CERES FAIR FOODへ突撃レポート その1

c0053898_15112196.jpg
どれだけの人に出会うかで自分の人生が決まる。



と、どこかで目にした記憶がありますが、
今回はまさにそんなものなのかもな、と
思った瞬間でした。

先日、ブランスウィックイーストへ行った時
Mちゃんの旦那さん、Jも来てたのですが、今まで
顔見知りだったものの、じっくり話したことはなくって、
お互いそんな風に思っていた節があったので、
こないだのカフェの時に、こんな人だったのかー。
という新たな発見がお互い色々ありました。^^

そして、「こないだのFair Food の仕事のポジション、
応募したかったんだけど、時間数が合わなかったんだよねー。」と
話したら、「え?そうだったの?今、ちょうど人探してるから、
来てみたら?」とお誘いを受けました。あ、そうだった。Jは
Fair Foodで働いてたんだった!

ってなことで、早速どんな感じなのか、ウェアハウスを直撃。

c0053898_15113575.jpg

朝の道路。まだシーンとしてます。
お花屋さんが公共エリアに可愛らしい
花瓶をつけてくれてました。
ここも季節のお花が飾ってありました。

さて、フェアフードって何やねん?と
思ってらっしゃる方もいると思います。
c0053898_15301940.jpg

QLDのフードコネクトと同じシステムのビクトリア版です。
CERESがオーガナイズしているもので、
ビクトリアの農家さん達から直接買ったものを、
メルボルン全域でCo-opしよう。という仕組みです。

各家庭が注文した箱はフードホストと呼ばれるホストのところに
地域の分がまとめて配達されます。そこにご近所さん達が
取りにくるシステムになっています。日本の生協と一緒ですね。

c0053898_1512692.jpg

このフェアフードで取り扱っている野菜や果物の条件がこれです。↓

We tread lightly our delivery system radically reduces food miles
We support local farmers helping to sustain our local economy
Our food is priced fairly offering the best value organics in town
We pay farmers a good price encouraging sustainable farming
Our food is chemical free no nasty pesticides or fertilisers here
We use no packaging less waste for us, less for you
We are a non-profit organisation say no more

↑(ポンズ意訳)
ビクトリア産のものにこだわって、フードマイレージを少なく、
ビクトリアの農家と地場産業をサポートし、正統な値段で取引され、
サステイナブル(永続可能)な農法を行っている農家さんには、それなりの
代価を支払い、農薬なし、化学肥料なしの野菜や果物、食品です。
パッケージングもなるべく最小限にとどめることを目的とするNPOです。

ちょっと先の将来のことを考えた野菜や果物の買い方。ということですね。

団体を知るには、そこの現場で働くのが一番だ。っていうことで、
今日は果物セクションをボランティアしてみました。
c0053898_15114935.jpg

今日のわいのパッカー(詰める人)チームメンバー。
さすがはCERES!スタッフも国際色豊かです。

250箱ぐらい詰めました。
肉体労働を全然してないので、体全部がパンパンです!!笑 やばい!
詰められた野菜、果物も詰める人がいて、初めてわかるありがたさですね。
重労働!途中目がぐるぐる回ってやばかった!笑 全てのパッケージされた
野菜や果物はこうした人の手による、労働が入ってるんですよね。
当たり前だけど、忘れてました。。。

「味見してもいいよ。ピンクレディー(りんごの一種)、うっめー!」と
Jが横で食べてました。カリッカリのりんご。新鮮そのもの。
フジも入ってたので、フジを食べましたがすっごいジューシーで
こんなにおいしいりんご、久しぶり!

c0053898_15482486.jpg

途中、トイレ休憩に行ったんですが、
トイレ洗剤にまで気を使ってるなんて、わい、感動しました。
なるだけ、強烈な洗剤は使わない。ここなら働いてもいい!と
思いました。

後、どうしても出るのが野菜屑、傷んだもの等。
少しだけ傷がついたものはジュース用に、ときっちりと分けて、
販売されています。

誰もが絶対買わないような、傷んでしまったものは
全部コンポスト行きになっていて、できるだけ
廃棄物を出さないようにしている努力が素晴らしいな、と思いました。

そしてJが休憩中にアクアポニックスを見せてくれました。
c0053898_15123089.jpg

オーストラリアでは何年かおきに干ばつが来ます。
それが昔っから続くオーストラリアの天候の歴史らしいです。

干ばつの時に、特に注目を受けてたのが、このアクアポニックスという
農法です。アクアカルチャー(水産養殖)とハイドロポニック(水耕栽培)を
合わせた造語で、下の水槽では魚を飼育し、パイプでくみ上げられた
糞等、有機物が上段にある作物の栄養分となって、
永久循環する仕組みになっています。

魚(淡水魚)も食べられるし、野菜も収穫できる、という
画期的な仕組みのこの農法。

c0053898_15483133.jpg

CERESの誰かが独自の研究をしているらしいです。
自作の手作りアクアポニックス第一弾は成功したみたいですね。
この生き生きとした冬の野菜達。すごい!

うー、わいの好きなロシアンケールが!!



このフェアフードに興味がある方は、
まずこちらから登録してもらい、フードホストが近所にある場合は
そこに自分が注文した箱を取りに行く仕組みになっています。

近所にフードホストがない場合は、
Expression of Interestを残すことになります。
そして30人ぐらい集まったら、デリバリー可能地域になるようです。

もちろん、毎週オーダーしなくてもいいし、
今週は果物だけ、野菜だけ、とかいうのも選べて、
フードホストになる方は25%の割引があります。

フードホストになる条件は、30人全員がオーダーした時の
最高30箱ぐらいの箱(外でもOK)を
置けるスペースがあることと、たまーに、取りにくるのを忘れている人がいたら、
SMSかメールをしたりして、周知することぐらいだそうです。
配達された時点で支払いは各家庭で済まされているので、
ホストが払う義務はありません。

Jに聞いてみたら、肩をちょこっとあげて、
「今のところまだ問題があるって聞かないけどね。」とのこと。^^
コミュニティのつながりにもいいし、地域の同じ考え方を持った人達を
知るいいきっかけですね。

Jにも「フードホストやってよ!」と勧められ、
わいも1ヶ月に2回ぐらいやってみようかなーとも思ったり、
後、何よりコミュニティのつながり、うんぬん、そういうのにも
興味があるので、わいのご近所に住んでいる方で
やりたい人があったら、ぜひ、登録してみてください。

今、家のご近所ではFちゃんとわい、後一人なんだそうです。

その2では「今日、ボランティアお疲れさま!」
ともらってきたボックスを紹介したいと思います。

=====================================
[PR]
by ponzu_77 | 2011-08-18 16:13 | food lovers | Comments(2)
Commented at 2011-08-18 22:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ponzu_77 at 2011-08-19 08:11
+ 鍵さん
お久しぶり〜〜〜〜〜〜!まいど〜〜!!元気?
こないだ、鍵さんのこと、考えてたの。

うれしい!こういう情報ほしかった?お役に立ててフィードバックいただけて
うれしいです。ありがとう。

そうよねー、家の近所にもホストがないなーって思ってたんやけど、
とりあえずは登録さえしておけば、開けるようになったら、
連絡はしてくれるみたいよ!今年の目指せ!目標家庭数があるみたいやから、
この辺にも欲しい。っていうのさえ言うておけば、口コミで、色々、
どう?どう?って聞いていったりしてくれるみたい。笑 ←わいがそれやったから。

確かにJもこのフェアフード、他の店に比べて安さには自信があるって言うてた。
色々もっと取り扱い製品も増えていくみたいやから、楽しみやわ。^^


メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ


記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2017.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾=...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
「老い」を生きる母から学...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
オーストラリア滞在を楽し...
お料理王国6

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31