<   2012年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

父の日に行ったランチ

c0053898_1525447.jpg

今年のマスターシェフ(素人が料理で競う番組)は
TVで何回か見ました。けど、、、

あのGの食べ方は真にどうにかならんものか?!!
あのフォークの持ち方、下品な食べ方がすんごい嫌いで、
それを見るのが嫌になって見なくなってしまったほど。
料理の鉄人のコメンテーター達を見習え!!と言いたかった。笑

他のM、Gは普通に食べてるのに、なんで
あの人はあんな食べ方なのか、見ているだけで
腹が立ってしまうほどでした。←しつこいね、ごめんね。Σ(´∀`;)

でもあのTV内で一番成金エンパイアを築いているのが、
あのGだし、Mahaは結構好きだったし、彼の店だったら
味は見てるんだろうし(?)、一度行ってみるべか、と
行ってみました。Press Club。ヘレニックの時はこちら

この日は義父の日、これから父になる人の日、
義父さん、素敵な車を探してくれてありがとうーのハレの日のお祝い。
たまにはね、奮発していい思い出作ろうやないのーというの、わいは好きなんです。
スーママパパも今までファインダイニングには行ったことないだろうし、
こんな機会もそうこれからないだろうしってことで、モダンオーストラリアンの
ランチを企画しました。5コースのディガステーション。

c0053898_1565693.jpg

最初の滑り出しはまずまず。
一番最初に出てきた(左)アーティーチョークの前菜。
付け合せのナッツの歯ごたえとクリーミーなソースがおいしい。
(右)イエローフィン(だったと思う)の一品。2秒で終了。笑 
柵一本分ポン酢かけて食べたかった。笑

c0053898_1584547.jpg

メインで出てきた白身魚(左)と、和牛(右)。
白身魚の方は塩分がきつすぎて、途中でどんどん飽きてくるし、
水もがぶ飲み。思わず終わってから「塩がきついと感じたので、
次のメインは塩分控え目でお願いします。」と伝えたほど。

期待していた和牛、勝手になんとなく想像していた
素材の味、直球勝負なレア系/カルパッチョ系で出てくるのかと思いきや
あーーーぁ、、、煮込んじゃったか。。。(これやったら普通の肉でもええやん。)と
スーと思わず顔を見合わせてしまった。同じ肉料理だったら、
ステーションホテルのステーキに軍配かなー。
いや、それか自分家で和牛買って焼肉するか。

流れ的にどうしても重たい感じでフィニッシュしないと
オージー達は物足りないんだろうか。。。とちょっと考えてしまいました。

c0053898_1517035.jpg

最後のデザートもドドーンと重たく
オーストラリア定番のチョコレートでフィニッシュ。

これが、オーストラリアを代表するシェフの一人の
レストランかーーーー。。。オーストラリアのフード熱すごいっていうけど、
バブリーなだけで、そんな大したことないんじゃないか。。。
値段も弱冠違うけど、シドニーのQuayの方が独創性があった気もするけど、
やっぱりどちらも全体的に濃いぃ〜よね。

かなり辛口になってしまいました。
個人的な舌の感覚だし、人それぞれおいしいのポイントが違いますし、
自分が日本人だから、どーーーーしても贔屓目で見てしまうのかもしれないのですが、
はっきり言って、日本人のシェフ/板前さんの方が舌の感覚がいいと思うんです。

味の繊細さも、懐石で出てくるようなフレッシュで澄み渡るような
味わいっていうの?ただ単に食べ慣れているからっていうのもあるのかもしれないけど、
こっちのファインダイニングはもういいな。と思いました。笑
それだったらお金貯めて、日本の京懐石とか、Jiro Dreams of Sushiに出てきた
寿司屋の寿司とかの方が価値がある気がする。
だって一人1万円出したら、結構いいの食べれるよね、日本。
でももしいつかまた行くなら、日本人のヘッドシェフがいるところに行きたい!

プレスクラブ、さすがにサービスはよかったです。
スー両親の素材制限も快く聞き入れてくれたし、
自信を持ってやってるウェイターさん達が出迎えてくれるので、
その分はお金払ってよかったね、と思えます。

素材の味を活かしまくれてるシェフが作る料理ていうの、
まだ食べたことないなー。最後の砦として、来週はLoamが控えております。^^
これで、思い残すことはないことになる予定。笑

====================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-09-28 15:59 | 店屋物 | Comments(20)

メルボルンのお勧めネイティブナーサリー

c0053898_80548.jpg

春になってきて、スーのネイティブプラント達が元気に
咲き始めました。これから夏に向けて色んな色が庭に出てくるはず。^^
オーストラリア原産の草花って本当〜〜〜に色々たくさんあって、
メルボルン市内の各エリアでも細かく分かれるほどです。

最初はそこまで魅力を感じてはいなかったのですが、
近頃は大きいだけじゃなくって、野草ちっくな繊細な花々に
心奪われています。

それとネイティブ植物を植えると、花の蜜を吸う鳥等が
たくさんやってくるようになるので、そこから生まれる新しい
バイオダイバーシティー(生物多様性)によって、色んないい面が
庭に現れてきます。家も野菜/果樹とネイティブはちょうど今、
半々ぐらいの割合ですが、いい感じです。

さて、メルボルンでネイティブ植物を買いたいんだけど、
どこで売ってるの?とお悩みの方のために、お勧めナーサリーを
上げておきます。

c0053898_8391312.jpg

まず東方面にお住まいの方、その周辺の土壌に
向いているネイティブ植物をよく扱っているナーサリーがこの二つ。

Kulanga Native Nursary
メルボルンでは超有名。ネイティブといえば、
ここは外せない、ぐらいの勢い。
値段は少し高めだけれど、レア物も多数扱うのと(オーダーもできる)、
どの苗を買っても比較的強い気がする。
ブッシュフードと呼ばれる、オーストラリア原産の植物を使った
カフェメニューが大人気。
もろてん。過去記事:2010年
  
Victorian Indigenous Nurseries Co-operative (VINC)
フェアフィールドのボートハウスからも近い、Co-opのナーサリー。
のんびりとした可愛らしい雰囲気。
もろてん。過去記事:2008年

メルボルン北西方面にお住まいの方にはこんなところがあります。

Poyntons of Essendon
マリビノン川沿いにあるナーサリー。ネイティブに限らず、
普通のナーサリーで取り扱う植物、野菜等、種類が豊富。
ロックダストもCERESより安く販売されている。
川を一望できるカフェあり。

CERES
ブッシュフード、パーマカルチャーを意識した
食べられる実や花をつけるネイティブ等も多数。
植物、野菜、種、ガーデニンググッズ等、環境に優しいガーデニングを
意識した雑貨等も販売している。
もろてん。過去記事:CERESカテゴリ

St Kilda Indigenous Nursery Co-operative (SKINC)
豊富な品揃えと知識豊富なスタッフに聞けば、
植え方、場所の事等気軽にアドバイスをくれる。
こちらもCo-opで運営されているので、
コミュニティーにお金を循環させたい人はぜひ。

Newport Lakes Native Nursery
2010年の時点ではなかなかの種類の多さと、知識が豊富なスタッフが常駐。
しかし、今年最初頃に訪れた時にはオーナーが変わったのか、品揃えも少なく、
苗自体も元気なものが少なかったので、とても残念。
こちらもCo-opで運営されているので応援したかったのだけれど、
ニューポートに行くなら、↑のskincの方が現在お勧め。

でも公園はよくて、これからの季節、ピクニックにも最適!
もろてん。過去記事:2010年

c0053898_8575790.jpg

ネイティブは取り扱っていませんが、GMフリーの苗や、種で定評のあるDiggersでは初物のトマトの苗も先日完売してしまったそうで、
メルボルンっ子の庭作業は本格化してきたようです。
わいもそろそろトマトの準備はじめなきゃなー。

======================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-09-27 08:58 | oz thingo | Comments(0)

MAX3日は過ごせる手抜きリサイクル献立表

c0053898_15181086.jpg

全世界の主婦のみなさんが困っているであろう、
毎日の献立。。。決まってる時はサクサク作れるんだけど、
うぁー?って日の方が多いのが悲しい現実。涙
しかも家は1.5週間分ぐらいは大体買いだめ派。
そっから色々な料理を、というのもなかなか大変。

外食もそんなに食べたいものないし、
家でゆっくり食べたいし。となると、作らざるをえない。涙
そんなんで+疲れていたこともあって先週末は堂々と
【手抜き】をテーマに掲げて過ごしました。
疲れていたので、写真もお休みです。すんませんー。涙


さて行ってみよう!3日分ドドンと公開です!


c0053898_1484451.jpg
木曜日の晩にローストチキンを作って、その残りを全部
甘辛く煮詰めて、久しぶりに照り焼きチキン風の角切りチキンを
作りました。

煮詰めている間にピザベースのトマトソースも仕込みます。
大きい方のバルク缶をドドンと一缶分。玉ねぎとにんにくを
軽く炒めて煮詰めて水分を飛ばすだけで、結構それなりのソースができるので、
家では毎回これで、パントリーにはトマト缶、大小合わせて結構な
量を保管しています。

甘辛く煮詰まった角切りチキンをスブラキのドゥに
マヨネーズ塗って、玉ねぎと一緒に乗せて、チーズをかけて焼き、
仕上げに刻み海苔、七味を。なんか日本で食べてたような懐かしい味です。

今気づいたけど、そうだ、作ったのはハワイアンピザだったんだ!
右に書いてあるペパロニピザではありません。失礼!
ボケてるー!
妊婦脳許してね。

トマトソースの上にオリーブ、スーのサンドイッチの具用に余ってた
スモークハム、パイナップルを。近所のピザ屋より満足行く仕上がりに。



c0053898_1425954.jpg
この日ランチはわい、女子達とお出かけ。
スーは前の日に残った照り焼きチキンピザを食べたっぽい。

そして夜はチキンソーセージをぶつ切りにして、
前日のトマトソースに掘り込んで煮て、パスタ。
イタリアではサルシッチャというソーセージの中身を
使う料理もたくさんあります。そこにヒントを得て、
ソーセージそのままでもいいよね。とボーンと一口大に
切って、庭のオレガノと一緒に投入。笑 ←適当に手抜きし過ぎて、
ちょっと土まで入っちゃった。(^_^;)
唯一の緑黄色野菜さんとして、パセリのみじん切りに登場してもらいました。
パスタを茹でてソースを絡めた時に一緒に和えます。一気に綺麗な
緑になって、好きな瞬間♡

サラダも手抜き一筋で、レタスをちぎって、きゅうりを
スライス。こういう時玉ねぎドレッシングがあれば大活躍。

ぼーっとしている内にちょっと煮込みすぎたので、
ケチャップ足して水分調整しました。その辺はお好みで。





c0053898_14312012.jpg
この日もスーは朝から庭仕事、わいはぼーっと昼寝したり、
家事したり。腹減ったーとまたパスタ。笑

ソースもでもほとんど残ってなかったので、ゆがいたパスタを
鍋に入れて、こそげとる。笑 喫茶店で食べるナポリタンぐらいな
感じでまたもやケチャップ投入。玉ねぎ、サラミ、そしてまた、
唯一の緑黄色野菜やー!とお隣さんからもらってきたパセリを刻んで
最後に一緒に和えました。

しばしパサパサ過ぎたので、おいしいオリーブオイルでごまかす。笑
ここでトマトソース終了。鍋洗うのが面倒だったので、
キヌアとレンティルのモロッコ風スープと同じ要領で水を張って、
蓋して置いておく。

これで夜に使うアイデアがなければそのまま洗ったらいいだけだし、
アイデアが湧いたら、何かに再利用できるというせこい節約術。
ちょっと多めにソースが残っていて、アイデアが降臨しなかったら、
鍋ごとそのまま冷蔵庫に入れて一日、二日ぐらい置く、という
他人様から聞いたら、口あんぐりな行動をしてしまう。笑





c0053898_14391126.jpg日曜の夜も、あー作る気しねー。。。だったので、日本人でよかった!
大助かりのカレー。日本のカレールー、脂の塊だと聞いたけれど、
たまには食べたくなるので、気がついた時にパントリーには
置いてあります。スーもカレー大好きだし。
ちょっと肉続きの日々だったので、しばし一回リセットでベジだけカレー。

カレーって、ふふふ。何を入れてもそう失敗は少ないもの。
ふふふ。そういう時は冷凍コーナー物色。

あったあった、前に作ってちょっと残って冷凍してあった、
焼き茄子のカレー。カサ増しととろみ付けのために投入。
これは一から作ったやつやから、風味も増すかなーと思って、
入れたらやっぱりカレーリーフとかスパイスの香りが+されていい!

おまけにインドの焼きなすカレーが入ってたら、トマト味もok。
コンビばっちり!ってことで、鍋もトマトソース後の水を張った鍋に
そのまま刻んだ野菜を入れていきます。

金曜日のハワイアンピザの時に使ったパイナップルが少し余ってたので、ビーツとクレソンの造血サラダに利用して、ジュースはカレーに投入。笑 りんごと蜂蜜を入れる
カレールーだってあるんやし、Mr.味っ子も昔パイナップルカレーやってたし、
大丈夫!ほなら、やっぱり普通においしかった。笑

次の日のランチ用に二人分弁当箱にカレー詰めて、←こっちはランチ何を持って行くのもOK!無事カレー終了ーになりました。そしてまた鍋に水を張る。笑



c0053898_14544721.jpg
どこまで同じ鍋使うねん状態になってますが、
どないもならんと過ごしているので、
きっと大丈夫なんでしょうね。笑

昆布を一枚足しておいたんです、カレー後の鍋の水張りに。
一晩経ってから、湯を沸かしてチキンスープの素入れて、
とき卵を入れてカレー風味卵スープのできあがり。
これとトーストで朝ごはんもバッチリでした。
トーストに昆布一枚も食べるっていうコンセプトがネオな
移民っぽくて新しくていいでしょ?笑

鍋も綺麗ーーーーになっていて、すっきり。
さーっとスポンジを渡すだけでキレイになってました。
排水口も脂まみれとかでもないし、洗い物も少なくて掃除も楽々〜♬
まさかここまで使いまわせるとは思ってなかったので、
ビックリでした。週末でちょっと英気を養えました。

肉体的にしんど目な1週間でしたが、テーマがあったので、
そこまで苦痛にならずに料理ができたかもしれません。
いいスタートが切れた月曜日だったかも。

ちなみに昨日の晩はたかきび丼。
先週木曜日晩に作っていた豆腐干のサンチョイバウの残りと、
たかきび、人参、ケールなんかを一緒に炒めて中華風そぼろ丼にしました。

これからも手抜き、でもちょっと身体にいいもの料理が
食べたい、、、そんな料理がつづく。笑
うん、つづきそう。


=============================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-09-25 15:15 | 毎日ご飯 | Comments(8)

ビーツとクレソンの造血サラダ

c0053898_70944.jpg

おいしいビーツのサラダがまた完成。^^
この日は意外?なコンビ、パイナップルとビーツを合わせてみました。

削ったビーツとパイナップル(缶詰でしたが、もちろんフレッシュでも)を
オリーブオイルと塩で軽く味をなじませておきます。
ざく切りにしたクレソン(ウォータークレス)、
玉ドレで作ったフムスの残りを水とお酢で薄めてドレッシングにしたら、
これはリピ間違いないねっ!の組み合わせサラダに。

ビーツは貧血にもいいと昔から言われるほど、血のetcにはいいみたいで、
クレソンも血液を浄化する効能があると言われ、西洋/東洋でも
薬膳効果が高いので、造血の最強コンビがここに結成!ですかね!?^^

先週日曜から始まった、ABCのドキュメンタリー、
Great Southern Landというオーストラリアに焦点を当てた
番組がやってますが、単位が普通にスペインの3倍とか、あり得ない規模はもちろんのこと、
ミネラルの豊富さ、途上国なのにちょっと保守的、農業国、etc...
いやーすごい国だ、オーストラリアって。とマヂマヂと魅せつけてくれております。
しかもバードアイビュー(鳥瞰図)で見る色んな景色が本当ステキ♡

先週は自分達が使っているエネルギーや、食べ物に着目が当たっていたので、
かなりおもしろかったのですが、オーストラリアでは世界で
一番のビーツ消費国らしいです!笑 人口少ないのに?
やっぱりマイティーオージーバーガーとかには必ず入っている、
ビーツのお陰なんでしょうか?^^ 




先週はタフな1週間でした。妊娠6ヶ月も終わりに近づき、
自分の身体はやっぱりもう一人ではなく、1.5人前。
思い通りに動かないことも増えてきました。

先日、仕事でちょっと重い箱運びをしたら、その帰り道、
高齢のおばあさん?ぐらいの徒歩帰り道/毎分で、
道々、座らないとお腹が張って、歩けないーということに
なってしまったので、無理は禁物!とはこのことなんだな、と
身にしみて実感しました。その後、数日間お腹の張りがすごかったので、
重たいものを持つのは、極力やっぱ控えた方がいいですね、きっと。(・_・;)

そんな感じの毎日で帰ってきても、あーしんどー。の日々で、
金曜辺りにはクッタクタ。それでも(飯作らな、誰が作るー。。。)な
勢いなので、開き直って【手抜き】というのを堂々とテーマに掲げて
ご飯作りましたが、意外にナイス!◎というぐらい、うまくまとまったので、
またまとめてアップします!^^

金曜晩〜日曜晩、手抜きの必殺リサイクルメニューで
乗り切る献立法です。笑

===================================

妊婦生活
[PR]
by ponzu_77 | 2012-09-25 07:35 | サラダ | Comments(6)

思わずパケ買い

c0053898_19582291.jpg

単色刷りのポスターやらカードとかが大好きなんですが、
先日アジグロで発見して思わずパケ買いしてしまった、
エビ麺(だと思う)。

インスタント麺には珍しく、コーティングがされていない
クラフト紙の上に赤字の海老。こういうの大好物〜♡
が、味はどないな感じが食べてないのでまだわかりません。

実は開けるの、ちょっと怖いねん。。。(・_・;)

====================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-09-21 20:02 | art & design | Comments(6)

ヒヤシンス 乙女座の星占い

c0053898_8543453.jpg

誕生日にもらったヒヤシンスの花も綺麗に咲いて、
3つとも満開になって、終了ーとなりました。
最後は花が重すぎたのか、こんな風にお辞儀しちゃいました。

咲いている間中は、室内に入れていたのですが、
むせ返るほどの芳香で、ビックリでした。
特に夜になると、なんとも甘美な香りを漂わせていました。

果たして、鉢植えで買ったヒヤシンスの球根て
来年も植えられるのか、どうか謎ですが、とりあえず
外に出して葉部分が少し枯れるのを待っていますが、
なんか伸びてる気がします!?(・_・;)
いつになったら、球根として掘れるんだろう!?

c0053898_8523165.jpg

こうして季節の変わり目を目の当たりにすると、
何故か写真の整理もしたくなる性格。なぜ?
次の季節に向けての意欲が沸くんでしょうか?
放ったらかしだったボケてる写真とかも一気にわーーーーーっと
削除、ゴミ箱空に、ですっきりです。

同時にウェブクリップしておいた記事なんかも整理したりして、
そういえばこんな記事もあったな、とそこからハマってしまい、
掃除を始めたのに、本を読んでしまい脱線状態の毎日です。あかんやん。

そこにふと、2012年始まってからの乙女座の
星占いに目が行きました。ユンに勧められてから
いつも読んでいるELLEのSAYAさんの占いです。
前にも書きましたが、結構当たってる時が多いので、
月二回の更新を楽しみにしています。

後半にさしかかった2012年、6月に取っておいたものですが、
全く終盤辺りのところを読んでなかったので、今一度読んでみてビックリ。

結婚や出産などで人生のステージが変わる人もいるでしょう。
キャリアの上でも書いたり、話したり、教えたり……あなたの活躍の
フィールドが俄然、広がりそうです。あなたが運ばれて行く先は、
高みであり、ずいぶん遠いところかもしれません。


2012年後半からはやっぱり一度ステージを変えて、
リセットすることになってたんでしょうね。
一応【未来は自分で作る】がモットーですが、自分ではどうにも
ならない事もあって、それはもう天に任せるしかできない時もあるわけで。

最近考え始めた5年後、10年後の自分も、次のステージに行く準備なのかなーと思ったら、
そういう流れに乗れているので、順調は順調なんだろうな、と。
今はまだ埋もれて何も見えてないけれど、
ま、いつか見えてくる時がくるっしょ、ね。^^


ちょっとスピリチャル的な話になっちゃいますが、
(潜在的にそう思ってしまっているだけかもしれないんだけれど)
国籍を問わず、横にいても無理をしてしゃべらなくてもいい、と
思わせてくれるような相手の存在というのが最近気になっています。
一緒に仕事すれば、すんごいやりやすいし、1+1=3ぐらいの力が
出せるチーム、みたいなそんな感じ。

そういう人達ってぱかっと蓋が開いてみたら、牡牛座か、山羊座の人。
別に星占いにゾッコンラヴ♡な訳ではないし、おまけに星座で友達とかは
決して選ばないんですが、でもなぜかやっぱり同じアース【地】サインの人とは、
馬が合う気がします。自分の地で行ってもいいんだ、と思わせてくれるような
存在っていうんでしょうかね。。。星占いも結構不思議。

=====================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-09-20 09:30 | ぶつぶつ | Comments(12)

玉ねぎドレッシング 活用術

c0053898_10421778.jpg

社会人になって、自分で料理をするようになってから、
初めて、いいな♡思ったのが有元さんのこの
時間をかけない本格ご飯、ひとりぶんの料理本でした。

c0053898_10312011.jpg
その時はもうスーと暮らし始めていたので、
そこまで和食一辺倒ではない感じのレシピが
すごく気に入って、買いました。
わいの料理の原点はおかんの料理と、有元さんかもしれません。

この本の最後のページに作りおきコーナーがあって、
その中でも一番のお気に入りは玉ねぎドレッシング。
c0053898_1095762.jpg

その時の気分によって、玉ねぎ、レモンか酢、オリーブオイル、
塩、ハーブetcを合わせて混ぜるだけです。ハンドブレンダーが
なかった時はフードプロセッサーで作っていましたが、
ハンドブレンダーでやると、やっぱり綺麗に撹拌できるので、
プロっぽい仕上がりです。大活躍のブラウン!←髭剃り機ちゃいますよ(^_^;)

結局先日のこの米飴の瓶、ドレッシングサイズにぴったり!と
なって捨て切れませんでした。白のフタっていうのもシンプルで
可愛いなーと。これからしばらくはドレッシングジャーとして
活躍してもらうことにしました。

さて、この玉葱ドレッシング、ドレッシングにももちろん
絶賛活用中!なんですが、他に何を作ったか、と言えば、
スーのサンドイッチ用にクリームチーズを切らしていたので、
急遽作ったのが、フムス(ひよこマメのペースト)。

今回の玉ねぎドレッシングはにんにくもほんの少し入れていたので、
それとひよこ豆を、フードプロセッサーで滑らかにしました。

普通のフムスよりもう少しパンチがあって、強気な感じのフムスです。^^
玉ねぎドレッシングをもう少しソースとか、ぽたっとした仕上がりにしたい場合でも
ひよこ豆やレンティルのペーストを増やしたり、減らしたりすれば、それだけで
バリエーションも拡がります。

レンティル豆のクリーミードレッシングにも隠し味的に入れてもよさそう。
c0053898_1051762.jpg

そして最後はキヌア&豆腐バーグにも入れました。

この日はマッシュルームの安売りを発見したので、
FPで刻んだ大量のマッシュルーム、残っていたキヌア、
水切りした豆腐、レンコン、黒ゴマ、クミンパウダー、
ブラッグスの醤油、卵、パン粉でちょろっと
この玉葱ドレッシングを投入。まとめて焼きました。

このブラッグスの醤油、塩がすんごい効いているので、
ほんのちょろっとで、済むのがうれしいところ!

魚、鶏も含めて、もう本当に西洋系の料理には何でも合う、
この玉ねぎドレッシングなので、これからサラダオニオンが出てくる、
新たまねぎの季節が待ち遠しいのです。

他に思いつくアイデアを自分用のメモとして。
ー タヒニ(練りゴマ)と混ぜても合いそう
ー 紫玉ねぎでもまた色がキレイかな
ー 人参を混ぜたら玉ねぎ、にんにくが和らぎそう ←ちょっと三田屋のドレッシング風
ー  炒め物の隠し味にもたぶん使えそう

====================================

つれづれ
[PR]
by ponzu_77 | 2012-09-18 11:18 | 毎日ご飯 | Comments(2)

手作り鮭フレーク 保存食大バンザイ!

c0053898_14294649.jpg

たまたま見つけたALDIのレッドサーモン缶。$3ちょい。
ピンクサーモンもあったんだけど、倍ぐらい値段の違いがあります。
でも切り身の鮭を買うことを考えたら、めちゃくちゃお得感だし、
レッドサーモンを選びました。鱒か、鮭か、という違いなんでしょうね。

そういえば鮭缶で、作ってみたかったのがあったんやった!と急に思い出し、
クーネルの【私達のお弁当】コーナーで読んでいた、
簡単手作り鮭フレークを作ってみました。

鮭の缶詰を試したことって今までなかったので、
とりあえずは試作。と挑戦したら、簡単で5分も
経たない内に日本で食べていたような鮭フレークが完成。

鮭缶をパッカーンと開けて、水気を切ってから
フライパンに入れて、砂糖、酒、しょうゆ、胡麻を投入。
後はほぐすように炒りつけるだけでいい感じ♡
塩味が鮭にもついているので、しょうゆもほんの少しで十分。

c0053898_14344080.jpg

こうやって朝ごはんで食べて、朝から
(ビタミンD摂取〜〜!!がんばるどー!!)と一人意気込んだり、
鮭にはビタミンDが多いそうなので、欠乏している人にはお勧め食品。

c0053898_14345623.jpg

使いきり作戦として元気オレンジ三色丼(スーが卵嫌いなので
卵使えない−)として使ったりして、あっという間になくなりました。

この日、買い物に行ったはずなのに、何故か豆腐ばかり買ってしまっていて、
青物をほとんど買っていなかったという、どんだけー!な妊婦脳を発揮。
しゃーなしに、庭のシルバービートを刻んでごま油で炒めて急遽ピンチヒッターに。
実家では鶏そぼろ、ほうれん草の胡麻和え、卵で三色丼が定番ですが、
家流のこれはこれで、シルバービートのちょっとした苦味が好印象な結果!

人参は味噌汁作っている上に蒸し器を乗せて、
軽く蒸して、塩ひとつまみとすり胡麻で和えておきました。
塩ひとつまみ入れるだけで、甘〜い人参が際立つおいしさ!

例のレンコンのピクルスを彩りに足しましたが、
さっぱりとしていて、箸休めにはぴったりな風味。
でもちょっとレンコンのえぐみが強かったので、涙 工夫しないと。
な結末でした。。。。涙 さっと茹でてみたらいいのかな。
でも見事に黄色でうれしいなー。天然の黄色です。

とにかく、この鮭フレークはすんごい使えることが判明。071.gif
これをおにぎりに混ぜたりもしたいし、蒸したポテトに
さっとかけるだけでもよさそうで、すっごい使えそうな
保存食になりそうです!骨も柔らかく水煮されているので、
カルシウム摂取も期待できそう?

アメリカ産っていうのが弱冠気になるけど、
(オーストラリア産って他のスーパーにはあるのかな。)
ALDIの鮭缶ストックしておくのも悪くないなーと思いました。
簡単なのでお勧め♡

===================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-09-16 14:56 | 毎日ご飯 | Comments(8)

写真ってどうやったらうまく撮れるの?

c0053898_1023472.jpg

最近また会った友達によくそんな質問をされます。
聞かれる時はすんごい聞かれて、聞かれない時には全く聞かれないので、
一体どういった波なんだ?と、不思議に思ったりもします。

でもなにはどうであれ、自分の中で、写真って
重要な位置を占めているので、「いいね。」と褒めていただけて
感じてもらえたものがあったのならば、素直にとてもうれしいです。
ありがとう♡

素人のわいが唯一できるアドバイスとしては、撮って撮りまくること、
一時期ヒャーーーーーーーー♡とパー子並みでしたが、これも人それぞれですよね。
一つの構図で、わいみたいに何枚も納得いくまで撮るのが好きな人もいれば、
その時の空気を写す、スナップ的な雰囲気でさっと撮りたい人もいる。
自分の撮りたい写真がどんなものなのか、一度考えるのもいいことだと思います。

c0053898_10145520.jpg

でも一番残念なのが、雰囲気云々を表現の前に、
フォーカスが全く合っていなくて、ブレている人が多いこと。
被写体の後ろにフォーカスがいってる写真とか。
構図やコンセプトは最高にいいのに、ブレていると、
あー残念ーと思う写真をよく目にします。

特にレンズが小さいコンデジで写真を撮る時は、
買い替え云々の前に必ず半押しをして、
フォーカスをしっかり決めてから撮る。

自分のカメラの機種のフォーカスの合わせ方は
知っておいて絶対に損はありません。少なくとも
新しい機種にした時でも、それをしないことには
始まりません。(オートフォーカスもあるけど)
その癖付け、というためにも、このちょっとした
心掛けだけだけで、写真は随分変わってくると思います。

c0053898_10275431.jpg

後は自分の好きな写真の真似、もいい練習法だと思います。
巨匠とよばれるような写真家や、質のいい写真を見るのもいいことだと思います。

わいの写真はメインで料理/食べ物なので、アシスタント時代には、
スタイリストさんが作る構図を真似て、家で同じ感じで再現して
練習していました。他にも気に入った風景の構図等は真似して撮ってみたり。

早い話はパクりってことで、そんな風に勉強も兼ねて撮った
写真はお蔵入りしていますが、Σ(´∀`;)
身体で習うってことで、それが案外イザ!と言う時に勝手に
自分なりにミックスされて、何年か後とかに出てくるんですよね。

明らかにパクりというものは、どうかなーと思いますが、
インスパイアされる、影響を受ける、というのは歴史的にも
どのアーティストにもあることなので、あり!ですかね。

===================================
[PR]
by ponzu_77 | 2012-09-14 10:35 | art & design | Comments(4)

ビタミンD 新しい食事療法FODMAP

c0053898_7541758.jpg

野菜屑コンポストを捨てに行くと、フェンス越しに見える
満開のネクタリンの花。ちょっと桜みたいに見えて、
白い可憐な花びらもチラチラと散っていて、いい景色です。

このフェンスがなかったら、花見パーティーできんのになーーーーー。

c0053898_7542170.jpg

そんなわけで春らしくなってきました、メルボルン。
華々しい感じの陽気なのに、今日書くことは、
年とってきたら、色々出てきまんなーーーの病気のこと。Σ(´∀`;)
だ、、大丈夫でしょうか? 嫌な人はさーーーっと読み流してね。


昨日は病院から手紙が届いていて、
ようやくわいのビタミンDレベルが52まで持ち直してきたらしいことが判明。
(55−108が望ましい)
4月後半の20〜ようやく4ヶ月ほどたって、数値が元に戻り始め、
3錠飲んでるタブレットも1錠でOKです、とわざわざ手紙を
送ってきてくれた。

目を見張った箇所が、食事時に摂取とあって、えー。知らんかったー。でした。
ビタミンDはカルシウムと一緒に採った方がいいようなので、
小魚とかチーズ、ヨーグルト食べた時とかには最高なのかも。
最近、韓国グローサリーでおいしいちりめんじゃこを教えてもらったので、
高菜と炒めたりして食べた時に気休めに飲んでみようかな。


================================
FODMAP
================================

先日、過敏性腸症候群かも、と診断されたスーの友達がいる。
日本でもこちらでも最近よく聞くこの言葉。ストレスやアルコールや、
たばこ、暴飲暴食によって、腸が過敏に反応し、
下痢や便秘を起こすというもの。パニック障害や
精神的な不安等から起こったりする場合もある。

この彼、ここ数年40歳を過ぎた時点で、ミッドライフ・クライシス勃発だったのか、
仕事のプレッシャーや、離婚や、何やらですっかり滅入ってしまっていた。
昔ほどの大らかさがなくなり、メンタル的にもとても几帳面になってしまい、
体裁や肩書きをすごく気にし始め、そんな細かい事、前まで気にせーへんかったやん?と、
性格的にも変調が見られたので、過敏性腸症候群かも、と聞いても、
うん、ありそうだよね。と想像できる有様だった。

食が細く、食べても食べても太らない、すんごい細い。虚弱体質体型。
コーヒー一日5〜6杯(しかもダブルショット、濃いぃーの)、
ここ1年一緒に住んでいる新しい彼女がベジタリアンなので、
それに合わせて自分もベジタリアン、それでも膨満感、
下痢、消化器系のトラブルが頻繁だったらしい。

そして、メルボルンでは昨今、こういった症状を訴える
患者達にモナシュ大学の栄養学士、Dr. Sue Shepherdが考えた食事法が
よく取り入られているらしく、彼もそうすることに決めたという。
この食事療法、FODMAPというらしく、

FODMAP (フォドマップ)
Fermentable Oligosaccharides, Disaccharides, Monosaccharides and Polyols.

これらの栄養素が入っている特定の野菜や果物を控えた食事法のことを言うのだそうだ。
c0053898_8182198.jpg

が食べない方がよい食品ゾーン、が食べてもOKゾーン。
のところを見てみたら、ライス。豆腐etcが入っているので、
和食/アジアンなら、イケてるやん??

わいも、このフォドマップ食事法ではないが、
甲状腺機能低下症の関連ニュースでブロッコリーや
大豆製品は避けた方がいい、という記事を読んだことがある。
アメリカ発のその記事は、果たして日本人のわいには効果があるのかが、
とても気になるところで、こういう考えもあるのね。と頭の隅に留めているだけで、
実際のところ、実践には至っていない。ブロッコリーなんかは葉酸も
たくさん含むので、妊婦にはいいだろうし、一概にはダメだーとは
言えない気がする。

正直なところ、もうこの辺の類の、何々を避けてうんちゃらかんちゃら、というのは、
どこまで信憑性があるのか、イマイチ確証されるものもそうないような気がするし、
それこそ本当に十人十色、個人によって、捉え方が違うのは明らかであろう。

しかし、このFODMAPのおもしろい!!と思ったところが、
(Wikipediaより)
The significance of sources of FODMAPs varies through
differences in dietary groups such as geography, ethnicity and other factors.
地域、民族性や他の事実で食べ方に違いがある

ということ。きたー!出身地や民族性の食べ物の関係!!!

この上に出てきたスーの友達はアングロサクソン、イギリス系移民の
オーストラリア人であるので、推奨された食事は、イギリスの典型的な
3ベジに1ミートというような、ボイルされた野菜と肉が、
彼に一番合っている食事なのだということで、
ベジタリアンの彼女と住み始めて、肉類は一切持ち込み禁止だったのだそうだけど、
この事実を知って、しゃーない、と彼女は腹をくくったのだそうだ。

そしてこれがまた、アジア人、日本人になったら変わってくるのか、と思うと、
食べ方に興味が湧いてくる。やっぱり何を食べるかで、身体の調子が変わる、
というのは、まんざらでもないような気がする。

私達、海外在住日本人も例外ではない。
海藻の摂取は手に入りにくいのもあって、日本に住んでいた時より
摂取量は減っているのではないだろうか。水の質も空気もひょっとしたら
関係しているのかもしれない。

甲状腺機能の低下、ビタミンD欠乏症もひょっとしたらそういう事が
関係してきたりするのかもなーと思ったりもしはじめた。




====================================
睡眠時無呼吸症候群 Sleep apnea
====================================

あとがき

このことについては、スーが語られるのは好きではないので、
消して欲しい、と要請があったので削除しました。

すみません。
[PR]
by ponzu_77 | 2012-09-11 09:06 | 自分と体 | Comments(21)


メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧

 

ナイス!ええなー!同感!とか記事、情報がよかったよ!と思ったらクリックお願いします。がんばって記事書きます!
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

メルボルン ホテル

記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2016.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾「...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
京都・綾部 北斗農園をめ...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
お料理王国6

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧