<   2012年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

考えやアイデアの源

c0053898_10453458.jpg

偉人や社長、自分が人間的に好きで社会に貢献している人達の
トークなんかを聞くのが好きです。最近TEDが周りで流行っていて、
「あれは見た方がいい!」とかフェイスブックでも色々
シェアされています。そんなのを暇な時に聞くのがマイブーム。

何気なく聞いていると、いきなり「はっ!」と考えが湧いたり、
こういうのはどうか?と一人問答していたりします。
ビジョン的に写真の構図が浮かんだりもしたり。

結構自分の中でアイデアや、デザインに困ったら、
気分転換も兼ねてこういうのを聞くことがよくあります。


c0053898_1045956.jpg

TEDはIdeas worth spreadingというのを掲げ、
Technology,Entertainment, Designからの知識人を集めて、
色んな考え方やアイデアをみんなでシェアしましょう。と
アメリカ合衆国だけに留まらず、
様々な国でこういった会議を展開させています。
自分の興味のある分野から人を選んで、
英語のリスニングの練習にもばっちりです!

ここ最近、心に残っているのは、Eat, Pray, Loveの原作者
Elizabeth Gilbert のnurturing creativityというやつで、
すごく前向きな気持になれました。実際わいも映画を見に行って、
本も世界中でバカ売れ、あんな大成功した後に、次の作品怖いやろなー。と
映画の後に思って初めてこの人に興味が湧いたのですが、↓のリンクでは
まさにそのことを話していたので、ラッキーでした。

↓は日本語訳がついているので、英語が苦手。な方でも大丈夫!

■エリザベス・ギルバート“創造性をはぐくむには”■



そして日本国内に目を向けてみると、ここ数年、斎藤一人、と
いう人物の名前をよく目にするようになって、どんな人なんやろうなー。
日本の億万長者かーと興味があったのですが、
偶然、city図書館で見つけたので借りてみました。

斎藤一人さんが書いた本ではなく、弟子の一人、
小俣貫太さんが書いた本です。
c0053898_9503545.jpg

小俣氏が斉藤さんに教えられたことを回想する感覚で話が進んでいきます。
「経済」の話とありますが、普段の生活にも通ずることが
書いてあって、使えるなと思いました。
生産過剰なモノ余りの時代、そんな中で物を売る、
斉藤さんは商人ですが、わいは消費者。
どんな考えの元に物を売ろうと思っているのか
逆の発想を知りたかったわけです。

2006年に書かれた本ですが、本当にのんびりぬるま湯に使っていては
ダメな時代に突入したことが伺えます。ちょっとぴしっと
背筋が引き締まりました。個人の人柄、どういった努力を
日々積んでいるか、どういった経路を歩んできたかが大事で、
自分自身、日々切磋琢磨して、ようやく弱肉強食の世界で競争できる
スタート地点に立てるような気がします。

弱冠、中には自分の意見とは違う「え?」なことも
書いてありましたが、それはそれで、
そう考える人達もいるでしょう。

でも大部分の内容には共感できます。
これからの時代、学歴だけに物を言わすような時代は終わって、
その個人に注目が集まる。なるほどな。常に自分軸の
ハングリー精神は忘れないでいたいです。

人生お金が全て、というわけではないけれど、
やっぱり億万長者になれただけの人が言うことは読んでて
メモする項目が一杯でした。

最後の章になってくると、悲壮〜な感じが広がるのです。
これからの日本、と思った時に、わいもどよ〜ん。としたんですが、
一番最後のページで、

203ページより抜粋
斉藤一人さんからの「おわりの言葉」
「やっと私の時代が来た」と思ってください

この本を読み終わって、少し「大変な時代が来るな」と思った人も
いるかと思います。でも安心してください。日本人はもっともっと大変な時代を
乗り越えてきた優秀な人達なんです。

...(中略)

この本を最後まで読んでくれたあなたに、
良きことが、なだれのごとくおきます。
斎藤一人



2006年に書かれた本で、当時3.11の震災のことなんて全く
思ってもいなかったでしょうが、本当に世界中をも巻き込む
大変な時代になりました。埋もれずに、生き残っていかなければ
なりません。

斉藤さんがこの度の震災に対してどう思ってるのか、興味が湧きました。
でも最後の締めくくりで、こんなポジティブな感じで〆られる人が
日本にいるんだったら、希望の光はまだまだあるのでしょうか。


=================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-06-28 07:32 | ぶつぶつ | Comments(4)

一人ご飯の日。ラーメン餃子セット

c0053898_8494551.jpg

一人ご飯の日は自分の好きなものを謳歌する!!と
決めている。

c0053898_857984.jpg
ちょっとおっさん風だけど、ラーメン餃子セット。
と、いうのも南極料理人を見たらどーーーしてもラーメンが
食べたくなって。いつも冷凍してある餃子も焼いて一人で堪能。

スーはあんまり汁もんであるラーメンが好きじゃないから、ちょうどよかった。
麺はメルボルンに来てから、世界に散らばるラーメン好き日本人に
愛好されているパスタで中華麺。



普通のパスタを重曹で茹でて使っている
茹でている間、本当にラーメンみたいなカンスイの香りが
ふわーーっと広がって、気分が盛り上がるのだけれど、やっぱり
縮れ麺がうまいかなーと思ったりしつつ、わざわざ買いにいかなくても
手軽にラーメンができる点では毎回これになってしまう。
わい的な味覚では焼きそばにこの麺は一番合うなーと思う。

麺が太いから、反対にこないだの豚骨風豆乳ラーメンみたいな方が
あうのかもしれないな。

c0053898_850592.jpg

箸休めの一品は何故かたまに無性に食べたくなる、
ピーマンのきんぴら。ごま油でピーマンを炒めて、
砂糖、酒、醤油だけで、こちらのデカピーマン3個ぐらいは
ぺろっといけそうな気がしてくる。

======================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-06-27 09:02 | 毎日ご飯 | Comments(10)

炒飯、炒めもんの隠し味

c0053898_8184729.jpg

主婦の友達が口を揃えて言うのが、「一人のお昼ごはんは
大概、前晩の残り物か、麺とか炒飯とかでさっとすますかな。」
もちろんわいも例外に漏れず、あーお腹すいたー。と、冷蔵庫開けて、
適当〜になんか作ってさっ!とが多いです。

わいはダントツ炒飯が多いです。残りご飯と、
ちょっとだけ残ってる前晩の味噌汁とか、スープで。
みんな何食べてはるんかなーとたまに考えてみたりしています。

さて、この日はキムチチャーハンにしてみました。
みじん切りの玉ねぎ、庭から採ってきたニラ、卵、胡麻と
雑穀ご飯。それとざく切りにしたキムチをざーっとやって
いただきまーす。簡単!

家の炒飯には見慣れない隠し味が加わります。
肉やハム、ベーコン、化学調味料を入れずに、
どうやって炒飯のコクを出すか、と考えていた時期があったんですが、
無事解決。

(あとがき)
いや、やっぱり入ってました。MSGがこれにも↓
パウダー系より具が入っているので、
心持ちなんとな〜〜くいいかな、と思っているのですが、
やっぱダメ?笑

よって、MSGを避けている人には向かない食材ですので、
あしからず。


c0053898_8184041.jpg

それがこのタイ製の蟹ペースト。(写真ボケててすいません)
これをちょろっと油で炒めて香りを出して、
葱系を炒めて...の手順を踏めば、おいしい炒飯や
炒め物ができます。ちょろ、なのに一味+されてコクが出て、
出汁の素とか使わなくても十分おいしいです!

これと海老のペーストもあるのですが、わいは蟹の方が好みかな。
アジグロには大概毎回隣同士に置いてあります。たまに超大瓶しか
置いていないところがあるんですが、一番小さい小瓶だと、2ドルちょっとで
買えて、しかもすんごい保つので重宝してます。
最初のチャレンジは小瓶から!^^

油を使うアジア系の料理には結構何でも合います。
もろてん。を覗いてくれる人達はアジア飯好きな方が
多いようなので、たぶんみなさんも好きじゃないかなー。
お勧め!

======================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-06-26 08:32 | 毎日ご飯 | Comments(8)

ラヴ♡でんぷん。なスナック

c0053898_10125089.jpg

ラヴでんぷんになっています。
現在二人暮らしなのに4kgのジャガイモを買った昨晩です。笑
しかも安売りで4ドル!1kg1ドル、わぁーい!ヽ(´ー`)ノ

普段はチップスを食べないように控えていても、
冬場はこうしてでんぷんの誘惑に負けることが多く、
急に食べたい〜〜〜になることが多くて、スライスして揚げてみました。↑
ちょっと揚げるのは面倒だけど、でもやっぱり手作りはうま〜い!!大満足!

c0053898_1012502.jpg

寒〜い曇りのどよ〜〜んな日にこってり揚げ物食べたいぜよ。
になって、モックフィッシュを作りました。

塩をぱらっと振って、パリっとしたやつをチビチビつまめば、
これまたそ幸せな一時です。脂ばっかり食べてちゃーいけませんね。
太るど=====!!とおとんの声が聞こえてきそうです。笑
(↑昔よく言われてたので。笑 あ、今でも言われるか。はは)

===============================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-06-25 10:24 | Comments(6)

バジルマヨ

c0053898_95564.jpg

今年は初めて庭のバジルを放置プレイにしています。
(一体どんな寒さの辺まで保つのか。)という疑問が湧きだして。

たまに観察していたら、葉っぱが多少黄色くなってきたり、
虫に食べられる度合いが寒さが増すにつれて、激しくなってきた気がします。
あの夏の青々とした感じのバジル、というよりは、
悲しく散っていく哀愁がどことなく漂っています。
やっぱりバジルに冬は似合いません。

見ていたら、少し可哀想になって、一株抜いて
バジルマヨネーズを作ってみました。たまにカフェに
行ってチップス(ポテトフライ)を頼むと、アリオリマヨとか
ハリッサマヨ等が付け合せで出てくる所があって、それを
ちょっと真似してバジルマヨにしてみました。

コクを出すためにアーモンドを潰して混ぜてみました。
スーのチキンサンド用に作って、レッドクローバーのスプラウトを
乗せました。すごく好きだったみたいです。

日本だとこれからの夏の季節にぴったりかな。
バジルマヨ。お勧め!

====================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-06-24 09:09 | 毎日ご飯 | Comments(12)

予算型だけど楽しい外食ランチ

c0053898_836048.jpg

ふらっと寄った近所の図書館に、チープイーツ2012年版が
出てました。久しぶりに借りてみました。
2012年度版、予算は一人20ドルまでというのが、
The Age(新聞社の名前ね)のいうCheap Eatsらしいです。

編集に立ち会ったNina Rousseauがエピキュアによく出るようになってから、
お財布に優しい庶民派なレストランレビューがたくさん増えてきました。

この人、南東方面はもちろんのこと北西まで、地域とジャンルを問わず、
うまいもんを求めて巡ってる感があって、結構好みです。
オサレ系ファインダイニングばっかりをとりあげる人と違って、
毎回見てて飽きないので、今回借りた理由はそれもありました。
 
わいの周りではランチは$10までで抑えられたらラッキー!emoticon-0170-ninja.gif(滅多とないけど。)
それ+仕上げにお茶とお菓子つまんで$20以内だと、
大満足!な仕上がり、今日も一日楽しかったね♡という方達が多い気がします。

なので、チープイートでもさらに上を行く
スーパーチープイートを目指して、あくなき探究を目指しております。笑
スーパーサイヤ人emoticon-0130-devil.gifみたいにね。ゴゴゴゴゴ。
幸い、それに乗ってきてくれる友達が多いのも
ありがたいことです。いや、合わせてくれてるんやね。きっと。(^_^;)
ありがとー、みんな。

まずは一軒目。
c0053898_84830100.jpg

前ボスが「ヌードルスープ食べに行こう。」と
連れて行ってくれたお店です。そしてたまたまチープイーツにも
載っていたお店。

店名が I♡Pho とI♡NYをパクった感
バレバレだったので、存在は知ってたけど、なんとな〜く行かなかったお店。
フォーたるもの、mekong, vien voung, haron bayとかそういうベトナムらしい
名前でなくてどうする!!!と勝手にジャッジしておりました。(^_^;)

名前とは裏腹にここ、フォーの米麺がツルッとしていて、
ソフトでおいしい♡一気に気に入りました。
メルボルンのフォーを色々食べた中で、麺が一番おいしい気がしました。

それでいて、Sサイズ$8!!!!よっしゃー、キター。
スーパーチープイーツいけますね。ゴゴゴゴゴ
ボスに連れて行ってもらってから、2週間後ぐらいにあの
つるっとした麺が忘れられなくて、わざわざ
またビクトリアstまで食べに行ったぐらいです。笑

前ボス、麺が主役じゃなくてスープが主役と思ってて
スープを全部飲もうとしてておもしろかった。アジア人は
麺が主役だもんね?前ボスが前から通っているだけあって、店内も
そうだけど、乗っている肉とかの部位を見ても、ちょっとだけ
オージー風アレンジの方が強いお店かな。客層もオージーとアジア人半々ぐらい。
でもあのフォーのツルっと感は本当においしいと思う!
行った事ある人いますか?麺の具合、どうでしょう?

■ I ♡pho 264
264 Victoria St
Richmond



続いて2件目。
今、メルボルンで一番おいしい小籠包のお店として上がっています。
Shanghai Street Dumpling

前を通るたびにお昼と晩御飯時は行列ができているほどで、
ずーっと気になっていましたが、チープイートにベスト小籠包!として
取り上げられていました。こりゃー行かな!
でもやっぱ色々食べたいしね、ということで
skkiiiiiiちゃんと、最近メルボルンに引越していらしたmoespausさん
3人で行って来ました。
c0053898_90826.jpg

ベストやったらやっぱりメインは小籠包食べなあかんやろう!?ということで、
ポーク、ポーク&蟹身の小籠包を注文。どちらも甲乙つけがたく。
微妙な感じで蟹の風味の方もおいしい気もするし、シンプルなポークだけの方が
おいしい気もするし。

でもベストなだけあります。皮が薄い割にフワフワと柔らかく
軽い仕上がり。中から肉汁ジューも、もちろんありました。
千切り生姜がなかったのがちーと残念。

仕上げに野菜焼きそば(炒麺)みたいなのを頼んだら、生の木耳が
入ってあって、こじんまりした感じのお店にしては、
ちょっと気合入ってるな、的なお店で、また行きたいです。
他にも小籠包は3種類ほど、チキン&海老等の種類があったし、
どうせなら全部食べてみたい!

ここのお店、上海出身のご夫婦が始めたお店のようで、
アットホーム感あり。^^学生にも人気の様子。
温かいお茶も自由に飲めて、いい感じだけど店内がとても狭いので、
本当に食べて、出る!という感じのお店です。

毎回混んでいるのを見越して11時半オープンと聞いて、
勇んでその時間に行きました。お陰で席をさっと確保できたからいいものの、
12時にはすでに満員に。
ランチ時にはやっぱり人が並び始めるので、
ランチで食べるなら11時半〜のちょっと早めがお勧めです。
日本人女子3人、大満足でした!そして
気になるお値段は一人10ドル
ここもスーパーチープイーツ!だけど、味は抜群!
こういのが一番得した気するんだよなー。(*´∀`*)

■ Shanghai Street Dumpling
342 Little Bourke Street
Melbourne

近くにManchester Press
brother baba budan 等オサレ系カフェもあるので、
終わったらそちらでゆるり。もいいね。


P.S 今までエモティコン使ったことなかったけど、使ってみました。笑
っていうか、今まであのアイコン、ずーっとスカイプなんだと思ってた!(^_^;)


======================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-06-23 09:34 | 店屋物 | Comments(12)

粒蕎麦と高きびのソーセージ 茹で汁でスープ

c0053898_9242236.jpg

ちょっと前に高きび麻婆の高きびが少し余ったので、
高きびと粒蕎麦のソーセージを作ってみました。

味の記憶を辿ります。雑穀食堂ワークショップの時の
粒そばとチアのむちむちソーセージ
こんな感じになるとええな〜と想像しながら
レシピは毎度おなじみ雑穀のパイオニア、
大谷ゆみこさんの雑穀の書から。

地粉がなかったので、家に大量にあるタピオカ粉で代用。
山芋の粉は本物のつくね/大和芋を摺り下ろして使いました。
ソースはりんごジュース等を煮て作るのですが、なかったので、
りんごソースと醤油を水で少し溶いて煮詰めました。甘辛いタレとばっちり!でした。

肉星人のスーも不思議そうに、最初ジーーーッと凝視して、
食べていたので、よかった。ε-(´∀`*)ホッ





あとちょっとしたマイブームが茹で汁をスープに変えること
貧乏っ〜〜!!!と驚かないでください。今週一でしか仕事をしてないので、
ほんまに貧乏なのです。笑 金がなけりゃー知恵を使え。(*´∀`*)はははー。
笑ってごまかしとくことにしますね。笑 笑っとったらなんとかなる。ハハハハ〜

そんな貧乏自慢は置いておいて、最近はよく洗った野菜
(ブロッコリー、菜っ葉等)を茹でる時に、
その茹で汁で汁物を作ります。水とエネルギー、洗い物の節約+
排水の負担も少なく、流れ出た野菜の水溶性ビタミンCも全部再利用!というわけです。

========================
①茹で野菜 → ②つくね茹でる → ③豚汁
========================

(写真を撮るの忘れたんですが)
先日は付け合せ用に茹でた菜っ葉の茹で汁で、
ターキーミンチの鶏団子を茹でて、灰汁を取った
その茹で汁でちょっと豚汁に似たような
具だくさんのお味噌汁を作りました。

こんにゃく、ささがきゴボウ、人参、大根、ジャガイモ、豆腐。
これだけでもターキーの出汁がいい具合に出ていて、
豚汁ならぬターキー汁?みたいなおいしいお味噌汁ができました。
感動物のうまさでした!寒さの厳しい日に染み渡りましたよ。

(献立)
てりやきターキーつくね鶏団子
具だくさん豚汁風ターキー汁
茹で菜っ葉
雑穀ご飯(キヌア、カナワ、アマランサス)


c0053898_938549.jpg

そして昨日の晩御飯は千切りキャベツた〜っぷり
カツサンド(珍しくそんな気分でした。笑)と
グリーンピースのポタージュでした。

簡単お気楽晩御飯メニューだったので、
スーのサンドイッチ用の鶏胸肉を茹でたのも仕込んでおきました。
その茹で汁をこのポタージュに利用です。ぐふ♡
灰汁はきれいに取っておいて、そのチキンストック
(そんなええもんちゃうな。汗)を漉したものを置いておきます。

バターで玉ねぎとセロリを炒めて、解凍した
冷凍のグリーンピースにチキンストックを投入、でぐつぐつ。
具材が柔らかくなったらクリームを入れて、ハンドブレンダーでがーーっとやって
できあがりました。バターとクリームが入っているから、
どんな組み合わせでもおいしいですね。笑

カツサンドも久しぶりに食べたらおいしかったですー。
ソースとキャベツ、豚の味わいが最高!!
パン粉もなかったので(涙)、パンについてくるヘタ(ミミ)を
フープロでがーっとやって手作りパン粉にしました。

肉星人スー、やっばー!なスピードで5分で完食。
わいも食べるん弱冠遅いですが、わいが半分も食べ終わらない内にですよ!?
早い食い辞めて〜って言いたいけどなー。(^_^;)

茹で汁を最大限に利用したのってやっぱり海南チキンかなー。
これも食べたくなってきました。茹で汁バンザイ!!

====================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-06-22 10:07 | 毎日ご飯 | Comments(8)

冬のスワップ会

c0053898_7485059.jpg

数カ月ぶりぐらいにコミュニティースワップ会に
行って来ました。何回かこのブログでもあげていますが、
余剰作物をコミュニティーの人達と交換し合おうという会。

近所の友達とも長い間会えなくても、
毎月1回ここで会うのが恒例になってきています。^^

この日家からは
シルバービートの葉(小さい袋1袋分)
カフィアーライムの葉(こぶみかん・バイマックルー)
オレガノ(根っこつきだから植えられる)


それがこんなにたくさんの物に変身!本当毎回
わらしべ長者。

レモン(マイヤー、ユーリカ、オレンジとの交雑)
にんにく(5個ほど)
唐辛子(2つ)
じゃがいも(ピンクアイというらしい)
レモングラス
パセリ(一株)(写真にはない)
レタス(一束)(写真にはない)

をもらって、
会場ではマフィン、ケーキ、ソーセージシズル
をよばれました。
どれもおいしかったー。

にんにくも小ぶりで根っこがちゃんとついているので、
たぶんオーストラリア産なんだとは思うんだけど、国内産は
日本と同じで買うと高いので、すごくうれしい。
まだ食べてないけど、これでおいしいと言うことなし!

東ヨーロッパ系のおばあちゃんがシルバービートの入った袋を
全部持って行っていました。どういう風に調理するのか聞きたかったけど、
すぐに帰路に着いてしまわれて、チャンスを逃しました。涙
なんとなくヨーロッパ系のシルバービート料理っておいしそうで。^^
クタッとトマト煮みたいな感じで煮たりとかするのかなー。



この後、久しぶりに会った友達の家にお邪魔して、
色んな話をして、楽しい一時。

毎回持ち寄りベジランチにするのですが、
彼女が作ってくれたシチュー、食べた瞬間に
ふわっとした芳香が拡がり「ん?何?これ?」と聞くと、
「フェンネルたっぷり!と、オレンジゼスト(皮)を入れた。^^」
シチューにオレンジゼストは目から鱗でしたが、おいしかったなー。
今、オレンジが出盛りなので皮も使えてすごくいいアイデア!
早速家でも一度真似して作ってみました。

彼女が作ってくれる料理は毎回何を食べてもおいしくて、
毎回この持ち寄り会が楽しみです。

c0053898_831260.jpg

晩ゴハンに早速レタスとパセリのサラダを食べました。
スーはいい年こいて前日オールで朝帰りしたので、二日酔いに
苦しんでいましたが(よーやるわ)、フレッシュなレタスとパセリ、
レモンマスタードドレッシングで気を引き締めてもらいました。

普段、スーはドレッシングをかけない人ですが、
有無を言わせず。笑 ヽ(`Д´)食え ←鬼嫁

===============================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-06-19 08:05 | sustainable way | Comments(8)

人参の収穫

c0053898_8364835.jpg

この時の人参はぐんぐん育って、いい塩梅の大きさの
人参になってきました。

結局一番楽しみにしていたパープルキャロット
大失敗だったのか、芽もほっとんど出ず(なぜ?涙)、
チ~ン。。。な結果に。

この今回大豊作だったオールシーズンいける、ミニの人参、
気合を入れて間引きをしなかったので、ギューギューに
育ってしまったところはやっぱりへなちょこさんに。
いい間隔の場所は八百屋さんのダッチキャロットと
変わらないほどの大きさのものもありました。よっしゃー =3

ABCのガーデニングオーストラリア(番組のHPに飛びます)をよく見ているんですが、
種まきの時はやっぱり等間隔に丁寧に播いている人がほとんどのようなので、
来年はちゃんと間隔を開けてやろう。と思いました。

自慢じゃないけど、さーーーっと播いて
終わってるようじゃあきまへんな、やっぱり。(;´∀`)
料理は愛情!じゃないけど、やっぱり庭も愛情♡です。とほほ。

c0053898_8344929.jpg

お店のものよりすごく香りが強いです。
昨晩のシチューに使いました。材料を炒める時に
セロリと人参を入れたら、同じセリ科のさわやかな香りが
わーーーっと広がって、ビックリでした。

人参の葉っぱもふりかけや天ぷらにしてもおいしいようですが、
どうも大きくなりすぎたのか、チクチクが気になって、
緑肥〜緑肥〜!と言い訳つけて、いつもコンポストのところに投げてしまいます。

======================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-06-18 08:55 | | Comments(4)

豆腐

華僑が世界に渡ってくれた歴史のお陰で、
オーストラリアでもアジア系食材は驚くほど豊富だ。
その中でも豆腐の種類は色々ある。

先日普段とは違うアジグロに顔を出してみた。
見慣れない豆腐のパッケージがあって、おばさんが
冷蔵庫をぱたっと閉めてその豆腐を取った瞬間を
わいは見逃さなかった。笑

もうすでに四角く切られてある豆腐。
麻婆豆腐らしき写真が載ってある。
オーストラリア産、添加物なしマーク。ok,わいの中で合格。^^

炒、揚、蒸、等の漢字が並んでいて、
しっかり目の木綿豆腐なのかなーと思って、
「この豆腐どう?硬いの?これと違う?」と
レジのおばちゃんに聞いてみたら、「揚げたり、炒めたり
するんだったらこの豆腐が一番よー!」
(いつも買っている元山豆腐を指さして)
「こっちはスープとか汁物に使うのが一番おいしいよ。」とのアドバイス。
そのついでにと、おばちゃんが「コリア?」と聞き返してきた。
「ううん、日本。;)」と答えると
「へー!珍しっ!私27年前に日本行ったわー。。。
でも難民キャンプだけだったけど。」と言う。

わいが英語をイマイチ聞き取れていなかったのかと思ったので、
「難民キャンプ????ベトナムから?日本にそんな難民キャンプが
あった時代があったの?」(たぶん一時待機場みたいなんだとは思うけど)
と聞いたら「うん、そう。」さくっとあっさり返された。
まだまだわいの知らない日本の一面があるんだなー。日々勉強。

その晩、何故か写真撮るのを忘れたのだけど、
よく前菜に食べられる中華屋にある揚げ豆腐の
ネギチリスパイスみたいなんを作ったら、
本当〜に形も崩れずにうまく揚がって、
超おいしいのができた!これでおいしい揚げ出し豆腐も夢じゃない!!!!と、
一筋の光が挿してきた気がした。笑 (そんなオーバーなっ!)

これから料理によっては、豆腐を使い分けるのもいいのかもしれない。

c0053898_9285377.jpg

その四角い豆腐を使って作ってみた高きびの麻婆豆腐。
ベジタリアン仕様で、友達とのランチ会に持って行った。

にんにく、しょうが、ネギ、干ししいたけ、ベジタリアンのXO醤少々を炒めて、
干ししいたけの出汁と水、酒、砂糖、味噌、タオチオ、醤油で味を整えてできあがり。

友達の家に向かう前にちょっと小腹が空いたので、
お玉一杯分つまんでみたけど、うまかったっ!!
干ししいたけのくにっとした食感がこれまたいい!
高きびを入れるだけで結構とろみがつくので、
片栗粉はほんの少し入れただけ。

夜は残ったのとうどんをあえて食べました。これもまたよかった!^^

ここ数年、配合が変わったのか元山豆腐だと煮溶けてくることがあったので、
四角い豆腐の方は角が残っている。

c0053898_9285883.jpg

この写真、何がなんだかわからなくて、大変失礼!って感じだけど、
もう一つ、西洋風にアレンジしてみた。
豆腐ピザ、みたいな感じ?
トマトソースは前の晩の残りのツナアラビアータみたいなのを
水切りした豆腐に乗せて、チーズを乗せて焼いてみた。

この日、グリルの調子が今ひとつ?だったのかチーズがイマイチ
トロ〜リと溶けてくれなくて、あんまりおいしくなかった。
しかも水切りしたのにも関わらず水が出てきてしまい、これは
一度焼くなり、揚げるなりしてからの方がおいしいな、ということが
判明。うーむ。

この四角い豆腐で今度家の定番の豆腐ステーキ
作ってみようと思う。

日本の豆腐ほど大豆の風味はそこまでないけれど、
豆腐の食感を楽しみたい時は、四角い豆腐お勧め。
今度買ったらパッケージ、写真に撮っておくようにします。

ちなみに例えば湯豆腐などで、大豆の風味を存分に味わいたいのだったら、
オーガニックの絹か、韓国の豆腐がおいしいと思う。

===================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-06-17 08:29 | 毎日ご飯 | Comments(8)


メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧

 

ナイス!ええなー!同感!とか記事、情報がよかったよ!と思ったらクリックお願いします。がんばって記事書きます!
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

メルボルン ホテル

記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2016.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾「...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
京都・綾部 北斗農園をめ...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
お料理王国6

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧