water's milage point

c0053898_8254971.jpg

クリアなボトルを見つめるその向こうには、
何が見える?

水を買う時代になりました。

つい最近まで水を買うということに関して、
なーーーーーーーーーーーんの疑問を
持っていなかったのだけれど、最近メディア界隈を
にぎわせている、“買う”水についての事情を知ってから、
ブリタを利用するように。(気休め)

・・・というか、フードマイレージ、地産地消については
躍起になってMADE IN AUSTRALIAの癖に、水に関しては
配慮がなかった・・・だなんて、まだまだ自分は
修行が足りない。




政府内でもようやく環境問題の一環として、
ペットボトル問題があがりはじめてきた様子。

先日のSUNDAY HERALD SUN (MARCH 9)
~Bottled water~に出ていた
項目を何点か少し引用させてもらいましょう。


去年一年オーストラリアで279,941,000ℓ のボトルドウォーターが
飲まれ、国民は5億ドルを費やしたことになる。

水道水が平均1ℓ/.001c なのに対し、
平均的なボトルドウォーターの値段は$2.53。

一本1ℓ入りのボトルドウォーターを作るのに、7ℓの水と1ℓの原油が必要。
c0053898_9252362.jpg

↑は空のペットボトルがビクトリア、
MERRI CREEKでゴミとなって溜まっている様子。(HERALD SUNより)

すでに過去数年で76,700tのペットボトルはリサイクルされずに、
埋め立てされている。(ゴミの65%以上)

一本のボトルウォーターは車を1km運転したのと同じインパクトが
地球にある。(車種・時速何km等は不明。作り出すとき、
廃棄するときのことを考えたら
CO2が同じ量発生するということでしょうね)

(ここ!一番見落としがちな)
ペットボトルを作る際に使われるエネルギーは
ざっと見積もって、水道水よりも600倍のCO2を
発生させます。


スー曰く(どこからきたソースだ?)
一昔前まで、メルボルンの水道水は世界でも質が高い!と
いわれる水だったそうで。蛇口をひねったら水が普通~に
出てくるけれど、そんな最低限の権利さえ与えてもらえない
発展途上国もたくさんある。
c0053898_9354188.jpg
水道水が飲料OKな国では無駄なエネルギーを使って
世界各国から水を買い、ケニヤなんかではこうして(右写真)干上がりそうなダムから
病原菌と隣り合わせなところから、飲み水を確保しなければならない。

WORLD VISION JAPANにも
南部アフリカでの旱魃について書いてありました。




あと、水・産業はどこもそうなのかもしれないけど、
国の貴重で大事な水源を大企業が牛耳ってしまうってのも
どうかな、と思う。そしてその企業が作る清涼飲料水の方が
水より安いってどういうことだ????

それじゃないと、経済&社会はすすまんのだよ。と
言われればそれまでなのか。出た、economy と ecologyの
相容れない関係。同じECOなのに?!





実行するかしないかは人それぞれ、信じることもあることだろうけど、
目のつけどころや、ひらめきって、本当に十人十色なわけであって、
気づかないこともたくさんある、と思ってこの記事をあげてみた。

実際わいもどんなけのエネルギーが水にかかってるかなんて、
最近まで考えてなかったから。
無知より、知ってる方がいいと思うから。

本当にIt's all up to you(あなた次第)な環境問題。
どのようにACT(行動)するかは、本人次第、
それでわいらの行く末が決まる。


プラスチックよりガラス派だったけど、
輸入される水・清涼飲料水に対しても、
輸送費や生産に使われるエネルギーがあるわけなので、
水、清涼飲料水もどーしても!であれば、オーストラリア産を
買うのが環境に負担が少ないのかな、と思う。

でもどっちにしても周りを見ればプラスチック容器に囲まれ、
しょうゆもミルクも何から何までペットボトル・・・。

昔の先祖達はどんな風に思ってんのかな・・・。
[PR]
by ponzu_77 | 2008-03-26 09:46 | sustainable way | Comments(12)
Commented by mayan at 2008-03-26 15:26 x
実に興味深かったです。確かに盲点と言うか考えが至りませんでした。。。。。。
しかもちょっと水にハマっていた(飲み比べていた)自分。。。反省
1本ピンキリな水がある世の中。消費者がいなくならない限り続くんだろな〜。

お金に欲が出たらエコって成り立たない世の中かな?
いつも矛盾そして無力だ私。




Commented by ayuprumel at 2008-03-26 21:53
私が小さい頃の記憶で
お金を出して買う飲み物と言えば
ファンタとかコーラ、スプライトくらいだったような。
しかも瓶入りで、空き瓶はまたお店にもって行くと
1本5円で引き取ってくれてました。
「水を買う時代」が来るなんて想像できなかった
のどかな時代でした。

メルボルンの水道水にはフッ素も入ってるので
水道水をブリタに通したお水が一番良いと聞いた事があります。
私は普段はブリタで浄水した水道水を飲みつつ
外出する時にだけペットボトルに家の水道水を入れて
持ち歩いてますが、結局ペットボトル使ってますしね・・・



Commented by Tororrie at 2008-03-27 00:00 x
うちはオットがSAN PELLEGRINOガブ飲みしている横で私はせっせとブリタ水を飲んでいるよ、、、
でもブリタを通してもやっぱり水道水はおいしくないと感じてしまう。ミネラルも欲しいしレモンとか入れてごまかしてるけど・・・たまにボトルウォーター買うのがささやかな楽しみです。
そういえば日本ではこのご時世でも近所のスーパーで5Lのボトルを買ってそれを持っていけば、いつも無料でお水をもらえていたなあ。毎回長い列に並ばないといけなかったけど(何しろタダだからみんなが欲しい)。そして持って帰るのが超重かったけど。メルボルンの地ではやっぱり無理な話だよね~。
もう一つ思い出しついでに、先日のmxにコーヒー1杯入れるのにどれだけ地球に負担をかけているかって記事があったの読んだ?詳細を覚えていないし、手元にないので数字が分からないんだけど、コーヒーより紅茶を飲んだほうが環境には優しいというオチだった。コーヒーも飲みづらくなるなぁ、、とちょっと凹んだ記事でした。苦笑
Commented by ponzu_77 at 2008-03-27 08:02
=mayan
最近こういう風な新聞記事がすごく多いからか、
結構みんなアルミの(ロッククライマーが持つような)水ボトル持ってるよ。
わいもはまってたよー、水。。。日本では特に。
でもよー考えたら、まんまと見事にマーケティング対象に
ぼっつりはまってたんだなぁ・・・と思う。
でもまぁ、日本の都心部は水がおいしいってわけではないしねぇ・・・。
水にはまる、というのもわからんでもない。。。

>いつも矛盾そして無力だ私。
これ、わいもいつも毎回思ってた時期があったんやけど、
まぁ、ヨガとかスポーツ、習い事もみんなせやけど、
練習をしてこそ初めていい結果が出せるじゃん?
環境対策もそういう楽な気持ちでやることにしてるよ。

日本にいたらあんまりこういう記事が出ないから、周知の意味も込めて、
オーストラリアの例を書いてみました。
Commented by ponzu_77 at 2008-03-27 08:10
=ayuprumelさん
SA州では5cバックされるようですよね。
いつもボトル見て、SAってすごい!って思っちゃう。笑

フッ素って元々子供の虫歯予防の効果も期待して
入ってたから、今、虫歯になる子が多いらしいです。
あと、特にオージーの子供が、保存料を食べるのは世界基準の3倍だとか!

個人的な考えでは、口中のミクロな菌は下手したら、
色々な病気、心臓病とかの原因にもなることが多いらしいので、
それだったら気休めでも、フッ素入った水飲んで、予防したほうがいいの?とかも
思ったりします。自分が生きてる間にフッ素ってどれだけ採ったら体に悪いのかって
わからんですしね。

それでもわいもブリタ使ってるんですけどね♪
テラコッタの浄水壷も考えたり・・・笑

でもayuprumelさんのように、もうすでに持ってるペットボトルをある程度
使ってやることが、いいんだと思いますよ。わいも水がいりそうな外出のときは
ペットに入れて持ち歩いてますし。

Commented by ponzu_77 at 2008-03-27 08:22
=toroちゃん
わかるな~~~~~。
わいもこの水に関する記事は「・・・(あいやー・・・)」ってショックだったし。
そのお気持ちはよーーーーーーくわかる。笑

わいも去年までたまにのエビアンが楽しみだったし。
なんとなく、この微量ミネラルがいいんだ!!とか思うしね?!笑

でもギルトは感じたらいかんぜよ!!
サワディーさんがペルグリーノ飲んで、TOROちゃんがブリタなら
それだけで、÷2で成り立つじゃん?!そしてたまにはそうして
水を楽しむのもいいんだと思うよー?

そうよねぇー日本は水を汲んでたねー!!!
懐かしい!

コーヒーまで言うようになってきたか・・・。笑
じゃーケアンズ産の豆だといいんじゃない?!って
もうなんでもエネルギー換算しすぎじゃー!!とかも
たまに思うんだけど、気になって読んでしまう。笑

でも今度外国に市場がないと、海外のフェアトレード産なんかの豆が
輸出できなくなるっていうこともあるかもしれないから、その辺が
難しいところだよねー。コーヒーだけで食べて行ってる人もいるだろうし。
もしまたそのソース見つけたら、教えてー。
読んでみたい!
Commented by けだま at 2008-03-27 09:27 x
なんかクリスタルの装飾とかしてるすごいセレブの水とかもあるらしいよ。
中国とかも水の販売量がすごいみたいね。テレビで見たよ。しかも、中国らしく、売ってる量の方が実際にとれる水の量より多い(別のものが混ざってる)らしくって、外国の水しか信用できんって。

うちはエコよりセコで。。貧乏性やけん、水はタップ(ブリタとおして、)で、外に行く時は、水筒。最近は、レモン水。

タップのお水がそのまま飲んでもいい環境に感謝せにゃんねぇ。
Commented by ponzu_77 at 2008-03-27 21:57
■けだまちゃん
へーーーー、何それ、クリスタルの装飾って!!すっげーなー!!
ふふふ。中 国、さすがですな。日本も中国に向けての輸出量が
格段に伸びてきてるらしいね。

水筒持ち運んでるのー?!すごい!!

うんだうんだ。飲める水が出てくるって当たり前のことのように思うけど、
それって本当はありがたいことだよね・・・。
Commented by yukko at 2008-03-28 23:00 x
私も重いなー(瓶)、高いなー。と思いつつ水はいつも買ってる。
スパークリングが好きなので、買うのはぺルグリーノとか海外からの瓶もので、いつも空き瓶を眺めては、なんかもったいないなぁ。どうにかできんやろか、と思いつつもやっぱり買ってるしね。

600mlの水の空ペットボトルはよれよれなるまでリサイクルしまくりだけど・笑
(ヨガ行く時とかね!)

エコ活動は自分にとって無理なく、自然に出来る範囲でやれればよいのだろうし、それでこうやって話を聞いて、もうちょっと意識むけるべきやなあって考えるきっかけをもらって、意識レベルをその人その人のペースであげてゆけばよいのだろうなと思うけど、ギルトの気持ちはやっぱり出てくるね。

それにしても、水まずいーと思う前に出てくる水が飲める当たり前のことに感謝せなあかんなぁと反省。そういえば、実家は家の土地(駐車場にしてるとこ)に井戸をほってもらって地下水を引いてもらってる。飲み水にはできんけど、家事や災害があったときに皆が利用できるように&水撒きや水遣りの水道代節約にもなるらしい。
で、気づいたけどほったら水がでてくる日本の土地ってほんまありがたいんよなあ。
Commented by ponzu_77 at 2008-03-29 10:55
>yukkoちゃん
まぁ、そうね、自分のできる範囲でやるのが一番ストレスもなく
長続きできるんやと思うわ。一番大事なのは継続していくことやからさ。

次回は毎回海外バブル水を買うよりかは、その内の何回かは国産にしてみるとか、
そういう風に徐々にシフトしていったりもできるかもね。
でも本当、こんな風に考えて実行してる人って一般的には、いないんやろーなー。。。

わいもヨガ用の水ペットボトル、ヨレヨレなってたまに
薄汚れてきたりしてる!笑 そうなるとさすがにやっばー!って
感じやけど、クリアな透明ペットはちょっとしたミニ温室に切ったり
できると習ったので、そういうのがあれば実践してみよかな。

井戸水があるんかーいいねー!!それこそ井戸水があるところって
いうこと自体すごい!!
Commented by kitsch-en at 2008-03-30 00:12
この記事、ロンドンにいるときにインターネットカフェで読んで、書き込みしたかったのだけど、向こうのPCって読めても書けないのが多いのね。昨日帰って来たので遅れて書き込み。

私もジムに行くときはペットボトルに水道水を入れて持っていっていたけれど、最近はジムもいけないしなあ。最近ロンドンでも高級レストランやチェーン系のレストランでも「ボトルの水以外に水道水もメニューに加える」という運動が盛んになって来ていて、ミシュラン星の所でも実践しているところ、あるみたい。

私は水道水でも味が良ければそのまま飲んでいるけど、現在のヨークシャー宅の水は硬度が高すぎて、本当にまずく感じる。石灰質とカルシウムが多いから骨には良いらしいけど、以前は水もお茶も沢山飲んでいたけど、その水の味が理由で以前より水を飲まなくなってしまったのよ。最近仕方なくペットボトルの水を、時々ご褒美で買って来ている始末ですよ。国内産だけど随分違うわ。

ブリタも試したけど追いつけないレベルらしい。髪の毛洗っても乾かすとバリバリになるくらいよ。水が合わないってこういうことかなあ、なんて思った。ロンドンだと水道水も飲めるんだけど。。。
Commented by ponzu_77 at 2008-03-30 10:38
>kitsch-enさん
お、ロンドンに出張だったのですか。
おかえりなさいー。いいなーロンドン行ってみたーい!!

うむうむ。実はちょっと前までレストランで水どうしますか?って
聞かれたときに「水道水で。」って言ってたのがちょっと恥ずかしかったりも
したんだけど、よく考えたらまぁ、よかったのか・・・とか思ったりもして。

あー、硬度が高いのかぁ・・・。はりきって毎日ゴクゴク飲めるて感じではないよね。
わいもたまに硬水ほしいなーと思うときがあるけど、毎日はヘビーかな、と思う。
硬水のエリアには長いこと住んだことないから、未知の世界やけど、
沸かしてもやっぱり一緒なのかな?



メルボルン在住14年。日々の暮らしで思った事や日々の料理の事を綴ります。オーストラリア人の夫、3歳娘と黒猫一匹のドタバタ暮らし。


by ponzu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ


記事と関係のないTB・コメント(スパム等)は削除させていただきます。

©ponzu_77. All Rights Reserved 2005-2017.

記事ランキング

最新のコメント

+鍵コメさん パンとお..
by ponzu_77 at 22:36
+skkiiiiiiちゃ..
by ponzu_77 at 20:22
昨日我が家の晩御飯はわた..
by skkiiiii at 08:47
+鍵も さん 嬉しいー..
by ponzu_77 at 22:01
+ 親分 お久しぶりで..
by ponzu_77 at 15:51
+ たらこさん はは。..
by ponzu_77 at 15:46
英語の話せる人って”かっ..
by konkichi2007 at 00:52
(私が一方的に)知ってい..
by たらこ at 21:14
+ makiさん 9月..
by ponzu_77 at 13:12
へえー、新学期って2月な..
by maki at 06:34

最新の記事

新しい場所へ引っ越します。
at 2016-04-05 14:50
風邪の時のマヌカハニー & ..
at 2016-04-05 09:47
風邪のひきはじめにはやっぱり..
at 2016-04-04 22:27
メルボルンのコーヒーは相変わ..
at 2016-04-03 06:23
IKEA器の盛り飯 晩ごはん..
at 2016-04-02 20:20

以前の記事

2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

カテゴリ

全体
food lovers
art & design
sustainable way
oz thingo
lifestyle
movie/TV
how you eat...
Go West!
台所のもん
毎日ご飯
サラダ
ディップ/つまみ系
スープ
残り物で...
店屋物
スー&わい
柚子
ぶつぶつ
ヨガ

スタイリング
プロフィール
自分と体

もろてん。の由来
ピクニック/キャンプ
CERES
子育て

検索

タグ

お気に入りブログ

今夜もeat it
sudigital af...
Casa de NOVA...
誇張する陶芸家の雑念
Tangled with...
ばーさんがじーさんに作る食卓
いつも食べることばかり
Happy Days
森の暮らし  たいまぐら便り
グンジ家の食卓
ありがとう 人生!~me...
KazのNY庭生活 2
...
tsuruhashi
ひぐま家の生活
人生の苦楽園♪
レイコさんの鹿児島スケッチ
KEEP SMILING!
大島ヨガライフスタイル研究所
Lush Life
MONO STYLE +
NEKO’s PHOTO...
カメラ散歩2
yukashi
雑穀食堂
さすてな
Mame Japanes...
- AMERICAN D...
日本でタイメシ ときどき...
好きを仕事にする大人塾=...
diablogue
犬とご飯と雑貨。
Kitchen Para...
シドニーそしてバリ島 -...
パーマカルチャー関西のス...
奈良美智の日々
ベジタリアンミットゥンと...
A Taste of T...
from MB in SD
S U L O*
おいしいは嬉しい
Kirali iroiro
Mandalax-super!
「老い」を生きる母から学...
sobu 2
Everyday Mea...
イヌ ト ゴハン ト ザッカ。
そらまめのおうち
オーストラリア滞在を楽し...
お料理王国6 -Coo...

外部リンク

ブログジャンル

おうちごはん
家族生活

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31