「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「OKY PLZ」風邪でぶっ倒れた半週間。とほほ

c0053898_17564122.jpg

また風邪で死んでました。
今回は39度まで熱が上がって、ふ〜らふら。
よっぽど悪い顔してたんでしょうねー。スーが仕事が
忙しすぎて休みが取れないからー、とスーママに電話してくれて、
スーママのお陰で、ガッツリ寝ることができて、
なんとか復活してきました。

この寒い中、二回も連れだしてくれて、
外で三回もお茶飲みながら時間を潰してくれて、
ほんまに感謝です。。。今度会う時、ちょっとしたお礼と
カード持っていっておかなきゃな〜。

でも今でも咳ゴホゴホで、毎月一回のご奉仕セール!!
みたいな勢いで必ず生理前から一回はごそっと
調子を崩すし、友達との約束もドタキャンばっかりで
自分でも嫌になります。ほんま。

こんなに自分弱かったけなーーーーーーー????
と顔本でつぶやいたら、私もそうやったけど、
気づかぬうちにあんまり病気せんようになった!と
言ってた人が多くて、気になって調べてみたら、
どうやら妊娠中は自分の免疫力で胎児を攻撃しないように、
免疫力って下がるらしいですね。だから風邪とか、
ちょっと膀胱炎なりやすかったり色々するらしい

っていうのを見つけました。

よって、しばらくはやっぱり元の自分の免疫力に
戻るまでは時間がかかるっていうことなんでしょうかね。

生理前の1週間は必ず体調壊してて、その辺りでちょっとでも
夜更かししようものなら+甘いものとかしこたま食べようものなら、
もう満員御礼!!!!の札貼るよ!的に風邪がどこからともなく
やってきます。↑あんまり意味わからんね。(;´∀`)
気をつけなあかんタイミングなんだな、と気合入れてかかるようにします、これから。

こんな時は、ほんまに料理ができないので、
一日りんご一個で終了、という日が初日でして。涙
パントリーには非常食を用意しておかなあかんな、と
身に沁みました。スーは仕事で夕飯なんて用意できる余裕は
なかったようで(ファイルが帰る間際になって消えたらしい。虚)、
帰ってきたのが一番しんどい日やった日の9時。とほほ
よう自分でもルーを食べさせ、寝させたな、と今思うと
あまり記憶がないか。笑

こういう時のために、ママ友達と、近所の
助けあい制度でも発足さしたろか。と思ったほどです。

誰かが今日は病気です、と言うと、誰かがスープか
おかゆみたいなものを持ってきてくれる、
あるいは数時間子の面倒を見ててくれる、とかそういうのが
あったら便利やなーとか、沸々とした頭でぼーーーーーーーーーっと考えていました。

「日本人って助けてってなかなか言えないのよね。」
と、カウンセラーの人や、ナースの人達からよく聞いていて、
「へーーーー。そうなんですねー。わいは厚かましいから言えるんちゃうかなー。」
なんて思っていましたが、実際わいもその一人やん!と判明。
言おうーと思っても、なんか気が引けて
言えないのですが、次回は近所の友達やママ友に頼んでみようかな、と。
「OKY(おかゆ) PLZ」っていうSMSemoticon-0161-phone.gif。笑

今日も早よ寝ることにします。
8月のお盆休みに両親がメルボルンに来てくれるので
それに重ならなくて、まーよかった。オーストラリア生活
通算14年目にして初めてウルルにも行くので、そんな時に
風邪なんてひいてられないもんね。体調管理万全で挑みます。

==================================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-07-31 18:04 | 自分と体 | Comments(8)

最近のダイジェスト

c0053898_1122637.jpg

家の近所はご飯面倒くさーの時に、外食に行きたくなるようなとこが
早々ないし、ルーもいるので、結局のところ家飯ばっかりになってしまうのですが、
しばらくちょっと、やる気がなかったので手抜き飯で
スープやら、煮込み系なんかを作って続けてそれを食べたりしていました。

が、勉強もひと通り終わったので、
頭にもちょっとずつスペースがまた出来てきて、
(なんかおいしいもん食べたい。)と思うようになってきました。

ここ最近、家族全員が病気がちになってしまってる、というのもあって、
もうちょっとしっかり食べないとなーと思い始めた、というのも
一つの理由です。まー冬なので、しゃーないのかもしれない。
後、子供がチャイルドケアに行き始めた最初の一年は
とにかく病気だらけらしいで、と友達が言っていたので、
そういう事もあるんでしょうが、健康は食から!と
徐々にまた復活していきたいです。

パセリはお隣さんが「じゃんじゃん持って行ってー」と
言ってくれているので、冬場は買わなくていいので助かります。
こうして食べたいな、と思った時に常にフレッシュのパセリが♡

c0053898_11215219.jpg

と、そんなん言うてるそばから、甘いもん。笑
パントリーも少しまた断捨離モード入ってきて、
製菓系でちょこちょこ余ってたものを一気に消費できる
レシピを見つけたので、クッキーを焼いてみました。
この日はちょうど雨やってやることなかったし。

ヌテラ、コンデンスミルク、チョコチップ等
一気に消費できてよかった!すっきり。

レシピはこちら。ココポップスはないので省きました。
Chocolatey Chip Busicuits (COLESレシピ)
もし興味があったら。^^

c0053898_11342836.jpg

ケールがメジャーになってきて、
今年はごっつい束が1.50とかで安く出てて、
よく利用してます。ケールの種播いたけど、
全然あかんくって、今年はなぜか。涙
でも1.50まで下がってきたのなら、もうちょっと
買うと高い野菜に変えようか。笑

ケールをにんにく醤油でじゃっと炒めて、
茹でた豆もやしとごま油、塩で味をみます。
美味しいー。こういう味大好きです。

c0053898_11365040.jpg

例のオーブントースターで焼くとんかつ(風)。
キヌアのサラダをつけました。
サラダほうれん草、人参、パプリカ等適当に切って
キヌアと混ぜただけ。 キヌアが入るだけで
ちょっと今風になるので、大活躍!

c0053898_11211864.jpg

んでもって、おまけ。笑
最近スーが改造してくれた洗濯物干し。

ってただ上のところに穴開けてハンガーを通して
かけられるようにしただけなんですが、このラックに
かけっぱなしでさくっと収納しておけるから、かんなり
気に入ってます。

干す時に広げたらこのフックにもう一つ小さいのも
掛けられるので、最高〜〜〜!って他人様には
めっさどうでもええネタですが、わい的にはこれで
ちょっと暮らしが楽に〜〜〜〜〜と喜んでいます。

c0053898_11482591.jpg

今日はなんだか色々総集編みたいなダイジェスト構成ですが、
ルーは最近りんご一個をカリカリするのが好きみたいで、
誰〜〜〜も教えてないのに、ヘタだけぽいっとほかしてありました。笑

ご飯とかを丸呑みすることが多いのが、ちょっと心配。
そう思って噛むかな?と与えてみたりんごですが、たまにおぇおぇなりながら
食べてます。(-_-;) いや、だからもぐもぐしてーとか言いながら。

固形の果物や、りんごは詰まる危険性があるので、
常に見ておかないとあかんらしいですが、買い物とかのカートに乗せて、
りんごを一個持たせておくと、静かにりんごに
一点集中してくれるので、すごくいいことが判明!!

向かい合っていて常に見てられるし、いいわ!りんご!
月一回のスーパー買い物の日には、りんごを一個ポケットに
忍ばせておくのが定番になっています。

=================================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-07-23 11:56 | food lovers | Comments(6)

芽キャベツのアジア風ヌードル

c0053898_21302946.jpg

スーがまたもや風邪っぴきぽいので、
ビタミンCが最近足りてないのか?と思い、
芽キャベツ(ブラッセルスプラウト)を千切りにした
ベトナム風和え麺を作りました。

この度ようやくフラットスクリーンTVデビューをしたら、
今迄何故か再チューンしても入ってこなかった、
10チャンネルが映るようになって、
先日久しぶりにマスターシェフを見ました。

その時にギャリーがこの芽キャベツをコールスローに
していたのを見て、これはローで行ける!と思って、
そこからヒントを得たものです。

ぐずぐずに煮て出されていた記憶が多いらしい、
オーストラリア人の苦手な野菜にも上がることが多いようですが、
実はビタミンCが多いらしいのですよ。

スーも例に漏れずぐずぐず野菜が大の苦手で、
それなら生で食べてもらおうとコールスロー風の
アジア麺にしました。芽キャベツ、オニオンスライス、
細かく千切りにしたコブミカンの葉(バイマックルー/カフィアライム)、
バーミセリ(米麺)をザクザク和えて。上には
ちょっとしたこっくり感が欲しかったので、
茄子を乗せました。

写ってないけど、この上に牛たたきを載せて、
タイのヤムヌア(牛肉サラダ)みたいな感じで、
牛肉を焼いたフライパンでそのまま茄子も焼いたので、
風味も旨みも茄子に移りました。うしし。
ベジタリアンの人だとこの茄子と一緒に
厚揚げを炒めて載せても良さそう。

ドレッシングはスイートチリソースに、
レモン果汁たっぷり(ここでもビタミンCね)、
ナンプラー。

オージーには結構受けるこのスイートチリドレッシング。
この時のサラダも速攻なくなりました。

==========================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-07-20 21:52 | サラダ | Comments(4)

一歳半になりました。

c0053898_22165561.jpg

ルーが昨日で一歳半になりました。

来年には二歳かと思うと本当にあっという間です。
もう顔も赤ちゃんじゃなくて、幼児みたいになってきて、
一丁前に言葉も出てきて、地団太もしっかりするし、(/_;)
きたぞーテリブル2臭が!とおかんはドキドキしております。

More
[PR]
by ponzu_77 | 2014-07-16 09:16 | 子育て | Comments(2)

恐怖のプレゼン終わったー。ふぅー。

c0053898_21594558.jpg

あー。やっとこさ終わりました。お勉強全部!
晴れ晴れ!

結果、当たって砕けろ的に自分が思ってる事を話して、
一分ほどで簡潔だったけど、練習も全くしなかったのに、
お互いちょいちょいと打ち合わせして、次の人に繋げられてよかったです。

でも暴風警報で、ビルが・・・なんて縁起でもないことを言ったからか、(-_-;)
スーには(6時からの勉強で)遅くても5時45分までには
帰ってきてもらっていたのですが、なんとなく今日はそんな
帰ってきそうな気配が一切しなかったので、5時40分頃不安になって
携帯を見てみたら、留守電メッセージが。

「バイクがパンクして、エアー入れてみて、あかんかったらスペアタイア履き替えて
帰ります。こんな最後の日に限って信じられる?!ごめん。」(ガチャ!)


おー。
って、ビックリ!!(゜o゜;

(ニマ)え?ひょっとしてプレゼン行かなくてもよい???なんて
悪知恵もちらりと見え隠れしましたが、ここで逃げては
一生追い掛け回される事が目に見えたので(←実際そうなってるから)、
「遅れるけどプレゼンまでには行けると思います。」と状況を開催者に
説明したら、見事にプレゼンが始まる15分前に会場に着きました。笑

って、スーは明るい道にバイクを停めて、必死のパッチで
パンクしたバイクにスペアタイアを履かせたらしいです、
このくそ寒い冬空の下。

なんかそれを思うと可愛そうで、ほんまは今日出席しなかったら、
修了証が出ないとメールが届いていたけど、
なんとなく、それやったらまた来年も受けたらええやんーと思ったり、
なんかわいの為に焦ってタイヤを変えてる姿を想像したら、
「迎えに行こか?」とSMSしずにはいられず。。。
そうSMSした瞬間、「今ヘルメット被ったから聞こえへんけど、
今から帰ります!!」と電話がありました。

普段お互い空気のような存在になっている隠居老人のような、
夫婦ですが、今晩はそう思ってくれてるスーの存在が
嬉しかったなー。

会場に着いて、息も落ち着かない内に5分ブレイク挟んで、
相手チームのプレゼン聞いて、自分達のプレゼンだったので、
あれよあれよという間に終わりました。よかったー。

新しいエリアの事が学べる夜は久々に刺激的だったので、
これがなくなると少し寂しい気もしますが、ルーも来週から、
新しいプレイグループに参加するので、またそっち方面での
おかん業頑張ります。

でもちょっとゆっくりしようー。
ローカルペーパーとかも整理して、資料も一度見直して、
頭の中を次の何かのためにキレイにしておくぞ。

===================================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-07-15 22:07 | ぶつぶつ | Comments(0)

明日で修了&トラウマと戦う。

いよいよ明日の晩で数ヶ月やっていた勉強会も終わる。
しかし、明日グループプレゼンテーションがーー。
でも1分だけやのに、今からちょっとその場の事を考えるだけで、
もう心臓がバクバクしてきます。明日暴風警報でビル壊れてくれへんかなーとか
縁起でもないことを思ってしまいます。(;´∀`)

一対一で話すには全然そんな風にならないのに、
人が周りにいる中で話をするのは、めっさ無理。
事務をしていた初日(ってか。いや数ヶ月は)電話取るのがすんごい嫌で、
「bbbbbbbb.....bbbbrbrrbrrbbr.....」と一発目は思いっきりかんでしまい、
いつの場面でもワークショップに参加した時の自己紹介、ありまっしゃろ?
これ言おう、あれ言おうと思ってる事の1/4も言えない始末。(/_;)

そんな風なあがり症なんですが、最近では枠付がされて、
社交不安障害、SAD(Social Anxiety Disorder)というらしいです。
あがり症とこのSADの間が自分。みたいな感じです。
ネットで調べてみると。

この英語でやらなあかんっていうのがますます自分を
焦らしてしまうっていうのもあるんでしょうが、
学生時代の時に、自分のアート作品に対して
プレゼンをしなければいけないっていう時に、
クラスメイトの顔を見ると、しどろもどろで頭が
真っ白になってしまいましてね、
その単位だけ落としてしまったという、、、、。
もうこれがほんまにトラウマになってしまっていて、
未だにそれを引き継いでいます。(;´д`)トホホ…

あーあたしーできひん人なんやーーーーΩ\ζ°)チーン。

Ω\ζ°)チーン
Ω\ζ°)チーン
Ω\ζ°)チーン

と真っ暗な闇の中で三回ぐらいならすほど落ち込みましたよー、本当。
でもまーそんな事も忘れてたんですが、すっかりあの時の
悪夢を今一度思い出しました。


小さい時からものまねが得意で、日本語でも英語でも
すぐにその話し相手の人のイントネーションにつられるという事があって、
口を開くと、あれ?こっちで育った?君?と現地人に
聞かれる事があったりして、昔はちょっと馴染んでるみたいで、
うれしかったですが、今ではそれが反対に
諸刃の剣でプレッシャーになってしまっています。

そんな風に、うまく話さなあかん、とか、変な事言うてもーたー。と
それだけの事で落ち込んでみたり。もうーーー自分の弱さがドンドン見えてきた
今日此の頃です、ほんま。最寄り駅のフワフワァ大声で何をしゃべってるんか
わからんアナウンスをするベトナム系駅員さんの度胸が欲しいです。

で、社交性不安障害は薬を飲む事で治るらしい?と聞きつつも、
今日の明日で薬なんてないに等しいし、とりあえずは
ずーっとこの人前プレゼンについて、追われるのも嫌だし、
ちょっと克服したい系でもあるので、カンペを思いっきり
口語で書いておいて、最悪それを読むことにします。笑

まー最悪みんなの顔がちんぷんかんぷんで、声が震えようが、
上ずろうが、あかんかっても、その場に立って経験を積んだ。
という事では自分を褒めることにして。

でもあの時のΩ\ζ°)チーン X3の自分を払拭したい!!
自分の敵は自分!!今晩はベッドの中で一人ブツブツ妄想しながら呟いて、
明日は歩きながらこれをしゃべり続けて、明日に挑む!!!!
実際今日測ってみたらなんやかんやで2分。
書いてるボリュームは十分ありそうなんで、後は
どんなけ冷静に「誰も聞いてない、誰も聞いてない。」と
言い聞かせられるか、ですよね。ほんま。
関西人らしく、あかんかったら人に話せるネタが一つ増える。と
ネタ帳を今から広げておくことにします。

こんなん言うてるけど、あーーーーーーー。嫌だーーーーーーーー。
でも頑張るーーーーーーーーーーーーーー。
TEDの人達とかってほんますごいわ。

日本語でプレゼンってやってみたことないですけど、
日本語でも同じような気分になるのか、気になるところです。

最近フードブログじゃなくって、ほんまごめんね。

=============================

最近やっと克服できたっぽいトラウマは。。。
[PR]
by ponzu_77 | 2014-07-14 18:07 | ぶつぶつ | Comments(7)

ダラダラと最近のつれづれ

c0053898_21285148.jpg

追われるように日だけが去っていきます。
気が付いたら、いつの間にかその月が終わっていたというのが
多い今日この頃。

来週でコミットしていたコミュニティーディベロップメントの
トレーニングも終わるねん〜なんて話しを知り合いにしてたら、
「ほんでその後、どんな仕事を探す予定なん?」と聞かれつつも、
(見事に痛いとこついてくんなー。)と思いつつ、
「んーーーー。」とお茶を濁しました。

本音はまだ目の前は濃霧警報全開で、先の事が見えない状態。
ぼんやりと横に揺れながら、少しずつ前に進んでいるのか、な、
いや、2歩進んで3歩下がってんじゃねーか?とか思っちゃいます。

が、まー慌てず、前をしっかり見据えて行きます!



今晩はまたスーが飲み会。
一人飯盛り上がるべー!!と思いつつ、
友達が仕事終わってから「実は10月に出産予定なの♡」と嬉しいニュースを
持って訪ねてきてくれて、その話で盛り上がっていたら、
とうの7時をとっくに過ぎていたので、ルーをお風呂に入れて
寝かしつけたらもう適当でええかーと前夜の残りの
おでん風の煮込みと、うどんで一人乾杯!ごちそうさんー!

それで、4回に分けてSBSで放送されていた、
Once upon a time in Punchbowlというコミュニティー系ドキュメンタリーの
最終回を見ました。世界に恥を晒してしまった、とまで
言われる出来事でもあったクロノラビーチの悲劇から、
どのように行政や、レバニーズ系オーストラリア人の
コミュニティーが変化していったのか、
とても興味深い成功例が放送されていて、感動しました。
うまくまだ言えないんだけど、見終わった後はとても清々しい気分でした。
何でこういうネタがここまでわいの心をぐっと掴むのか、自分でもまだ
よくわかりません。

わいは自分の事はジャパニーズ・オーストラリアンだとは思わないけど、
ルーはこちらで育つことになるのだろうし、やっぱりそう思うのでしょうか。
幸いにも近所には色んな人種の人達が住んでいて、そんな街で子育てできるのは、
(自分の価値観の中では)とても嬉しいことでもあります。
違って当たり前、そんな社会の中でどういう風に成長し、
一緒に学べるのか、とても楽しみです。

実際自分がPost-Year12(18歳〜)の生徒達を過去6年に渡って見てきて、
一つ教育について、これだ!と思えるのが、全ては家庭環境から。
アカデミックに成功することだけが必要だとは限らないし、
いい学校に行かせたからといって、全て安泰とは限らない。

プロセス重視の物事の取り組み方を一緒に考えて行けたらいいな、と
そんな事を夢見ています。まだルーが小さいので、そういう事を
言っていられるだけなのかもしれませんが、その辺を目標にして、
やっていけたらな、と。

c0053898_21455488.png

今週はNAIDOC WEEKでお気に入りの番組Art + Soulもまた始まりました。
嬉しいなー。今回のは現代アートに焦点が当たっていて、
初回半分見ましたが期待度大!!!
2010年から4年待った甲斐がありそうです!

キュレイターのHettiさんを聞いていると、言葉の端々が
自信に満ちあふれている。それを聞いているだけで、
何故か自分にも日本人としての誇りが少しずつ湧いてきます。
c0053898_2220278.jpg


彼女のお父さん、Charles Perkinsはアボリジニの権利を主張する活動家でした。
一枚の有名な写真があって、プールに白人の子達と一緒に
アボリジニの子達が飛び込んでいるものがあります。

今となっては、( ´_ゝ`)フーン。それで?な写真ですが、
60年代の頃はアボリジニの子供が、白人の子供達とは一緒にプールには入れませんでした。
それを可能にした人がHettiさんのお父さん。
親として素晴らしいロールモデルだと思います。
そんな背中を見て育った妹のRachel Perkinsは
Bran Nue Daeを映画にリメイクした人。
ミュージカル調、きっついかなーーと思って見たけど、
なんのその。ぐいぐいっと引きこまれます。マグダ、ジェフリー・ラッシュも
出ていておもしろいですよ、お勧め!

一家揃っていい塩梅にアートを通して啓蒙活動に関わっていて、
やっぱりお父さんの影響があったんだろうなー。

コミュニティー系の勉強をして色んな人と会ったり、
TVで影響を受けたりすると、アイデンティティとかルーツとか、
そういうのにもっと興味が湧いてきました。

って、興味ありすぎだよね、いろんな事に。(/_;)
人生を少し振り返ると、ふらふら〜〜っと流れては、返す〜〜波よ〜みたいな事になっていて、
Perkinsさん一家の人達みたいに一つの事をぐいぐい突き詰めていって、
しっかりとキャリアでプロフェッショナルに頑張っている方達を見ると、
素晴らしいなー羨ましいなーとも思いますが、でもきっと自分には
できない+できなかったんだろうなー、と思いつつ、
今迄やってきた事がいつかひとまとまりになったらいいなーと
願わずにはいられません。笑

40歳も数年後に控えつつ、ちょっと不安っす。

=================================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-07-10 22:35 | ぶつぶつ | Comments(4)

美味しくなかったヨーグルト&美味かったチキンカレー

c0053898_20144151.jpg

先日毎度買っているものとは違うヨーグルトに浮気して、
見事に撃沈した。(/_;) やっぱり長年お世話になっている
ブランドには勝てないのだなー。しかし、めっさ大きいタブで
買ってしまった。どうしようーと思っていた時に、
お。そういえば、、、、とファイルしてあるレシピに
目を通した。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ヨーグルトたっぷり使う!!
こういう料理に使うんだったら、絶対いけるっしょ。と
試したのがこの↑のチキンカレー。
Cpicon 簡単☆チキンカレー(中毒性あり) by スガシカコ
クックパッドでもつくれぽも5463件(今日現在)という
素晴らしい記録を更新中、こんなけの人が
作ってはるなら、間違いない!と作ったら
やっぱりめっさ美味しかったーーーーー。

シンプルな材料がたまりません。
家はトマト缶がなんとなく汁捨てる...というのが
もったいなかったので、
インド人がよく購入してるっぽいローマトマトを
買ってガーッと潰してそのまま代用してみた。

大概のインド系カレーレシピってトマトをそのまま入れてるし、
汁も問題ないっしょ、ということで、勝手にアレンジしたけど、
いやーこれは完璧に何回も作ると思う。
レシピも(中毒性あり)って書いてあるけど、
うん、あるある!!!!!と頷くほど。

今迄ダルとかインド系のサラサラタイプのカレーって結構作るけど、
こんなにヨーグルトを入れた事はなかったなー。
ヨーグルトの酸っぱさも気にならないのが意外でした。

スーもルーもモリモリ食べたし、いらん添加物を
入れなくてもここまで美味しいカレーができるのだね、と
ほんまに目から鱗です。

==================================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-07-06 20:24 | 毎日ご飯 | Comments(6)

コミュニケーションとは?

トレーニングの一幕で、コミュニケーションとは?と
学ぶ日があって、(分かってるよー大事大事ー!
飲みニュケーションもね〜やっぐら茶屋♬どーんとこぃ!(ローカルすぎるネタごめん)と
高をくくっていたけれど、ふふ。眼から鱗でした。

自分もブログを書いていて、一番注意しなきゃな、と思うのは
できるだけ公正な目で物事を見て、問題提議ができるのか?というのを
いつも念頭においている。こういうアイデアや考え方をする人もいるんだな、って
参考にしてくれると嬉しいし、自分はこうだからって自分なりに改造したり。
これはもろてん。を始めた時からの自分の中でのガイドライン。うぇ。もうすぐ10年!

他にも自分の意見は書くけど、自分だけのフィルターにかけて
物事を展開しないようにはして、最後は読者の方々がそれぞれどう思うか。
というオープンな環境を意識して書いている。

でもどうしても個人のブログなので、わい色がたっぷり出ている
ブログにはなっちゃうねんけどね。そのわい色と公平さの兼ね合いのバランスが
なかなか好きよ〜♡って言ってくれる人もいれば、わーーきっつー、この人、
あかん〜〜〜ってなる人もいるわけで。それは読者さん次第なんですな。

英語の表現で、in my opinion(私の意見は) とか
to me(私の中では)っていう大事さをほんまに
理解した夜なのでした。笑 (使わなあかんやん、もっと!頻繁に。)
意見論議の時には、「私はこう思うんだけど。(いや、あなたはどうなのかはわからんけどね。)。」
っていうそういう反語が含まれてくるんですな。
んだなー。ってなんで今晩はこんな書き口調なんかわからんのですが。



この晩の練習課題で、ファシリテーター(昨今は先生じゃなくて、
講義をまとめて世話してくれる人のことをこう言います。って日本語でもそうかな。)に
「犬を描いてみてください。」と言われ、この時の描く犬は
大体皆同じなんだけど、次に「木の横に変わった椅子があってね、
の、変わった椅子を描いてください。」と言われたら、
それはもう14人中14人がそれぞれ好きな椅子を描くわけで。

こんな小学生みたいなゲームみたいな事をやりつつ、
いやいや、でもつまりはそこなんですよ。こんな簡単な事なんだけど、
コミュニケーション・スキルとか言って、ワークショップでお金儲けが
できるほど、悩んでる人もいるってわけで。奥深いんですな、この分野。

耳で聞くとただの“変わった椅子”なんだけど、人それぞれ捉え方は
千差万別なんだよ。
っていうのを学ぶ趣旨でした。

どれだけ正しく人に伝えることができるのか。
聞く人も聞く人で、対人だったら、特に
「今私が聞いたことはこういう意味で合ってるか?」的に
積極的に聞いて、相互理解しないことにはコミュニケーションは成り立たない。
一人でテニスやキャッチボールができないのと同じ。

英語だろうが、日本語だろうが、これは対人においては、
ホウレンソウを習った日本人にはバッチリなわけで。
笑 いや、結構見落としがちなシンプルな事。
シンプルだけど、ちょろっと聞き返すだけで
相手もちゃんと聞いてるやん♡(やる気上がる)、
物事は旨く進んでいくってわけで、ウィンウィンな訳で。

仕事において、家庭において、色んな場面で、
ほんま大事やなーと思ったわけです。



ここで、まさにこの晩にふさわしい例のお話があったわけです。
この日はスーがルーを面倒見てくれるものだと
勝手に思い込んでいました。
なぜなら先週の火曜日も同じように
わいの6時のコースに間に合うように、少し早目に家を出て、
少し早く切り上げて帰ってきて、行ってきます−!と同じ事をしたから。

なので、この週もいちいち言わなくても(口うるさいと思われたくもないし)、
分かってるやろう。と勝手にそう思ってたのですが、
えっらい朝のんびり出かけようとするし、
「え?今日って火曜日やで?」とか
言うと、「え?何?火曜日?なんかあるん?」
「いや、ほら、毎週行ってるCDのトレーニング。」
「あーーーそうかー。って、えー!?そんなん早よ言うてよ。」って。
(え~~~~~~~ーーー!??!)

自分の尺からしたら「えー!??!?!?!」な出来事で、
むっさプンスカプン!!!!してたんですが、
このトレーニングの後、いや、自分は勝手に相手には分かってもらっている
つもりでいただけで、実際自分のエゴだけで物事の展開を期待していたこと。

でもちょっとぐらいは嫁の一週間の行動把握ぐらいはして欲しいナーと思ったんですがね。
KYとかいう新語ができてくる日本はすごいよね、ある意味。
空気を読まないといけないんですよ!?だって。笑

わいは基本オーガナイズ系が得意な方で、一時期手帳にも時間を
1時間単位で銘記していたこともある。けど、スーはスーでわいとは違う。
勝手に自分の尺度にはめて、相手も同じ事をやってくれるだろう。と期待する。
それが外れると、プンスカプン!!!になるわけで、
根本的にコミュニケーション、っつーもんが取れてなかったんやな、と
いうのを身をもって学びました。

それから、ちょっと考え方を改めて、口うるさい言われようとも、←これも勝手に自分が
被害妄想してるだけなんですが、伝達事項は言うとこ。と。
これからルーが大きくなるにつれ、イベント事や送り迎えすることも
増えてくるだろうし、いい機会でした。

コミュニティーディベロップメントスキルなんて、言いつつ、
自分家ディベロップメントスキルなってるやん!!!と
思った日なのでした、ちゃんちゃん。

ってすごい落ちでごめんね。
============================

おまけ
[PR]
by ponzu_77 | 2014-07-01 22:59 | ぶつぶつ | Comments(8)

コミュニティーのあり方&ものの見方

先週で9週間のトレーニングが一つ終了。

コミュニティ ディベロップメントの触り部分を
勉強しているのですが、このトレーニングに参加して、
想像していたより、色んなメリットがありました。

自分の住むカウンシル(行政、市役所)の人達と実際に会って、
それぞれのグループでの問題点や、意見交換なんかを
したりして、もっと深く地域に根を張れたことが一番よかったなーと。
行政をオーソリティー、権力でものを言わす人達的に見る人もいますが、
個人的にはそんな昔の時代は終わったんだぞ、と。
お互い腹を割って正直に話せば、相互理解は必ず得られると思いました。
少なくとも自分とこのカウンシルは結構異色ですったもんだも
色々あって今に至るけど、いい気がする。

トレーニングが終わって、本当におかん業も一年生、
知識0のとこからスタートして、学ぶ事も色々あり、
もう少し独学してみたいなーと思っていた矢先、
図書館でコミュニティーデザイン系の本も見つけ、
(おー!!これは運命やー!!)なんて小さくガッツポーズemoticon-0165-muscle.gifして、笑
ちょっとずつ読んでいるのですが、これがなかなかおもしろい。

わいがトレーニングで感じた事と同じような事が書いてありました。
今迄お客さん的な立場をとっていた住民達が、
これからの時代はそれぞれがイニシアチブをとって、
地域交流を図りながら住むのが理想であり、
それが結局のところ一番ベネフィットが多い住み方なんだそうです。

なるほどなーーーなんて、考えていました。



そんな事を色々考えている内に、超有名歌手が覚せい剤で逮捕されて、
ものすごい勢いでタブロイド的なニュースが
大々的に出たり、男児白骨化死体事件だとか、
ネットでは渋谷駅で堂々と蹴りを入れるお母さんが
誰かに撮られていてそれがバイラル化していたり、
もう胸が痛すぎるニュースを聞くのだけれど、
どれもこれも、はい、この人です、
この人がやりました。的に祭り上げるようなニュースばかり。

日本にいた時はそれが当たり前なので全く気づかなかったのだけれど、
一歩離れた場所から見ていて、視聴者を考えないようにさせる感じの
ニュースにしたいのかなーーーーと嫌が追うにも考えてしまう。
中世で言う魔女狩りね、プロパガンダ的な。

もちろん、犯してしまった犯罪には司法に基づき、
フェアに処罰が下されるとは思う(そう思いたい)が、
どうもその事件に至ってしまった経緯や背景の特集が組まれたり、
唯一の情報源であるメディアではさほど語られずに、
考える事を与えられる機会がものすごく少ない気がする。

もし特集があったとしても見る人達が限られてしまっている。

なんで、その悪い人達はそういう経緯に至ってしまったのか、
どういう社会制度のセーフティーネットから漏れてしまったのか、
このメディアではこう言ってるけど、こっちではこんな風に
言ってるけど、それってどうよ?とかそういった事も論議できる場も
少ないように思う。

被害にあってしまった遺族にとっては、
愛する人を失ってしまってどんな罪であれ、
容疑者を死刑にしたいほど恨みを持つかもしれない、

そういう事は痛いほどよく分かるのだが、
こいつが悪者です!!!!と大々的に報道し、
まるで一過性の熱のように、皆がわーーーーっと騒ぎたて、
時がすぎれば一気にさーーーっと潮が引くように忘れ去られるように思う。

犯罪は元々起こるのを未然に防ぐ事を一番に考えるべきなのでは
ないのかなーとも思うし、個人的には色んな問題があるけれど、
死刑にしてはい、終わりってなんだかな~~~とも思う。
東洋医学なんかと同じく、病気を防ぐ事を目的とした養生(対策)を心がけるみたいな事。

児童保護なんかのその辺は行政がでしゃばることはできなかったり、
出る杭は打たれる的な国民性の特徴も出てくるのだろうけど、
これからの老人社会の時代になっていく日本で、
認知症の人が7年も自宅に帰れなかった、という話や、
少子化が語られる割には、親子をサポートするような社会や、
仕組みがとても少ないこと。昨今のベビーカーの持ち込み、
妊婦さんに対する態度の事等、ネットだけの情報を鵜呑みにはできないが、
なんだ?どんな社会になってしまったのだ?日本?

中堅のベテランがいない、技術を持った人達は海外へ流入、
移住する人が増えてくる、どれもこれもなんとなくみんな居心地が
悪くなってきているのかな。

羊や牛のように、前の人が前に進んでるから、
私も前に行きます。っていう時代はもう終わったように思う。
あなたはどうなの?どっち行く?んでからどうするの?どう思うの?っていう時代。
そうじゃないと生き残れないような気がする。

国的には羊的な人達の方が取り扱いが簡単だから、
色んな策を使ってそういう羊さん〜どうぞ〜♬的に持って行こうと、
仕向けたりもするのだけど、しっかり物事を見つめていく時期が来たと、
わいは強く思う。

上から目線の繋がりは全然いらないけど、
わい的には横の繋がりをどんどん綿密化させていきたい。

========================================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-07-01 15:29 | Comments(6)


メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧

 

ナイス!ええなー!同感!とか記事、情報がよかったよ!と思ったらクリックお願いします。がんばって記事書きます!
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ

メルボルン ホテル

記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2016.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾「...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
京都・綾部 北斗農園をめ...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
お料理王国6

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧