タグ:海外生活 ( 447 ) タグの人気記事

百聞は一見にしかず

人から話を聞いて、「あーそうかー。やっぱり?ほんなら止めとこか。」
っていうのをみなさんやっていないだろうか。
実はそれで損してる事、あるのかも!?!?

わいも数年前まで「口コミも大切だぜ。」って思ってあぐらかいてた節がある。
けど、最近ちょっとまた変わりつつある。なんでだ、これ?
これも必殺40手前がナセル技??

そうなると、さくっと見られるネットでのレビューとかそういうの、
なんか全部が全部嘘くさいなーと思うようになってきてしまった。
最近では大体の企業にソーシャルメディア担当者がいるぐらいだし、
書こうと思えばやっぱりなんとでも“釣れたり”するんだと思う。



昔の人達はほんまうまいこと言うてるなーというか、
百聞は一見にしかず。まずは自分の目で見てから、というのは
本当に、、、もうはい、あなたの言う通り!座布団10枚!的な勢いで、
まさにスポットオンなフレーズなんだなーと思う。

いくら良し悪しを聞いたとて、結局のところそれは相手の尺度で
見られたものだから、自分に合うのかはわからない。
いや、釣られたのかもしれない。笑 
他人の意見で選択肢を間違ってしまう恐れも出てくるので、
(それはそれで結果オーライないい時もあるのかもしれないけれど)
まずは自分の目で見て確かめた上で、(あー、やっぱりそういうことか)
というのとでは、万が一、「あ.....」の時があったとしても諦め具合が違うのであろう。
やって後悔っていうのと、やらないで後悔って多分自分の諦め度比重が結構違うよね。

最近、本当この百聞は一見にしかず、をすごく感じる事があって、
自分が満足するまで何度も動いて足を運ばない事には、求めているものって
そう簡単には出会えないっぽい。そういう法則っぽい。
で、んーーはて。と困っていると誰か必ずキーパーソンが現れるっぽい。と自己完結しつつある。笑

これをやらないで上辺だけのリサーチで満足してしまっていると、
必ず地球一周回ってそのツケが帰ってくる時があるので、
種撒いて、根を張る的な地味なプロセスは頑張るようにしている。
結局のところ、いくらネット社会だとか言いつつも、人と関わらないと
人間ってやっていけないんだと思う。繋がらないと、孤独では生きていけない。



はい、そんな風に考える事がポツポツ現れつつ、そろそろルーの小学校なんかも
考える時期に来ております。笑 こちらは年長さんを小学校内でやることになるので、
4歳になる時点で、みんなそわそわし出して、お宅はどこ行かすの?ってな会話が繰り広げられます。
これは色んな育児系ブログで読んでいて、ふーん。(゚∀゚)なんて鼻くそほじりながら読んでたけど、
本当にそうなんやーってなりました。笑

昨夜、急に参加することになってしまった、ルーの保育所のBBQナイト。おぅっ!
仲良くしてもらっている同じクラスのお母さん達とそんな話になりました。
正直、アングロサクソン系のオージー女性って、あー苦手だー意識がすごいあったんですが、
子供を持つ親になったら、共通項【子供】という事で話すネタが増えたので、
そういうのが薄れた気がします。実際話してみると実は日本語を高校の時習っていた、
留学していたとか、日本で英会話の先生だった、とか、昔旦那の仕事の関係で住んでいたとかで、
結構ジャパンとゆかりのある人達の多い事!

それと今住んでいる地域は、かなりの確率で結構ガンガン治安悪いんでしょう?とか
言われる地域なんだけど、これも本当百聞は一見にしかずで、8年前に実際見てみて
自分達が気に入ったから引っ越したんだけど、移民が多く結構な人が【外人】慣れしているエリアだと思う。
保育所の先生方もアジア系移民で来た人も多いし、辛抱強く【聞く】事をしてくれる人達が多いので、
気楽で浮かないし、この保育所でよかったなーーーとほっこりした日なのでした。

しかし今の問題で一番近所の小学校は、悪い噂しか聞いた事がなく、
行かせたいなと思っていた小学校は今年から校区外のルールができてしまって
入れなさそうなので、ここ数年すんごい落胆していたんだけど、
これも一番近所の小学校にも実際足を運んで見てみないとなーー。

小学校からIB(インターナショナルバカロリア)やってるからお兄ちゃんはそこにした。
なんて話も聞いて、(え?っていうか、そんな小さい頃からアカデミック?)と
自分の教育方針て何だ?的に考えつつ、スーと一度じっくり話もしないとなーと思いました。
久々に夫婦デー作らないとだべ。

日本だと、うちの地域周辺で自分がやってきた事だと、
小学校は近所の小学校行って、大半の子が近所の中学に上がって、とかなのでしょうが、
海外で親になるって本当、自分が習慣を知らないところからのスタートだし、
校区とか気にしなくてもいいところもあるし、自分のライフワークバランスを見極めつつ、
色んなオプションからの選択肢が多いのでなかなか考える事が多くて大変です。



[PR]
by ponzu_77 | 2016-03-10 15:01 | 子育て | Comments(4)

here we come!

c0053898_21513165.jpg

前回帰った時はこんなだったのに、今じゃー飛行機見て、
「ひこーき、じーじ、ばーば」と言ってるほどに成長しました。
早えぇーなーーー本当。

そうなんです、4月半ばにちょろっとですが、帰国しまーす。
行きは超夜便なので、寝てくれるかなーーーと見込んでるんですが、
帰りが真っ昼間に帰るので一日中、あの限られた空間内で10時間ほど
周りにご迷惑がかからないように相手しなきゃいけんのか、と思うと
今から少しぞぉ〜〜〜っとしますが、しゃーないですね、やんなきゃいけない。(;´∀`)
お手柔らかにお頼みしたいものです。ルーさん。

ってな事で、わいもスーも久しぶりに日本行くし、
ルーには少し環境の違った保育所を経験するのも
また勉強かなーと思うので、体験的に一時保育に行かせるつもりです。
ここ最近やっぱり英語の方が強くなってきているので、日本なんだから、
じっくり日本語に触れて日本語で子供達と遊んでもらいたい。

その間にかーちゃん、とーちゃん、普段は全くしない買い物でも
楽しむことにします。

More
[PR]
by ponzu_77 | 2015-04-02 22:36 | 子育て | Comments(8)

アップ&ダウン

生まれて初めての体験だったんだけど、
床に入っても何だかすんごい胸騒ぎがして、
なかなか寝られない月曜日の夜だった。

別にコーヒー飲み過ぎとか、そういうのは一切なくて、
ルイボスティーだったので、カフェインで目がギンギンとか
全くあり得ない状態だったのに、なんだかそわそわ、
ドキドキして眠れない。なんでだーー。

眠ったとしても3時、4時、と目が覚めて、
チ~ン、起きる時間になりましたとさ、という火曜日を迎えた。

手応えたっぷりだった仕事の後、いいニュースもあった後、
何だったんやろうな、あの胸騒ぎと思った瞬間、
あーーーーーーーーーーーこれだったのかーーーーーーー。
という出来事が起こって、一気に天から地へ向かったのでした。

でも、今迄後に追いやっていたこの案件、
何故か昨日は、もうこの際自分の正直な気持ちを話してみよう、
ええかげん、LET GOしよう、と一歩踏み込んでみました。
清々しい気持ちでした。

はっとして、そういやー占いみてなかったなーと思ったら、
案の定、そういう星回りだったんですね。。。
いつも何となく気になった時に見ているSAYAさんの占いによると。

17日(火)に冥王星と天王星の緊張がもっともタイトになりますが、活動星座で起こるので、柔軟星座であるおとめ座には直接的というよりは、間接的な影響があります。でも、「恋愛や子ども」「潜在意識」などの分野での変化なので、あなたにとっては、とても大きく感じられるかもしれません。見てこなかった面に光を当て、くり返していたパターンを断ち切るような、そんな強いエネルギーがあるのです。一方、15日(日)からの土星の「逆行」は、もう少しダイレクトな影響をあなたに与えそう。これはあなたの「居場所」で起こるので、あなたの居場所でもし居心地の悪さがあれば、それを改善するように問題が起きてくるでしょう。20日(金)の新月は「人間関係」の部屋で起こるので、不安が解消し、新しいスタートを切るイメージがここにも。改善のタイミングです。


この見てこなかった後ろに回していた案件、ここ2年ほど続いていたので、
すぱっと、おらおら〜〜〜今迄黙ってたけどやなー、と言い方は悪いけど、
でも冷静にロジカルに自分の意見を伝えられたので、よし、とします。

↑この「潜在意識の変化」、自分でも徐々に変わりつつあるなーと
最近薄々思っていました。

2年間母業をやってきて、正直なところ少しセルフエスティームなんかも
失いつつあったりもしたので、去年は少し勉強に戻ったりして、社会との
繋がりを保つように心がけていました。

今の仕事は幅広い分野で随分任せてもらうことが多いし、
学べる事が多く、オーナーもわいの一番好きなカフェKinfolkと
繋がってて、そこの関係者や色んな人に出会えて、本当に刺激的。
こんなにも魅力的な人間がこの世にいるのか、と自分もいつか
そういう同じ場所に立ってみたいな、と思える人がたくさんいます。

成果がすぐに目に見えない育児と違って、「ありがとう、
美味しかったよー。」とかだけでも言ってもらえるのが、
すごくうれしくて、うれしくて。

ある意味全くの赤の他人から、そう言ってもらえるのってすごくパワーが
沸くもんなんだなーーーーーと。そんな風に少しずつ今迄の自分を
取り戻しつつありつつも、母業もやれて、幸せだーわいは。
立ち仕事なのでしんどいけど、慣れていくしかしゃーないですね、こればっかりは。


20日の新月でまた新たな展開があるのかな。
流されてみることにします、流しそうめんのように。笑
ってもうすぐ夏終わるーメルボルン。(/_;)

===================================
[PR]
by ponzu_77 | 2015-03-18 21:23 | ぶつぶつ | Comments(0)

ベイビーブレッシングに行って来ました。

ベイビーブレッシングに参加させてもらいました。
ベイビーブレッシング????って何?ですが、
オルタナ系の人達の間では、最近ベイビーシャワーとは
呼ばず、Blessing = 祝福と呼ぶことが増えているようです。

どわーーーーーー!!!おめでとうー!っとパーティー!と言うよりは、
みんなでメディテーションだとか、少し静かで穏やかな時間を
新しく生まれてくる/きた小さな人達のお祝いしましょう。と
いうような感じです、大体が。

なんとなくこの日は会場で写真を撮ることがはばかられるような気がして、
カメラとか一切のデジタル機器はほっぽり出して、時を楽しみました。
アボリジニーの人達もやるように、昨日は女性達だけの会合。

女性として生まれた喜びを受け止め、赤ちゃんとお母さんをお祝いします。
昨日は中国式のティーセレモニーから始まり、その後一人ずつ祝辞を述べ、
ろうそくに紐を巻いていくというセレモニーの後、拾ってきた貝殻や
羽、クリスタルなどを参加者が持ち寄ってのモビール作り、
みんなで持ちよった一品料理を楽しむ、といったイベントでした。

余談だけどティーセレモニーって本当、素晴らしい哲学だよね。
お茶も中国から伝わってきたし、仏事と関連があるから、
日本のものと根本的なところは同じだと思うんだけど、
その場にいる人達をお茶が一つに紡ぐっていう意味合いがあるんやね。
一期一会、素晴らしい。

京都でお抹茶飲も〜♡なんて言ってた時と違って、海外に
出てからの方が、本来の意味合いを慈しむような気がするのは、
本当に不思議です。

男子=ブルー!なんていう、ナンセンスなジェンダーバイアス(社会的性差別)な事も
一切なく、色んな人が自分の丈でいて、居心地がよかったです。
お母さんになった人とはそこまで長いつきあいの知り合いではないのですが、
呼んでいただいて、祝辞の時は周りの涙に誘われ、思わずわいも涙(・_;)。
感動的な集いでした。

一番印象的だったのはお祝いの品はフィジカル(物質的)なプレゼントじゃなくて、
あなたのサービスをプレゼントしてください。という素敵なコンセプト。

最近お金の価値観の見直しが色んな場面で前よりも拡がっている
気がします。少なくともわいの周りでは確実に。
お金を使わずにいかにスキルシェアリングや、助けあって生きていくか、
という事にベクトルが行っている気がします。
わいもそういう生き方を目指しているので、今回のそのプレゼントの
打ち出し方もすごくインスピレーションを受けました。

無いならないで、作ればいい、考えればいい、要は
アイデア次第でいくらでも自由に、自分仕様にカスタマイズ可能だし、
そういうのを考えないといけない時代に入ってきているんだと思う。
(これはでも最低最小限の居.住.食の生活権を持っている上での戯言になるけれど。)

わいは長男くんが味噌汁大好きだ、というのを聞いていたので、
日本人が作る、美味しい味噌汁と晩ご飯をお届けします。というサービスを
提供することにしました。^^
家族みんなで楽しんでもらえるといいなー。




We need each other(私達はお互いに必要です)。
すごくピーンと来たこの言葉。主催者のお母さんが
〆の挨拶でそう言っていたように、
ちょっとした迷惑をかけられる=他人に頼ってお願いできる関係制が
もっと増えるといいなー。特に育児で頑張っている世界のお母さん方。

自分を含め、日本人はこれが苦手な人多いはず。


=================================
[PR]
by ponzu_77 | 2015-01-12 21:41 | lifestyle | Comments(2)

ちょっと一段落 &お赤飯

c0053898_21144162.jpg

気付いたら最近花の写真をよく撮っているみたいです。
ちょっとずつ周りにも目を配れるようになってきたのかな。笑

c0053898_21125962.jpg

木立タイプの薔薇が近所にあって、毎年楽しませてくれます。
ボリウッド映画に出てきそうな色合いのフリフリとした可愛らしい薔薇。

c0053898_21161311.jpg

昨日、日本語プレイグループのクリスマス会が終わって、
ほっと一段落しました。20人の子供達用のプレゼント&クラフト会の準備を
一人のお母さんが一気に引き受けてくれたので、とても助かりました。
大盛況で熱気ムンムンでみんな楽しそうで、よかったなー。

ランチは一品持ち寄りだったので、一年みなさんお疲れ様〜!ということで、
お赤飯を炊いていきました。先日から誕生日会によばれたりして、
お赤飯を持っていく機会が多いです。大概みんなすごい喜んでくれるので、
日本人の心ここに。ですね、まさに。しかもオージーにもめっさウケがいい。
ベジタリアン/ヴィーガンOKだし、ザ・和万歳です!



わいも何故か手間だーと思い込んでいた節があったんですが、
でもめっさ簡単なんですよ、お赤飯。ルーが産まれた時に
おかんが内祝いで炊いてくれて、自分の中ではちょっとした思い出に
なっていて、ルーの成長と共にみなさんにお赤飯が振る舞えることが、
嬉しかったりもしつつ。

小豆は銅割れすると縁起が悪いということで、
水につける必要もなく一度さっと茹でこぼしてから、10分ほど
色が出るまで煮だして、おかんレシピでは米2合、
もち米1合と茹で汁と小豆と共に炊飯器のスイッチ、ピー!だけです。

圧力鍋だと全部一緒に10分ほどとかでいけるみたいですけどね。
一回ちょっと小豆も茹でて〜と↑と同じ要領で
やったら小豆が思いっきり胴割れしてしまい、失敗。
胴割れしたら小豆の粉っぽさが際立つので、やっぱり割れない方が
美味しいです。(身を持って経験するの大事だね。)
わいにはやっぱり炊飯器で炊くのが一番簡単お手軽なのかも。

ガーニッシュで南天の葉っぱを添えたいところだけれど、
家にはないので、やっぱりこういう時にはいるよな〜〜〜とひしひし。
鉢植えにしておこうかな、やっぱり。
オリーブの葉っぱで代用したけど、南天の方がもっと和の気分盛り上がるもんね。

来週、再来週とルーの行ってる保育所、親戚一同のクリパ等が
待っているので、今年の持ち寄りはお赤飯で行きます!

===========================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-12-12 21:37 | lifestyle | Comments(0)

親になって初めてわかった気がする親になるということ。一人色々考察。ぼっち飯。

「頭では子供って大変って分かっていたけど、
自分がその立場になってみて、本気でそれを
身を持って実感して、ようやく親になる、というものの
大変さが分かってさーーー。」

と、CERESのお薬園時代の友達メルに熱弁している自分がいました。

人間って本当に自分がその立場になってみなきゃ、
わからんもんなんでしょうね。偶然おかんとも昨夜そんな事を
LINEで話してました。

「わいより先にママになってた友達に、優しい気の利いた
言葉の1つや2つでも、もっとかけてあげればよかったよ〜。」
なんてついでに言ったら、「いや〜そんなもんよ〜。みんな。
分からんって。大変さは、本当に親になったら分かるんだしー。」って。

kombuchaのスコービをくれたりしたメルですが、彼女も最近大学のマスターを
修了し、ほっと一息なところでやっと、キャッチアップが
実現したのですが、「子育てばっかりしてたら、気ぃーおかしいなってけーへん?
頭が同じ部分ばっかり使ってるっていうかさ?だからマスターやることにしたの。」
ってメルがそう言ってて、わいもまさに最近そういう感じだったので、
「わっかる〜〜〜〜。その気持ち〜〜〜。」とチューしたくなりました。笑

モノトナスな感じがずーっと続く感じなんですよね。親業って。
しかも仕事だと成果の対価としてお給料が支払われるんだけれども、
主婦業/親業にしてもその頑張りに対しての給与はなし。

掃除係か私?とエンドレスな掃除にいらっとすることもあるし、
アホらし。もう辞めたれ。と家が物で散らかって殺伐とする時もあります。
実際に親業としての成果が出ているのかなんて、一般的に言えば
何十年後か先にしか見えないし、一番難しい時期に言葉では
本人からアセスしてもらえないので、結果が見えない毎日の積み重ね。

本当に長〜〜〜いトンネルに出口はあるのか〜〜〜一体〜〜〜?と
思って失望してしまう親、虐待に走ってしまう親、分かりたくないけれど、
なんとなく分かる気がします。

母になる前の自分だけだったら悩みを誰かに相談して、さくっと
気分転換ができたとしても、子ができると単位が家単位になって、
お宅はお宅、家は家。みたいに基準が色々だから、話しにくい事とか
悩んでる家庭とかもきっとあるんだと思う。

しかもその上、親は子を察して色々促してやるのが好ましい、とされていて、
この子はこういう感じだから、こうしてやろうか、的な
実験のような日々が常日頃繰り返されます。やってみて、
あかんかったから次はこれ、とかトライ&エラーがオールリピート。(-_-;)



「ママ友って、まーあっさりさくっとだよね。子供が仲いいから、とか
そういう付き合いだしねーー。」そういう事を小耳に挟みつつ、
考えた事なかったなーそういうの、とか自分の立ち位置についても、
少し意識することがあったりしつつ、否が応でも子を持つと
そういう絡みも出てきます。だって子育てって一人で全部やろうとしたら、
それこそ本当にすんごい大変な訳で。子供もそりゃー他の子供と
遊びたいので、どうしても「あーどうもー。」っていうのを親は
やらなくちゃいけない。絶対に誰かと関わらないといけない時が出てくる。
これ、人間関係の構築を苦手とする人には、結構大変な事。
せやんーお母ちゃん、あんたの為思て頑張ってんねんーっていう。涙

そんでもって最終的には(こちらでは)運転手になって終了ーみたいな。笑
どんだけー?な日々ですよね。自分はとにかく一番最後。どM?的な。(;´∀`)
これから子が巣立つまで。すごい事ですよ〜、よう考えたら。

そんな事を寝かしつけの時に、ぼーっと考えたりしていて、
今宵はスーもいないし、こう最近思ったんだよっていうのを記録に残しておこうと
思って書いています。




習い事、チャイルドケアの日、とかこの日は何をするっていうのも
決まってくる。いきなり気が向いたからぷら〜〜〜っとっていうのが
なかなか厳しくなってきます。

そんなモノトナス、チ~ン私な気分を打破したくって、
今日はメルの家まで往復40kmほどの道を車で、
高速に乗って初挑戦してみました。今迄一番遠くまで行けた
自己ベストなので、これでちょっと北に住む友達に会いにいけるなーと思いました。

近所の友達と遊ぶのもさっと会えたりして楽なんだけど、
たまにはお母さんになる前からの友達だった友達とかにも会って、
ちょっとずつ脳を刺激したいなーと思いましたね。今日メルに会って。
そういうものをわい、求めているっぽいです、最近。
じゃないと、またモノトナス、チ~ンになってまう。(/_;)

免許取ってもうすぐ1年で、最近ちょい冷やっとな事に
遭遇することが続いてあったので、気を引き締めないといけませんが、
電車やバスが通っていない場所にでも、ルーを連れて一緒に行けるっていう
開放的な気分を味わうのには、は〜〜〜まぢで免許取ってよかったなーとシミジミです。



なんかもう一年ラップアップタイムに入ってきているのか、
ブログを始めて祝10年!が来るからなのか、
なんとなく2014年をまとめてしまいたくなりますが、
年半ばにカウンシル主催のコースを同時進行で2つやってみたり、と、
今年はそういう新しい事への挑戦&学び、そしてそれに慣れる、みたいな
年だったんでしょうね。そんな気がします。
来年に繋げる何か、取っ掛かりや動機を見つける年だったのかも。

でも本当にメルを始め、国籍問わず色んな馬の合う友達に恵まれて幸せです♡
最初の頃は本当に苦労しました、自分の位置探し。スーの女子友とほっとんど
あまり仲良くなれなくて、気の合う国籍問わない友達もできなくて、
1年引きこもり(気味)になったりもしたり、どぼちてちゃんになったりもしてましたが、
ようやく、です、ほんまに。今でこそ告白しますが、
ブログを始めた動機はそうだったんですよ。
もうバーチャルでもええわー、と自分位置を探して、
セルフエスティームを取り戻すためだったんでしょうね。

こういう問題で悩んでいる方は、決してあなたがおもろくないとか
そういう事ではなくて、元々お互い求めている話の内容が
ただ違うだけなんですよね、きっと。
でもそれに対して、あー私の英語が下手くそやからーとか移民はどうしても
そう言葉の壁なんだと思ってしまう。

在豪13年にしてようやく分かってきました。なので、
まだそういう居場所が見つけれていない人でも、きっと
時間が立てば徐々に見えてくると思うので、あまり気負いなさらずに。
自分は本当に何が好きなのか、とかそういうのに没頭した方が手っ取り早く
友達ができると思います。合さなくていい。自分は自分でがっつり
自分色出していきましょう。

これは今日メルの旦那(カナダ人)も同じ事を言っていたし、
自分が好きな分野の会合とか、集まりなんかにはどんどん
進出していくのが一番いいんだと思います。なので、
この人ええ感じやなーと思ったら、どんどんかぶっていけばいいんですよね、きっと。



周りのほとんどの友達がアラフォーに入ってきて、【自分】というものを
分かってきているんでしょうね、競えるんじゃないか?
いやもっといけるんじゃないか、私?とか、人の成功に嫉妬したり、
メラメラしている人達がはいっ!消えたー!と、どんどんいなくなってきています。

悩みを言えば、あーちゃう?こーちゃう?と感情だけに偏らず、
大人&プロな意見も言ってくれるし、たまに仕事振ってきてくれたりとか、笑
ありがたいことです、ほんまに。結構色々聞いてきてくれる人もおるし、
わいが聞く事もあったり、有益情報がぐるぐる循環しているのが見える時は、
すっごい嬉しいですね。なんかまたルーが繋げてくれたご縁もあって、
結構色んな個性的な面子が揃ってきているので、
友と友を橋渡ししたい自分熱がまたムクムクと。

ええもんとか美味しいもん、感動できるもん、儲け話は
みんなでシェア、っていうのが、きっと一番自分も楽しいんやと思います。


c0053898_21111739.jpg

スーは今日、会社の飲み会なので、ぼっち飯!
いつもはスー&ルーの好きなものを、と無意識に
そうなっているんだと思うんですが、今日はもうルーも
メルの3歳女児と遊び疲れて速攻寝てくれたので、
自分も自分が食べたい物を!とラクサにしました。
昨夜のベジ麻婆豆腐の残りも入れて、リサイクル飯!

最近ね、アジグロでこのベトナミーズハムを見つけて、
1ローフ8ドルぐらいしてちょっと買う時ドキドキしたんですが、
なかなか美味しくて、ちょっと日本のさつま揚げのような風味もあって、
いらんものはMSG(アミノ酸等)だけが入っているようで、
他にごちゃごちゃした数字の添加物はないようで、
スーパーで買うような加工肉のハムとかよりはマシかな、と思って買ったら
結構使える。笑 スーのサンドイッチもこれで文句出ないし、
わいはわいでこうしてスープや汁麺にちょちょっと足したりできるし、
つまみにも出せるし、いい感じです。

でも塩分過多っぽい感じなので、食べ過ぎ注意っていうのはあって、
もちろんルーにはやりません。笑

c0053898_2184799.jpg

ルーを寝かして、片付けをしてたら、ルーの食料バッグから、
メルの旦那が焼いてくれたクッキーの袋が出てきました。笑
かーーー、こういうのうれしかーーーーー。何も言わずに入れてくれるとか、て
本当愛情♡ですよね。こういう事がさりげに出来る人にわいもなりたい。

カナダ人なので、「パンプキンパイのようなクッキーにしてみたよ。」
とスパイス&かぼちゃたっぷりの美味しい味で、先ほどお茶タイム。

そうこうしている内に、長々書いていたら12時過ぎました。
すみません、激長で。ご清聴ありがとうございました。

寝ます。いい一日でした。

===================================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-12-05 22:45 | ぶつぶつ | Comments(6)

春雨サラダ

c0053898_1158146.jpg

前から気に入っているマロニーちゃんに似た春雨
簡単春雨サラダ。

戻した春雨、茹でた青菜と混ぜてゆかりをかけて仕上げです。
味付けは、まずは茹で上がった春雨に味をつけます。
経験上、こうすると水っぽくならなくて味がボケない気がします。

茹でて、水気をよく切ってごま油をまぶして、
にんにく醤油、レモン、の中に中華スープの素を溶かしたものと
一緒に混ぜます。そして最後に茹でた青菜系野菜も混ぜて味見をして、
最後にポンズで調整です。^^

ゆかり、ゴマ等を振って和食にも中華にも合う一皿です。
(よく見たら出汁を取った後の昆布も刻んで混ぜたんだった。)

お試しあれー。暑い日には最高よ。


P.S
ちなみに海藻は捨てる前に一仕事してもらいましょう。
人体だけじゃなくて、植木にもとてもいいので、どーーしても
捨ててしまうのだったら、畑や植木鉢がある人は埋めるといいですよ。

家も勿体無いので↑みたいにして、どうにかして
使うようにはしてるけど、疲れている時とかは面倒くさくて
あーーーっ!てなるので、最低でも土に帰ってもらうことを考えて、
コンポストに入れています。

サラダ好きが高じて。。。
[PR]
by ponzu_77 | 2014-11-12 12:30 | サラダ | Comments(12)

夏野菜登場 ハンダマ

c0053898_2094729.jpg

たまに図書館で借りるクロワッサン。
沖縄野菜の特集が載ってあって、気になっていたものがありました。
ハンダマ(スイゼンジナ)。

スイゼンジナ - wikipedia

やっぱり沖縄は本土と違って、育つ野菜なんかもアジアに近いんでしょうね。
近所のベトナム人御用達アジグロには夏になると出てくるようで、
レジのお姉ちゃんに「お宅ではどうやって食べてる?」って聞いたら、
「スープが一番多いかなー。」とのこと。。

去年は横目で見つつ買い逃していたけど、今年はクロワッサンの影響もあって、
買ってみました。しかもそのハンダマの見出しが造血スープ。おぉー。
やっぱりこの赤紫系はビーツと同じく、造血作用が強いんですかね。
レシピには卵、豆腐、ハンダマのスープが載ってありました。
造血最強コンビネーションなんだそうです。

この赤紫がちょっと癖ありそう?と思っていたけど、
刻んで味噌汁やスープに入れてみましたが、ほっとんど癖もなく、
シャキシャキしていて美味しかったのでこれはリピート決定野菜です。

最近野菜をべーっと出すルーでも大丈夫だったみたいなほどです。^^
[PR]
by ponzu_77 | 2014-11-10 20:19 | 毎日ご飯 | Comments(4)

圧力鍋買ったどー!!(嬉)

c0053898_2114265.jpg

ふふふ。とうとうね、圧力鍋を買いました!
ティファールのセキュア 6㍑。

結局悩んで悩んで、2年が過ぎー、3年が過ぎーーーーーー、と
なかなか300ドルぐらいのお金を出す踏ん切りがつかず、
結局は100ドルだったので、これは物の試しにいっちょ、と踏み切りました。

手っ取り早く結論から申しますと、

なんでもっと早く
買っとかへんかったんやーーーーーーーーーー。


とユーリカタワー(メルボルンにあるスカイツリーのようなもん)から叫びたいほど。

ルーのご飯と同時に準備して、ご飯食べさせて、
風呂入れて寝かしつけたら、おかずが出来上がっている、
しかも肉ホロホロ系。最高です。所要時間1時間もかかりません。


一昨日はポークスペアリブと茄子の煮込みを作ってみたけど、
今までにない早さと柔らかさで作れて、スーも大絶賛でした。
しかも最近ガス代、電気代がすっごい値上がりして、
煮込む時間を時短できたら少しは節約になるのかなーと思いつつ。


ひよこ豆も一晩水に漬けておきさえすれば、朝に炊く時間がある!
持ち寄りランチの時で朝に用意する時でも、
ものの15分で炊けてしまうので、出かける前に
さくっとお手軽にフムスとかも作れて、めっさ嬉しい♡♡


一つだけ欠点を上げるとすれば、匂いが家中に充満すること
おかんが持ってるドイツ製のやつは蒸気が出ないタイプのものなので、
実家で見たけどそこまで匂い出まくりではありませんでした。
それがやっぱりお金を出せばええのんが買えるっちゅーことなんでしょうな。
でも3回使ってみただけですが、100ドルでもしこたま使えると思うので、
きっと余裕で元取れると思う。
↑要はこれですよね、きっと。↑


ティファールの最新型の機種はボタン一つでできるらしいけど、
わいにはこれでも十分簡単。圧が掛かってから時間測って、
火を止めたら(わいの調理スケジュールだと)料理にかかる頃には
圧も下がっているので、蓋を普通に開けるのみ。


鍋の中に置くトレーを使えば、蒸鶏風ローストチキンみたいなのも
簡単にできるようなので、圧力鍋色々使えそうで楽しみです。
スーのお祖母ちゃんは圧力鍋で丸鶏を料理していた、とのことなので、
どんな風なのかちょっと楽しみ。


人類の発展において、圧(力)をかけて物を炊く、というのは
自然な事ではないので、栄養価に関する事だとか、反対意見等も読んだことありますが、
とりあえずは、2歳に近い子がいる今の我が家の段階としては、
テイクアウェイやジャンクフードを買ってきて食べるより、
何が入っているのか分かる家で作ったものを食べる、という事の方が重要なので、
気にしない事にします。笑


=============================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-10-26 21:38 | 台所のもん | Comments(6)

ルー 19ヶ月半

c0053898_2050157.jpg

何でも「ノー。」から入るお年ごろになってきました。(/_;)
お小さい方々なりに、色々考えている事があるんでしょうね。笑
裸足での砂場が何よりも一番好きな1歳児です。ウルルでの一枚。^^

今迄子育てをしていて、毎日ルーと二人。という感じだったのが、
日本語のプレイグループ(以下PG)もそうですが、他にも
ルーを通じて知り合う人達も最近では結構増えてきて、近所の公園でも、
「あ!ルーのお母さんだよね?息子が同じクラスで。」と保育所が一緒の
お母さんに公園で声を掛けてもらうこともあったりして、
少しずつ地域に馴染んできた?と思えるようになってきました。

地域の音楽クラスのお母さん達とも何人かは世間話をしたり、
図書館へ行ったら、「あーどうもー。」とか顔見知りが増えてきました。

結局のところ、日本語のPGだけに限らず、これよさそうだな、と
思える自分好みのプレイグループに行っていれば、似たような
価値観の人達と、大体同じ場所にいる、というような状況になっているので、
地域社会と子供の繋がりっておもしろいな、と思い始めています。
やっぱり近所で近所の人達と繋がるようになってんだね。

【地域子ども会】【婦人会】だとか、そういう物の意味合いが
やっと分かってきたような気がします。自分が子供の時は尚更、
ルーがいなかった時はただの“言葉”でしかなかったものが、
ようやく意味合いを理解したような感覚を持ちはじめています。



ルーは歌が大好きみたいで、「イーアイイーアイオー♬」(オールリピート)
と眠くなったら言い続けたり、寝ぼけて歌っているので、(なんでその部分だけ。)と
聞いてておもしろい。「幸せなら手を叩こう。」とかも拍手が
そのパートでできるようになったり、色んな事ができはじめて、
二語で食べ終わった後に「バナナ ナイ。」とか言い始めて、
成長ってすっげーーーー。と見てておもろいです。
わいの中では「スイタ」が一番お気に入り。吹田?
本人は「スイカ」と言っている。今年の夏はスイタモチーフの物が
一杯出てるようだから、ちょっと気になっています。むっふふ。

体力的にはしんどいけど、こういう発見やおもしろみがあるから、
育児ってやってられんだろうねー。笑



冬の間、わいのお勉強タイムも終わって一段落、
頭の中も少し整理したい+小休憩したかったので、
1ターム水泳教室をお休みしたのですが、
最近お風呂で顔に水がつくのを嫌がってきているので、やっばそー。
来タームからまたクラスに戻るのですが、はてさて。どうなりますやら。

パブリックの水泳教室ですが、近所の私立の定評のあるところと、
やってることはほぼ同じのようで、家からも近いしそのまま続行計画。

3歳までは親も一緒に水の中で面倒みなくちゃいけないですが、
でも入るだけで、わいは体重は落ちていく/or現状維持なんだけど、
水に入るだけで一応エクササイズになってんでしょうか?頑張って
脂肪燃やして、体温維持?みたいな????!
風邪もそんなにひいてなかったような????
こないだの肩こりみたいな事にならないように、
この春は少しずつまた体質改善兼ねて運動もしたいー。




普通自動車免許もとって8ヶ月が過ぎようとしています。
以前より近所でも行ける範囲が広がってきて、あー本当に
免許取ってよかったなーーーーーーーーとヒシヒシ思います。
今迄歩いて30分だったところが、車で5分とか、ちょろっと行って
さっと帰ってくるっていうのができるようになったり、
選択肢を持てる事が、一番嬉しい♡



そんなんで、【子と共に親も成長】という典型的なカテゴリーに
ピッタリとはまっておる、わいとルーでございます。笑
世の中のお母さん方、毎日本当お疲れ様です。^^

==============================
[PR]
by ponzu_77 | 2014-09-07 00:50 | 子育て | Comments(3)


メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ


記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2017.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾「...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
京都・綾部 北斗農園をめ...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
オーストラリア滞在を楽し...
お料理王国6

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30