR]
by ponzu_77 | 2009-09-29 22:05 | art & design | Comments(6)

弾丸シドニー 後半 初の火鍋

旅も弾丸ならば、記事も弾丸のように
一気に書いてしまうことにします。^^
c0053898_1664084.jpg

セールの後、荷物をホテルに置いて、
ストランドアーケードのダイナソーを冷やかし、
値段も横目で少し確認しつつ 笑 
その後、最終目的地、ロックスまで。
c0053898_15595891.jpg

わいって、こういう尖った三角形の場所の
ビルが好きなんですよねぇ~。

ノースフィッツロイのパブもしかり。
あそこと、この建物の規模は違うので、結構圧巻でした。^^

c0053898_1682115.jpg

その近くにあった路地裏の雰囲気のよさそうな大人バー。
こういう路地裏に惹かれてしまうのは、
やはりメルボルンの影響でしょうか。

スーツを着た渋めの方々が集われてました。^^

少し話しが脱線しますが、去年辺りから見てる大好きなブログで、
一気に過去の分まで読み返してしまったThe Sartorialist というのがあるのですが、
その中の1シーンに出てきそうな殿方がいそうな雰囲気でした。^^

こないだこのブログを書かれているScott Schumanの記事も
WEEKEND版のエイジに出てたり、少し前にシドニーとメルボルンの
ファッションについて書いた記事も思い出しました。
■ The Sartorialist rates Sydney vs Melbourne fashion ■
(allieちゃんが言ってたのもこの記事だったのかな??)

いや~しかし最近このScottさん短髪のようで、かなりいい男!
子供と一緒に写ってる写真なんて、惚れ惚れしちゃいます。^^

写真にも小さく写ってるベンチに腰掛け、
足組んでる男性なんて、ちょっと間近で見てみたかったですね~。笑

c0053898_16114246.jpg

ロックスは何回か来ているけれども、
allieちゃんの本業はツアーガイドだったんではないか?と
思うほど、元ローカルならでは!のロックス歩きに連れていってくれました。

あのハーバーブリッジを横切れるとは思ってもみなかったので、
ビックリ!

c0053898_1637988.jpg

ロックス展望台に着きました。
すごいいい眺めで、ハーバーブリッジは、
やはり絵になります。ウェストゲートではこうはならない!
本当に美しい橋ですねぇ~。

c0053898_1656201.jpg

夕日をこんな風に見たのって、すごく久しぶりでした。

ロックスからバスでcityまで戻ってきたら、
毎回恒例のYさんと合流して一緒にディナーへ行くことに。
「ポンちゃん、何食べたい?」とallieちゃんもYさんも言うてくれたので、
シドニーチャイナカルチャー味わってみたい!ってことで、
初火鍋に連れていってもらうことにしました。

シドニー在住日本人の間で火鍋=山城という方程式があるようで、
今回もそこで。そんなに日本人がおいしいっちゅーんだったら、
はずれはないだろうし。

c0053898_16571698.jpg

辛いスープと2種類選べるらしいですが、辛いのは
本当~~に辛すぎて食べられないらしいので、
無難にチキンスープベースの出汁にしました。

見てください!こんなにクコの実、なつめが入ったお鍋なんて、
薬膳鍋のよう!しょうがも入って、トマトも入って、
初体験の火鍋でした。夜になって少し冷えた感じがしたので、
鍋でじっくり温まりました。

allieちゃんのお勧めで、3種類のつけだれをミックスして
食べることに。左上からにんにくネギオイル(みたいなの)、
ゴマダレ、山城特製ダレを注文。

ここはオーダーシートに自分達の食べたいものを
チェックしておくと、それを持ってきてくれます。
2回目から追加は、ウェイターの人達に伝える仕組み。

具材の持込はお断りします。っていう看板がどこも変わらんね~と
思いつつ、色々オーダーしてみました。

うん、この山城特製ダレがピリっとくるので、
お好みで辛さを調整したい時には、これでピッタリ!

c0053898_1742130.jpg

スノーピー大好きで、ざんざん食べました。
餃子も青梗菜も!
スライスされた魚もすっごいプリプリしていて、新鮮そのものだし、
魚の団子も硬すぎず、柔らかすぎずで、めっちゃおいしい。

仕上げは山城特製手打麺。
ぐでんぐでんにすぐ仕上がるだろう・・・と
思ってたら、結構なコシが最後まで残って、
とても好みの硬さでした!鍋でデロンデロンに溶けてしまわない感じが
最高!!!シドニー来たらまた行きたいお店!

■ 山城火鍋王
Shop 8A/363 Sussex Street, Haymarket Sydney 2000
(ph)02-9267-6366
ちなみにメルボルンの火鍋のおいしいお店ってあるの???

その後、Yさんのお友達Mさんと合流してお茶して
色々話していて、気づいたら11時近い時間になってました。
Yさん、Mさん楽しい時間をどうもありがとうー。
またシドニー行ったら、よろしく!^^ 

次の日、眠たい目をこすりながら意識も朦朧としたまま、
飛行機に乗って、この旅は・・・夢か現か・・・みたいな気分に。

c0053898_17125023.jpg

空港とcity、オペラハウスが小~さく見えた時は
少し寂しくもあり、あーこの日シドニー27度ーメルボルン14度ー!と
心の中で叫ばずにはいられませんでした。。。涙

とても充実した弾丸シドニーでした。
また来年、この季節に戻ってきたいかも。
一日ガイドをしてくれたallieちゃん、本当にどうもありがとう!
allieちゃんのお陰で、思い出に残る旅が出来ました!^^

来年はガールズ達で何泊旅行かを企画したい勢いです!^^
[PR]
by ponzu_77 | 2009-09-27 16:37 | | Comments(10)

弾丸シドニー 早めのクリスマスショッピング 前半

c0053898_13172868.jpg
(写真はThe Ageからお借りしました)

シドニーがこんな風にレッドストームとかなってる次の日に、
シドニーに一泊で旅行に行きました。
(またっ!?)と思われた方、そうまた・・・なんです。
c0053898_13484479.jpg
実は、元をたどれば一年前、アリーちゃんのこのブログの記事を見ていて、
「来年は一緒に行きたい!」と去年からチョコチョコと
この日のために貯金をしてました。

それで2週間前のこのときのシドニーは実は、焦って
フライングをしてしまって、セールの日程が発表されたのが
飛行機のチケットの支払いも全て済ませた後。
c0053898_13472768.jpg

おまけにキャンセルするとなると、どちらにしても
また行けるぐらいのキャンセル料がかかることになったので、
二回行くことにしました。でも前回、シドニーのビーチシーンを
初めて見れてとても感激したので、行ってよかったな、と思ってます。
すんごい気持ち的にリフレッシュできたし。まさに“Priceless”って感じ。^^

今回、スーはイヤな顔一つもせず、4時に起きてAvaronまで
連れていってくれました。本当感謝だわ。
いや、「一緒に行けへん?」って誘ったんですけどね、アデレードの方が行ってみたいんやって。
最近のチケットも安くなってきましたしね、その価格競争があるうちに、
スーとはアデレード旅行を企画する予定です。

えにうぇい。
allieちゃんと一緒に、安く行けるをモットーに、貧乏弾丸ツアーだったので、
とりあえず朝一でシドニー行って、飛行機の値段と
allieちゃんの仕事の都合があったので、
次の日朝一でメルボルンへ帰ってこよう。計画。

二日続けて4時am起きでした。さすがに疲れたーーーー。けど、
また新たな発見があったりして、シドニーいいな。
今回はもちろん、前回のリベンジでデジ一を持参。

さ、前置きが長かったけど、ここから“シドニースタイル”の始まりです。
パクってるやん!!笑
c0053898_1341170.jpg

朝7時半頃にはついていて、この雲一つ、赤色なんて一つもない晴天!
前の日のレッドストームが嘘のよう。

セントラル駅からすごく近い場所にホテルを取りました。
(いや正しくはアリーちゃんが取ってくれた、です。ハイ)
アートデコのサインがまだ残ったりしているホテルで、
バスもトイレもついているツインで、お得感ありでした!

ただ、壁が薄いので隣の声が筒抜け・・・。
寝るだけやし~!とそんなのが気にならない人はツインで80ドル。
何よりアートデコのビルが好きなのでうれしかった!

c0053898_13591287.jpg

次に向かった先は、あはは~んなウラーラ。
メルボルンでいう、トゥーラックとブライトンを足して2で割ったような感じ。
まーわいとは全くご縁のない、お金持ちのエリアです。(^-^;

でもこの辺りも古いビルが残っていて、可愛いです。
アートデコ調の建物、シドニーでも結構まだ残ってるんですね。
ウラーラでまず、シドニー+朝ごはんといえば・・・
c0053898_1435266.jpg

= bills になりました。
c0053898_1442979.jpg

シグネチャーのリコッタパンケーキと、コーンフリッターを半分こずつ。
ハニーコムバターの工夫は、なるほどなー!と感心。^^
ふんわりとしたパンケーキ。家にも今リコッタがあるし、
甘塩っぱいパンケーキを今度作ってみようと思います。

コーンフリッターもコーンとのバランスがおいしくて、
重ねて、他の野菜をちょいちょいと盛るだけで、見栄えがするので、
おもてなしのオントレなんかでも使えそうですね。アイデアいただき。
すんごいボリュームでした。めっちゃお腹一杯に。。

紀伊国屋に行ったら、ビルの日本語レシピが出てました。
そんなに人気なのか、あの人。鎌倉にも店ありますしね。
正直、オーストラリアにはもっと素晴らしいシェフがたくさんいるのになぁ・・・と
思ったりもします。。。

c0053898_1426924.jpg

billsの後はdonna hay general storeに。

できるらしい・・・と去年から聞いていて、メルボルンにはないので、
ぜひとも、覗いて見たかった場所。

お店は、ドナヘイの雑誌で見るようなプロップ(小道具達)がたくさん売られてあって、
(たこ焼きの舟とかも売ってる)パーティー用に20個ずつとかで、
小売になったものが買えます。

料理好きな日本人から見たら、これ、道具屋筋、合羽橋で売ってるよね。。。的な物が
たくさんあるので、ちょいと拍子抜けするかもしれませんが、ケーキの型とかはさすが、本場。
可愛い型が何個かありました。^^ 器も可愛いものがありました。
それでもNYスタイル風の細身のケーキティンはまだなかった。← わいこれ探してます。。。

業務用のプロップを買おうと思ったら単位が半端じゃないので、
ちょこっと買えるのは、パーティー好きの人にとったらうれしいんじゃないでしょうか。
でもやはり、高い!!ので、ちょっと気合の入ったパーティー用に・・・って感じですかね、
スペシャル的なクリスマスとかエンゲージメントパーティーとか。

普通~~~の住宅街の中にポツーンとあります。


c0053898_14411767.jpg
(地図はGOOGLE MAPよりお借りしました)

allie観光が準備しくれていたこの日の観光ポイントは、
他に2つ。バルメインとロックス。ダイナソーの予約時間までまだ時間があったので、
allieちゃんが、バルメインに連れていってくれました。

c0053898_1456599.jpg

あら~のんびり空気で素敵。
向こう岸(たぶんコッカートゥー島?)に取り壊されていく廃墟があって、
廃墟好きとしては、すごく気になりました。

allieちゃんがゴザを用意してくれたので、そこでしばし、
ぼ~っとダラダラすることに。お日さんの下は暖かくて本当気持ちいい。
ちょうどこの日は「今日も(メルボルン)変な天気ね。」とメールがKから
届いていたので、あーラッキー!!と太陽に感謝!
c0053898_14582541.jpg

夏になりきれていないメルボルン仕様の足です。
赤いペディキュアも去年のまんま。失礼~。

もうここでずーっとぼーーーーっとしていたかったけど、
メインエベントのダイナソーが待っていたので、
慌てて、cityに戻りました。

c0053898_1534770.jpg

さ。メインエベント。EXTINCTセール
・・・でも残念なことに去年、allieちゃんが行ったような
持ってけ泥棒~!的な値段ではなく、
少し値段を下げました・・・。ぐらいのセールでした。

どうやら、ダイナソー、今年からB級品や、少し型遅れの
シリーズを売るアウトレット的なショップを作ったようなので、
今後はEXTINCTストアーでそれらを買えるようになったようです。(予約制)

メルボルンではまだこのEXTINCTショップもないし、
セールになることもないので、来たからには・・・と
自分用+クリスマスプレゼント用に何個か買いました。

気づけば選んでるのが全部赤!!笑
わいは本当、赤が好きなようです。^^

c0053898_15212219.jpg

セールが終わって、サリヒルでお茶。
メルボルンでは絶対に頼まないような、
オレンジジュースが呑みたくって
ゴクゴク飲み干しました。不思議~。
汗ばむ陽気だと、やっぱりフルーツがおいしいわ!

前半はとりあえず、ここまで。
後半に続きます。
[PR]
by ponzu_77 | 2009-09-27 13:49 | | Comments(2)

メルボルン食べ歩き

c0053898_17243780.jpg

現在、タームブレイク満喫中です!!^^
ここぞ!とばかりに友達とキャッチアップしています。



先週末はmelbombさんと初めて、
ブログを飛び出してお会いし、
朝ごはんを食べにCIBI(前の記事に飛びます)へ行きました。

melbombさんとはブログでは結構長いおつきあいなんだけど、
今回、初めて膝を突き合わせて朝ごはん食べて、
(お互い)「なんだか照れますね。」なんて言いつつ、
色んな 6 degrees of separations (六次の隔たり)
友達がいたりして、不思議な感じでした。

ブログでずっと知ってるからか、普通~に昔からの
友人みたいに話が弾んで、楽しい時間でした。
この日は午後から雷雨らしい、と聞いて早々に退散したのだけれど、
もっと色々お話したかったほど。

c0053898_17342498.jpg

前の晩から決めていた、朝定食。
これを食べて、やっぱり朝の鮭はいいな~~と感激。

ちなみに日本食食べるときの鉄則として、
14ドルちょいかぁ・・・と思ってはいけません。
うむ。

そう考えると塩鮭は仕込んでおくと便利でしょうね。
鮭、買ってこなきゃ!

c0053898_17354662.jpg
c0053898_173676.jpg


結構穴場なカフェというか、コーヒー兼/軽食処として利用するのが、
コリンストリートにあるDYMOCKSの併設されたカフェ。
この日はマッシュルーム&ビーフパイを食べました。
期待を裏切らない味で、一緒にサイドでついてくる、
サラダがとてもおいしかった!ビーツの千切りアイデアはいただき!^^

ここは全くいけてる!云々を通り越して、静かで普通~に
新聞読みながら、軽食を食べたいときに、よく利用します。

DYMOCKSはシドニー生まれの本屋さんで、
RRR(TRIPLE R)とも提携していたりして、センスのいいセレクションが
魅力的な本屋です。文具もなかなかセンスいいと思う。

よくご婦人方がお茶をしていたり、
老夫婦が仲良く二人で並んでスコーンを食べていたり、
そんな普通の風景が結構居心地のいい穴場な場所です。
玄米の味噌和えペーストリーも置いてあって、
RRRの聖地、NORF的な若者達にも受けそうな感じ。

c0053898_17531871.jpg
c0053898_17534362.jpg


こないだは、HちゃんとRちゃんとオプショップ巡りに、
WINDSORまで外出。まずは腹ごしらえということで、

Hちゃんが「フィッツロイのビンボーデラックスと姉妹店らしいよ。」と
いうことで、初めて$4ピザの恩恵を授かることにした!
melbombさんもフィッツロイの方行かれてたけど、シーザーのピザ、おいしいんだ!
んっぅ。Rちゃんがそれを頼もうとしてた・・・。失敗。

今回はカラマリとなすびの乗ったやつにしたんだけど、
奥に写っているなすびのやつはいまいち・・・。
ってか、そんな丸ままの串切りトマトだったら
わいでもできるわぃ!

スインバーンと同じハイストリート×チャペルストリートの門にあるので、
学生がたくさんいて、みんなピザを二つ折りにして
がぶり!とかぶりついていた。若いって素晴らしい!^^

いまどき4ドルでピザを食べられるところも早々ないので、
かなりはずせない場所だと思う!
ここの斜め向かいに、allieちゃんけだまちゃん
御用達のHOOKEDもあります。

わいらは3人で2枚のピザとサラダをシェアして食べました。
お腹一杯!
[PR]
by ponzu_77 | 2009-09-26 18:12 | 店屋物 | Comments(4)

雑 食 日 記 & 台 湾 麺 色 々

c0053898_1021119.jpg

普段から色合いよく食べていれば、体にもいいらしい。
と聞いて、なんだか赤キヌアの大根サラダが食べたくなった。

わかめ、ラディッシュ、大根、ネギ、チアシードを少し
中華風のサラダにしてみる。
黒、赤、白、緑、茶の色鮮やかに色んな色があって、
食べていても、楽しい。

中華風ドレッシングに欠かせないごま油。
このときは普通のアジグロで買ったものだったけれど、
それがなくなって、最近開けたものはメルローズ という会社が発売している、オーガニックのごま油。
コールドプレスとかも書いてあったと思う。

それでめっちゃ期待して買ったんだけど、ゴマの風味が0で全くおいしくなくて、
すんごいガッカリしている。あれじゃーアジア人は誰も買わないよ。
いくら健康によいからといって、おいしくないのであれば、意味がないと思う。
ゴマを炒らなきゃゴマ油のあの風味って出ないものなのかな。

スパイラルフーズ産の物は風味があった(と記憶している)ので、
オーガニックのごま油を買いたいのであれば、スパイラル産のものしか
ないということか。

c0053898_1023335.jpg

Kちゃんが帰った後も、3人分の量でまだ食事を作ってしまう。(^-^;
Kちゃんが好きだったローストパンプキンも、なんか作りすぎて
残ってしまったので、次の日にパフペーストリーで包んでみた。

ハムとモッツアレラ、レモンタイムを挟んでみた。
今回は普通サイズ。ネトルのパイみたいに、しっかりと端を
フォークでくっつけておかないと、こんなお間抜けな格好に
なるんだな、、、と身を持って知ることに。(^-^;
次回はしっかりとくっつける予定。笑

お味の方は、今回は表面に卵を塗らなかったからか、
なんとなくさっくり度が少ない気がした。前回のネトルパイの方が
サクサクに仕上がったので、卵はやっぱり面倒でもやるべきなのかな。

c0053898_102352100.jpg

庭のエンダイブが絶好調。
エンダイブってちょっとした苦味とあのギザギザのフォルムが
見た目のおしゃれ度上がるので、すごい好き。
家の第2べジパッチにあってるのか、次から次へと葉っぱが伸びてくる。
外側の葉からちぎって使ってるけど、普通のサニーレタス(バターレタスかな)より
ずっと元気で日持ちがいい気がする。
c0053898_10243176.jpg

このかぼちゃパイを作った日のサイドには、
高きびのサラダを作って、添えてみた。
高きびは今まで、そぼろみたいにしか使ってなかったのだけれど、
サラダにも活躍させてみた。

高きびを茹でて、削った人参と、
コリアンダー、エンダイブと、少しのみじん切り玉葱を
レモン汁とオリーブオイルであえた簡単サラダ。

なんとなくパイだけだと腹持ちがなぁ・・・と思ってたのが
解消されてたかな。でも高きびはこってり風に味付けをした方が
おいしかもしれない。

c0053898_10245883.jpg

インスタントラーメンなんて食べないでしょ?って
よく言われるけれど、結構好き。メルボルンでは、
色々なアジア諸国のインスタントラーメンが食べられるので、
結構うれしい。笑

まだダンボール饅やメラミンミルク等の食問題が出てくる以前から、
何回か中国産の物を食べたことあるけど、
どーも安っぽい酸化した油の味が気になって、結局買わなくなってしまった。

あとミゴレンは「食べ続けるとはげるらしい。」と言った
都市伝説なのか、本当なのか知る余地もないことを聞いて、
さすがに怖くなって食べるのやめた。あの色と味は確かに怪しい!
こないだ久しぶりに(リアリティチェック)と称して
買って食べてみたら、めっちゃ頭が痛くなって、怖くなった。
マインド的なものもあるのかね。。。

そんなんで最近は台湾産のものを色々試してみたりしている。
↑の海鮮麺は昔の何年ほど棚に置いてありました?風な
チキンラーメンみたいな安っぽい油の味が気になって、
あまり好きではなかった。だが、この素食麺はすっごい気に入った!

台湾では素食=ベジタリアンの人がとても多くて、ベジタリアン用の
お店も多いと聞く。浮き身として入っているのが、緑のネギっぽいものと、
湯葉、わかめで、擬似肉がないのがうれしい。
しかも風味もごま油の香りが香ばしくて、またリピートしたいほど。

これも棚の箱の中で、最後に数個残ってる感じで売られていて、
そういうのに弱いわたくし。そういうのを見ると、(何、これ、うまいのか??)と
購買欲をそそられてしまう。でもやっぱりうまかったので、
この法則はまんざらでもないのかな、とも思ったり。^^

この素食麺、今度は炒めたしゃきしゃきもやしを入れて食べてみたい!
わかめも追加で入れてもいいな!おすすめ!
[PR]
by ponzu_77 | 2009-09-23 10:53 | 毎日ご飯 | Comments(6)

思いつくままにメルボルンアートガイド

最近よく「メルボルンのアートを見るのはどこがいいですか?」的な
メッセージをいただくので、さくっと思いつくままに、メジャーどころは
除いて、ツアーガイドにはあまり載ってないような、ローカル、アート学生には必須の
ギャラリー等、アート情報をあげてみたいと思います。

少し落ち着いたら、またまとめてみる予定。

(2009年9月下旬時点)

今、ちょうどフリンジフェスティバルが開催中です。
http://www.melbournefringe.com.au/
ビジュアルアーツ、ファインアーツ系が好きなら楽しいかも。
CBDを中心に色んなところにアートが転がってると思います。
今年はミートマーケットで展示があるらしいです。

CBDにはいくつか感じのいいギャラリーがあって、
フリンダーズレーンがCBD内のギャラリーストリートになっています。
クラフトビクトリアから始まって、
http://www.craftvic.asn.au/
ずーっとスワンストンst辺りまで、ギャラリーが連なっています。

Art almanacはご存知ですか?
http://www.art-almanac.com.au/

2ドルぐらいで買える小さな月冊子なのですが、
そこにオーストラリア国内全都市部のその月の展示状況&予定が書かれていて、
アート好きなら、便利な一冊です。
アート雑誌などが置いてある本屋さんには
あると思うので、ぜひ立ち読みされてみてください。
レジ前に置いてある場合もあります。

CBD内、他にメルボルン在住ジュエラーの素晴らしい一品をそろえたギャラリーもあります。
ギャラリー フナキ。silversmithing&jewerryが好きなら行ってみてください。
http://www.galleryfunaki.com.au/gf/
メルボルン初のエスプレッソカフェ、ペルグリーニもここの近くにあるので、
疲れたらここでコーヒーを楽しんでみてください。
http://moloten.exblog.jp/3542940

FINE ARTではRMIT内のギャラリーもいい感じです。
http://rmit.mobi/browse%3BID=9wwtvrzufux6

デザイン系では、最近またデザインガイドが出てました。
http://www.melbournedesignguide.com/
わいはまだ見たことないですけど、いいデザインギャラリー等が
充実して載ってるようですよ。

フィッツロイ、コリングウッド辺りに行かれる方だと、
その辺りにもコンテンポラリーな写真のギャラリーがあります。
メルボルンでたぶん唯一の写真ギャラリーかな。
シドニーのaustralian centre for photography とはまた違った作品があるので
おもしろいかも。
http://www.ccp.org.au/

コンテンポラリーな陶芸等は
メルユニ近くにあるSkepsiがお勧め。

版画ではコリングウッド

コンテンポラリーアート、ハイデルバーグ、Hidie。




時間があったらまた地図等と共にアップデート予定。
[PR]
by ponzu_77 | 2009-09-22 09:21 | art & design | Comments(0)

2009年 春の庭

c0053898_9102134.jpg

実はこれ、2年目に突入!のシルバービート。

去年からごそっと全部刈らずに使う時だけ
葉っぱを採っていたのですが、今年もまだ元気に葉っぱを
出してきます。よっぽどこの場所があってるんでしょうか?!
後4株ぐらいほどあって、家だけでは食べきれないほど
葉っぱが出てくるので、人にあげたりしています。

店で買うシルバービートはしっかりとしていて、苦味も強いものが多いけど、
家で採れたものは、そこまで灰汁も強くないので、
こんな感じでサラダにして刻んだりして食べることがほとんどです。

いつか葉っぱが出てこなくなる日があるのかなぁ~~~と
不思議に思いつつ、、、。2年目のシルバービートです。

c0053898_9144116.jpg

c0053898_9195390.jpg

大好きなビートルートも元気。
ビーツは葉っぱもサラダで食べられるから一石二鳥な
便利な野菜。赤のラインがアクセントになって、
ちょっと赤いのが足りないなーって時に、重宝します。

去年の冬サラダではビーツの赤が大活躍しました。

日本の実家では夏にきゅうりが採れすぎて、困った・・・という話を聞きました。
きゅうりは場所を取るから、挑戦できないのだけれど、
ビーツを収穫したら、枝豆にする予定です。^^
夏にビールと枝豆で乾杯って夢だわ~~!!
[PR]
by ponzu_77 | 2009-09-21 09:25 | | Comments(6)

庭のハーブ & うまかったハンバーグの配合

c0053898_1091415.jpg

小さな苗で買ってきたハーブ達も
1年経ったら、ぐんぐんと成長してきました。

このセージ、一度枯れそうになってたけれど、
気がついたらこの大きさになってました。
それとも隣のルーと相性がいいのか、お互い
2年目同士、すくすく成長中です。

ローズマリー、セージ、レモンタイム、オレガノ、ルー、メリッサ、山椒
アスライタスハーブ、キャットニップ、ペパーミント、タンジー、ヤロー、
ヨモギ、カレンジュラ、ゼラニウム達も2年目でどれも順調!

c0053898_10135924.jpg

白いバスケット、粗大ごみでゲットなり。
バスケットに入ってるプランツって見た目可愛いし、
ひっくり返せば、種を蒔いた時の鳥予防にもなって、
かなり使えるので、粗大ごみではバスケット確保に
目を光らせています。

チャービルとスペアミント。
チャービルは買ったら高いので、
重宝。クラッカーの上に少し乗せるだけで
それなりに見えますしね。^^

ハーブは使えば使うほど、もっと元気に芽吹くと聞きます。
“子孫を残さなきゃボタン”にスイッチが入るのかな。
セージも少しもぎって、使うことにしました。

この日は冷凍庫の奥~から発見されてしまった、
カジンゴジンになった豚ひき肉と牛ひき肉があったので、
それで久々にハンバーグを作ることに。

肉自体が冷凍焼けしてたので、
全く期待してなかったんだけど、
意外にもすんごいおいしくできて、
Grilld'で食べるような味になりました。
今度からはこの配合でいきます。メモ。
c0053898_10262591.jpg

豚ひき肉  500g
牛ひき肉  200g
玉葱      1個
卵        1個
セージ    大8枚
ナツメグホール 1/3個
フラックスシード(挽いたもの)適量
自然塩      小さじ1/2
ネイティブペッパー 5粒
にんにく 1個

パン粉がなかったので、フラックスシードを弾いたものを利用。
全くわからない感じです。小麦アレルギーの人にはパン粉の代わりに
挽いたフラックスシード、使えそうですよ!^^ 
こんなに癖がなく食べられるんだったら、
もうパン粉買わなくていいな、という感じです。

ネイティブペッパーはお気に入りのもの。
なくなってきたから、また買わなきゃ。

玉葱は家では炒めず、生のまま入れます。
この日は玉葱、にんにく、ナツメグ、セージ、塩、ネイティブペッパーを
フードプロセッサーにかけておいたものを肉と混ぜました。
スパイスと塩が合わさったものを肉に混ぜると、味がなじみやすいと
昔シェフに聞いたことがありますが、そんな気もします。

そのシェフのこだわりは一々、ガーリックを包丁で叩いて、
ペースト状になったものを塩とまた包丁で練るように合わせたものを、
肉料理に入れたり、塗ったりしていました。

今回のソースは焼いた後のフライパンに、白ワインを入れて、
うまみをこそげ落としてから、ケチャップ、トンカツソース、
そして少し酸味があったので、それを解消するために、
オイスターソース、醤油を入れて仕上げました。
フライパンも簡単にさっとゆすぐだけでキレイになって、一石二鳥!^^


上に上げたオイスターソース。
こないだアジグロで、ぷらぷら~と買い物してたら、一寸の迷いもなく、
リー・キン・キー(だったけ?こちらで買えるブランド名)の
プレミアムオイスターソースをわしっと掴んで去っていったおばさんを見て、
「絶対これはうまいんだ!!」と思って真似したら、
本当においしいオイスターソースでした!

次回も絶対これにします。プレミアムだからか、
$6.5以上した記憶がありますが、価値あると思います。

アジア系のでっぷりおばさんが、迷いもなく掴む調味料って
ハズレがあまりないような気がします。笑 ^^
[PR]
by ponzu_77 | 2009-09-20 09:16 | 毎日ご飯 | Comments(6)

しおぶた&日々つれづれ

c0053898_12311426.jpg

家のスーパーへの買出しは3週間に一回のペース。
こないだ冷凍庫の具合をあまり見ないで買い物したら、
(しかもおまけに家の冷蔵庫はすっごい小さい)
豚肉が入らねーーー!ということになったので、
急遽塩豚を仕込むことにしました。

そんな入らねーー!!とか焦った状態で作った塩豚は、
塩を入れすぎたのか、茹でた後もすっごい塩辛いものになってしまって、
大失敗。。。とほほ。

水につけて塩抜き少ししたらよかったんだろうけど、
なぜかそんなことも全く思いつかず、煮た時のスープも、
高血圧まっしぐら!的に塩辛いものになりました。涙

イメージ的には冷しゃぶみたいなのを食べたかったんだけど、
大根おろしすって、塩分排出効果のあるわかめを大量に盛って、笑
ごま油+レモン汁だけで食べました。

それでもまだ塩辛かったので、今度、塩豚作るときは
冷静に落ち着いてやらねばっ!と思っている次第です。




引越ししてきてからようやく1年が過ぎて、
家も少しずつ、プレゼンタブルな物になってきました。
庭も落ち着いてきて、最近はサラダグリーンは買わなくても
庭でハーブ等も色々採ったりできるようになってきました。^^

大体の収納家具も揃って、後はダイニングテーブルと、
1マンチェア(わいらはこう呼ぶ一人がけの椅子)を残すのみ。
ダイニングテーブルは一生モノができたらほしいなーと思っていて、
ちゃんとした木で作られた、デンマーク製のものが夢。

わいは普段、インテリアに関しては全くのスーまかせなので、
ダイニングテーブルだけはフード専門のわいらしく、
皆がそこで楽しく食事ができたらいいなーと思う、こだわりたい家具の一つ。
でもなかなか気に入るものに出会えません。涙

他の棚等はIKEAで買ったりしましたが、わいが一番楽しみなのは
レジ横の最後のバーゲンコーナー!色々あれに使えそう、これに使えそうと
スーと二人のアイデア・ブレインストームの場でもあります。^^

こないだ、スーがガレージ用に工具をフック等でひっかけるボードみたいなのを
探してたんですが、そこにふと4枚組みほど叩き売りされている、
レンジフッドを見つけました。
c0053898_12371071.jpg

2枚ほどは壁用にひっかけるものとして買って、
もう一枚、何にするんやろ?はて。と思ってたら、できたものがこれ。
庭用の土等を車輪(なんていうんだったけ、あれ?)つきで引き出しやすいようにしてくれました!^^

IKEAからの帰り道、ちょうど粗大ごみの日のエリアを通ったら、
たんすの段が一段捨ててあったので、それも拾って使いました。
パーフェクトなサイズっていうのが素晴らしい!

この車輪もスーが間違えて買って、返品しにいくのも忘れてた状態の
やつだったのが、こうして利用されてよかったです。
この発明にはあっぱれ!でした。




昨日はメルボルンの夏に向けて、馬の糞(乾燥状態のもの)を
マルチ/モルチ/モルシュ (どれが正しいの?)として、ベジパッチと
植木鉢に入れました。

スーママが知り合いのやってるウォンドンまで髪を切りに行ってるので、
その道中で2ドルぐらいで売られているものを、この季節いつも
頼んで買ってきてもらいます。

馬の糞は特に土の乾燥を防ぐためにすぐれていて、
保水効果が見込めるらしいです。確かに糞を割ってみたら、
草の繊維ばっかりですしね。

特に乾燥を嫌うハーブの周りに少しずつ施しておきました。
みょうがも死んだ・・・と思ってガッカリしてたら、戻ってきてたし、
ホースラディッシュも違うところから芽をバンバン出してて、
うれしかったー!!
[PR]
by ponzu_77 | 2009-09-17 12:57 | 毎日ご飯 | Comments(8)


メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧

 

ナイス!ええなー!同感!とか記事、情報がよかったよ!と思ったらクリックお願いします。がんばって記事書きます!
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

メルボルン ホテル

記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2016.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾「...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
京都・綾部 北斗農園をめ...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
オーストラリア滞在を楽し...
お料理王国6

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧